赤ちゃん幼児子育て.com

幼児の下痢嘔吐!考えられる事は?

Sponsored Link

子どもは、体調が急変しやすいもの。
さっきまで元気だったのに、急にぐったりしだして
お腹をこわしたり吐き気を訴えたり・・・。

google Sponsored Link1





子どもにはよくあることですが、いざとなると
「どうしちゃったの?!」と慌ててしまいますよね。


ここでは、幼児の下痢と嘔吐について、
どのような原因が考えられるかをご紹介します。




[下痢や嘔吐は、どのように起こるの?]




下痢とは、何らかの原因で大腸の働きが活発になり、
水分を吸収するという腸管の働きが邪魔をされて、
水のような便が度々出てしまうことです。


一方、嘔吐は、胃の内容物が逆流して外に出てしまうことです。
また、脳には、「吐く」という行為を命令する
嘔吐中枢というものがあるそうです。


この嘔吐中枢が刺激されることでも、嘔吐につながります。




[幼児の下痢嘔吐の主な原因は?]




幼児の下痢嘔吐で一番多い原因は、感染性の胃腸炎です。
これには細菌によるものとウイルスによるものがあります。


細菌性の場合は、腹痛や発熱を伴うことが多いそうです。
便も、水っぽいというよりは、ねっとりした感じのようです。



また、お医者さんから「これはお腹にくる風邪だね」と
言われた経験はありませんか?
それが、ウイルス性の場合です。


ウイルス性で幼児がよく感染するのが、ノロウイルスや
ロタウイルスです。



風邪の症状により下痢や嘔吐をすることもありますが、
何度も繰り返す場合は、感染性胃腸炎の可能性が高いです。




google Sponsored Link2


[実際のケース]




私の娘が、1歳4ヶ月のとき。
いつものように夕食を食べていると、何の前触れもなく
突然、食卓テーブルに向かって嘔吐してしまいました!


それまでは本当に元気で、おやつもモリモリ食べ、
ご機嫌に遊んでいました。
初めてのことだったので、私もビックリ!


その後も程なくして、また嘔吐。
元気だったのが、徐々にぐったりしてきたので、
急いで病院を受診しました。


すると、ウイルス性の胃腸炎という診断でした。


嘔吐は明日にも落ち着くと思いますが、その後
下痢が始まりますよ、と先生に言われて帰宅。
翌日から、言われた通り、下痢が始まりました・・・。


結局、嘔吐はその当日だけでしたが、下痢はかれこれ
4、5日ぐらい続きました。


子どもって、こんなに急に体調が変わるんだ!と
実感した出来事でした。





[まとめ]




幼児の下痢嘔吐で最も多いのは、感染性の
胃腸炎が原因であるケースです。


また、子どもは、体の働きがまだ未発達。
環境の変化など、ちょっとした要因でも
下痢や嘔吐をしてしまうことがあります。


もし、お子さんが突然、下痢や嘔吐をしてしまったら、
熱はあるか?お腹が張ってないか?便はどのような状態かを
しっかり確認してあげましょう。


私は、子どもが下痢や嘔吐をした場合は、回数や時間、
状態をメモしておくようにしています。


そうすると、病院を受診するときもスムーズに
診察してもらえますよ。


慌てず、冷静に対処してあげてくださいね。


dora80より

 
 

PS
 
花言葉サイトを作成中です。

見るだけで心が和み、読むだけで心が温かくなり、前向きになる様なサイトにしたいと思っています。
 
良かったらご覧ください。 
 
偶然とは思えない花のリアルエピソード

 
 

PPS
 
じゅんぺいによる全15回のブログ講座
 
 
1記事30分の日記、趣味ブログで月5万を得て
子供の教育をランクアップする方法☆彡
(予告なく消去する場合があります)
 
 
無料参加はこちら(1000名参加中)


 
 
google Sponsored Link3
 

あなたにおすすめ


Sponsored Link