赤ちゃん幼児子育て.com

幼児の便秘を解消する食べ物とは?

この記事は2分で読めます

運命学×育児 という新しい発想
① 運命学で性格判断し、子供の才能を伸ばす方法
② ママがご機嫌なら全て上手くいく!他では聞けない心のメンテナンス方法

幼児の便秘、我が子が、苦しがったり、ムズムズしている様子を
見ているママも辛いですよね。


お喋りが出来る年齢になっていれば、便秘が軽度の段階から
「お腹いたい~!ウンチでない~!」
と意思表示ができますが、


まだ言葉が出ない幼児の場合、
「何となく機嫌が悪い・・」から始まる事も多いのです。



ママは、「どうしたのかしら?どこか具合が悪いのかしら?」
と悩んでしまいますね。



そこで今回は、便秘を解消する食べ物をご紹介したいと思います。



※もちろん、苦しくて号泣するほど重度の場合は、
すぐ小児科にご相談下さいね。



Sponsored Link1

腸内環境を見直しましょう




便秘を食べ物で治す、という事は、
腸内環境を整える、という事です。



今日食べて、明日治る、という事でもなくて、
毎日のお食事の内容を見直し、徐々に改善してゆくのです。
そして腸内で、大きくて柔らかいウンチを作り出しましょう^^。



大きくて柔らかいウンチを作るためには、
まず、水分を沢山摂る事です。水や麦茶が良いですね。
それから、食物繊維を多く含む野菜類を食べると効果的です。
レシピで言うと、根菜類の野菜スープやお味噌汁などですね。



特にお味噌は発酵食品なので、整腸効果も同時に期待できますよ。
他にも発酵食品といえば、ヨーグルト納豆お漬物などです。



その他、オリゴ糖もビフィズス菌などの
腸内の善玉菌を増やす効果があります。
便秘のお子さんへの糖分摂取は、オリゴ糖果糖をおススメします。





1種類にこだわらずバランスよく摂取しましょう




長女が小さかった頃、よく便秘になりました。
その度に、祖母がドライプルーンを買ってきて、
無理やり食べさせていました^^。



確かにプルーンは食物繊維が豊富で、
便秘にも効果的と言われています。


ただ、子供にドライプルーンをそのまま食べさせるのは、
粒が大きく、酸味もあるので、なかなか難しいのです。



しかし祖母には、
便秘時はドライプルーンを沢山食べる
という鉄のルール!?があり、孫にも強要していました。



そのせいで、長女は、今ではすっかり
プルーン嫌いになってしまいました。



身体に良いからと言って、1種類だけを
沢山摂りすぎるのは、よくありませんね。
いろいろな種類の食物繊維や発酵食品など、
バランスよく摂取する事を心掛けたいものです。



Sponsored Link2

最後に・・

いかがでしたか?
今回は、幼児の便秘を解消する食べ物をご紹介しました。



便秘を解消する食べ物って、
体にも良い、豊富な栄養素を含んでいる事が多いのです。
便秘になる前に、便秘になりにくい腸内環境を
作ってあげましょうね。



そして、この機会に、お子さんだけでなく
家族みんなの食生活を
見直してみるのも良いかもしれませんね^^。



頑張る三人娘のママより

Sponsored Link3

運命学×育児 という新しい発想

神様に愛される生き方講座(無料)
「どうして自分はダメなんだろう・・・」他人を責めたり、自分を責めたり・・・。子育ては大変ですよね。

Y.K さん(20代女性)
子供を強く当たってしまうのは、自分の心のあり方のせいだと知りました。

今では自分のご機嫌な状態が子供に移ったみたいで、少し言えば分かってくれますし、何より家が明るくなって、問題が起きても必ず乗り越えられると不安がなくなりました。


M.G さん(30代女性)
人の性格は十人十色なので子供の育て方も違います。

私の性格と子供の性格の違いを知り、どう接したらお互いにとってベストなのかを知りました。


理想の子育て方法は、忍耐力で頑張ったり無理することではありません。褒める、叱るといったやり方でもありません。

答えはその「やり方」を超えた先にあります。

子育ての大変さを知っているからこそ、多くの人に伝えたい・・・。そんな思いで【神様に愛される生き方講座】を始めました。

自立しなくてはならない。頼っちゃいけない。頼る自分は情けない・・・。

そんなの大変すぎる!そもそも人は誰しもが頼って生きています。神様に愛されるようにお願い上手になって、みんなで理想の子育てライフを目指しませんか?

初回参加者応援キャンペーンで、今だけ二つのレポートをプレゼントします。

プレゼントその1
① 運命学で性格判断し、子供の才能を伸ばす方法

プレゼントその2
② 生活応援!知るだけで年間20万円節約できた実践ネタレポート


日本中のママさんが、イキイキと子育てできる社会にしたい。そうした人が増えて子供に愛情を注いで、愛に溢れた子供が大人になって・・・その連鎖が繋がれば、日本は絶対もっと良くなる!

未来の子供達に、今、大人たちができることをしたい。

参加者一同、ポジティブ気分でお待ちしています!

あなたにおすすめ


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

google スポンサードリンク

カテゴリー

RETURN TOP