赤ちゃん幼児子育て.com

年少で登園拒否?対応は?

Sponsored Link

初めてお母さんと別れて、団体生活を送る第一歩が幼稚園ですよね。
馴れるまでは、ぐずったり、泣いたりといろんな拒否の仕方が
あると思います。登園拒否の理由はさまざまです。



そこで、我が家の息子の登園拒否を書きたいと思います。


google Sponsored Link1

1.朝起きれなくて幼稚園行きたくない



規則正しい生活を今まで送ってこなかったので、
こうなってしまったのです。


もちろん、入園前に早寝早起きトレーニングはしましたが、
私達親が一緒に寝ないと息子も寝てくれないので、
いつも10時の就寝となってました。


しばらく、朝、起きれない日々が続きました。
私もこのままではいけない!毎朝、寝起きの悪い息子を
起こすだけで一苦労だ!と考えました。


家事をなんとか終わらせて、みんなで9時過ぎにフトンに入る
ようにしました。すると、息子も7時過ぎになんとか
起きるようになって、登園時間に十分間に合うようなりました。



google Sponsored Link2


2.みんなとお遊戯が出来ない



楽しく幼稚園に通っていた息子が、ある日突然、
幼稚園に行きたくない。と言い始めたのです。



何を聞いても、幼稚園楽しくない。
行きたくない。休ませる訳にもいかないので、連れて行くと、
入りたくない。嫌だ!と、入り口の階段に座り込んでしまいました。



そんな時、担任の先生が、出てきてくれて、なだめながら
息子を幼稚園の中に入れてくれました。



何が嫌なのか、始めは分かりませんでした。
同じクラスのももちゃんママに、うちの娘、夏祭りのダンス
みんなと一緒に踊れないのが嫌で、幼稚園行きたがらないの。
と、聞いて、やっと分かりました。息子もダンスが嫌だったのです。



当時まだ、自分の思っている事をことばにするのが
下手だった息子は、どうして幼稚園に行くのが嫌なのか
私に伝えることが出来ませんでした。



ももちゃんは息子より、お話上手で、幼稚園で何して遊んできた
のか伝えられる程でした。息子はいつもブロック遊び!
としか答えなかったのに。



息子に、幼稚園でダンスしているの?ダンス嫌い?
と確認すると、うん。ダンス嫌い。やりたくないの。
と、返事がありました。



息子はもともとダンスは好きではないらしく、幼稚園入る前に
通っていた幼児教室でもみんなと踊ったり、手遊びをすることなく
一人で違う行動をするのが多い子でした。



団体行動と、馴れないダンスの練習で幼稚園に行くのが
嫌になったんです。



幼稚園の登園時間になり、息子には先生にダンスしないで
見ててもいいか、お願いしてみるから、幼稚園行ってみよう。
と声をかけて、納得してもらい、連れて行きました。



結局夏祭りのダンスは棒立ちでしたが、
また楽しく通ったので良かったです。




3.最後に



同じクラスのももちゃんは、ママと妹が自分が幼稚園に行っている間
二人で楽しくいるのが、悔しくて登園拒否したそうです。



うちの息子は妹がいますが、それはありませんでした。
本当に人それぞれの理由があるんですね。



今は年中になりましたが、先日もパパに送ってもらったら、
パパが恋しくて、幼稚園の門で座り込み、登園拒否しました。



パパもあれこれ頑張って話をしたそうです。
結局、幼稚園から出てきた先生に抱っこされてやっと登園しました。



いくつになっても、悩む問題ですね。子どもが大きくなればなるほど、
大変そうですが、子どもと一緒に悩んで、答えを出そうと
思えるようになりました。



みんなさん頑張っていきましょうね。



そうたママより

 
 

PS
 
花言葉サイトを作成中です。

見るだけで心が和み、読むだけで心が温かくなり、前向きになる様なサイトにしたいと思っています。
 
良かったらご覧ください。 
 
偶然とは思えない花のリアルエピソード

 
 

PPS
 
じゅんぺいによる全15回のブログ講座
 
 
1記事30分の日記、趣味ブログで月5万を得て
子供の教育をランクアップする方法☆彡
(予告なく消去する場合があります)
 
 
無料参加はこちら(1000名参加中)


 
 
google Sponsored Link3
 

あなたにおすすめ


Sponsored Link