赤ちゃん幼児子育て.com

布おむつの洗い方!におい対策は?

Sponsored Link

布おむつを使ってみたいけど、
なんだか大変そう。

google Sponsored Link1

頻繁なオムツ替えに、
頻繁な洗濯。
ただでさえ赤ちゃんのお世話で忙しいのに、
オムツを洗う時間なんてあるのかな?

そう考えると、
布おむつってなかなか始めるのに
勇気がいったりしませんか?



それに、
捨てるわけではないので、
においが気になります。



それでも、布おむつは魅力的!


赤ちゃんの肌に優しい。
繰り返し使えて経済的。
ゴミも少なくて環境に優しい。

など、良いとこが多くて
ぜひ使ってみたいところ!



今回は、
布おむつを始める上で一番大変そうな洗濯と、
におい対策について、
書いてみたいと思います!




布おむつの洗い方とにおい対策。





布おむつの洗い方は、
つけ置きがオススメです。

バケツにぬるま湯か水をはり、
軽く手洗いしたおむつをつけて置く。
そして、夜にまとめて洗濯をする。
これが一番簡単でラクです!



「1日置いて置くならにおいがすごいんじゃない?!」
と思ってしまいますよね。


そこでにおい対策ですが。


つけ置きの水に重曹を入れましょう。
アンモニア臭を除去してくれます。
また、つけ置きしてる間に汚れも落としてくれます。


それでも
「毎日しっかり洗ってるのに、洗った後のおむつがにおう…」
ということもよくあります。

そんな時は、漂白剤がオススメです。
つけ置きのバケツに酸素系漂白剤を入れましょう。
汚れ落とし以外にも、
殺菌や漂白の効果があります。



洗濯後のおむつがにおうのは、
まだ尿の成分が残っているから。
漂白剤でしっかり汚れをおとすといいですよ!

この際、
塩素系漂白剤は使わないでくださいね。
赤ちゃんへの刺激が強すぎます。





他にできるにおい対策は。



・ 軽く手洗いする時の水をトイレに流す。


つけ置きとは別のバケツで洗い、
その水はトイレに流します。
ちょっとしたウンチが排水溝にたまってにおいの元になります。


・ 布おむつ用のライナーをしく。


布おむつの上にライナーをしくと、
おむつにあまりつかないのでにおいの軽減に!
片付けもラクです。


・できるだけ外で天日干しにする。


お日様に当てることで、真っ白に!
殺菌効果があるので、
においもきれいサッパリ!


・ バケツに蓋をしておく。

・ おしっことウンチのバケツは別にする



などがあります。




私は知らなかったのですが、

もっと簡単で確実ににおいを出さない方法がひとつ!


ゆるいウンチのおむつは、
トイレの流水でフルフル洗う。

だそうです!

ウンチを流した後、
その流れてきた水でおむつをフルフル。
ほぼ取れてしまうので、
その後はお風呂場で簡単に手洗い。

これなら確かに全てトイレに流れるのでいいですよね。


ただ、これは衛生的にも抵抗のある人もいるかも。


いろんな方法を試しながら、
なるべく負担にならないような方法を
見つけてみて下さいね!





google Sponsored Link2


私は挫折しました。




タイトルのとおり、
私は途中でけ布おむつに挫折しました…。


娘はなぜか布おむつの方がかぶれたんですよね~。
私の使い方が下手だったんでしょうか…。


結局、
それ以降3人とも紙おむつで
育てました。



でも、いまだに布おむつに憧れてます!


赤ちゃんや自然に優しい布おむつ。
素敵ですよね!





さいごに





布おむつの洗い方やにおい対策。
どうでしたか?


ただでさえ忙しい時期なので、
お母さんになるべく負担にならない方法が一番ですよね。


赤ちゃんが下痢しちゃったり、
体調が優れない時なんかは、
紙オムツを使うとラクですよ~!


洗濯もにおいも気になりません。


なるべくラクちんに、快適に、
布おむつ育児ができるといいですね!

 
 

PS
 
じゅんぺいによる全15回のブログ講座
 
 
月間30万アクセスの愛され日記ブログの作り方
在宅プチ収入も可能。子供に明るい未来を。
 
 
無料参加はこちら(1000人参加中)


 
 
google Sponsored Link3
 

あなたにおすすめ


Sponsored Link