赤ちゃん幼児子育て.com

寝かしつけで授乳はしても大丈夫!?

Sponsored Link

赤ちゃんの時から、寝かしつけは、大変ですよね。
眠たいなら、ぐずらず、泣かずに寝てくれればいいのに。

google Sponsored Link1



どのママも思うと思います。


今回は、
寝かしつけは授乳で大丈夫?
をご紹介します。



【・寝かしつけは授乳でも大丈夫です】



座って授乳し、
寝たかな~と思ったところで、
寝かせてみたら、
「ぎゃー!」


泣き出したことって
経験したことがありますよね。


それなら、座って授乳で寝てしまったら、
授乳したまま、
寝かせてみましょう。


お布団に置くのは
なるべくゆーっくり置きます。


お布団に置いたら、
口に手をいれ、
授乳を終わりにします。


ちょっとお行儀が悪いですし、
なんとも異様な体制でお布団に置きます。


でも、座って授乳のママの負担は、
ぐっと軽減されます。


google Sponsored Link2




【・添い乳は癖になる?】



寝かしつけがすごーく楽になる、添い乳。


赤ちゃんと向かい合わせて眠り、腕枕をしながら、
もう片方の手で赤ちゃんの頭を支えます。


赤ちゃんも、ママもとっても楽チンな添い乳の寝かしつけ。
夜中に起きても、添い乳なら、ママも赤ちゃんも
暖かいまま、また眠りにつくことができます。


楽な反面、添い乳じゃないと寝ない!
赤ちゃんになるかもしれません。


我が家には、4歳の息子と、1歳の息子がいます。


両方添い乳で寝かしつけしていましたが、
長男は、添い乳じゃないと寝ない。
次男は、添い乳の方が寝るのが早いが、抱っこでも寝る。


赤ちゃんによって違うようですが、
添い乳はママ以外の人が寝かせるときに苦戦するようです。


毎日ママが寝かしつけするお家は添い乳でねんねが、
とっても負担軽減ですが、夜ママが不在が多いお家などは、
寝かしつけがママ以外になるので、
辞めたほうがいいかもしれません。



【・さいごに】



授乳することが、ねんねの合図のように寝かしつけを
日々日課にすれば、やはり授乳しないと眠らない赤ちゃんになって
しまうかもしれません。


赤ちゃんによっては、授乳で寝かそうとしても眠らない
抱っこが大好きな赤ちゃん、一人でねんねが好きな赤ちゃんと、
それぞれ、キャラが違うので、絶対ではありませんが、


ママ以外にも寝かしつけをする機会が多い赤ちゃんは、
授乳をねんねの合図にしない方がいいでしょう。


しかし、毎日寝かしつけがママという家は、
授乳してくれたら寝る、夜中起きても、
授乳で寝る。


そんな赤ちゃんならママの負担が
ぐっと軽くなります。

メリット・デメリットを見極めて、
上手に授乳でねんねをしてみてくださいね。


ママ達が可能なら、
授乳でねんねは、赤ちゃんが安心して、
眠れるようですよ。

 
 

PS
 
花言葉サイトを作成中です。

見るだけで心が和み、読むだけで心が温かくなり、前向きになる様なサイトにしたいと思っています。
 
良かったらご覧ください。 
 
偶然とは思えない花のリアルエピソード

 
 

PPS
 
じゅんぺいによる全15回のブログ講座
 
 
1記事30分の日記、趣味ブログで月5万を得て
子供の教育をランクアップする方法☆彡
(予告なく消去する場合があります)
 
 
無料参加はこちら(1000名参加中)


 
 
google Sponsored Link3
 

あなたにおすすめ


Sponsored Link