赤ちゃん幼児子育て.com

子育てで旦那にイライラ!解消法はある?

この記事は2分で読めます

運命学×育児 という新しい発想
① 運命学で性格判断し、子供の才能を伸ばす方法
② ママがご機嫌なら全て上手くいく!他では聞けない心のメンテナンス方法

慣れない子育てや、忙しい時間の子育てで、
気づけば旦那の態度に苛々したことありませんか?


オムツのタイミングになると
さり気なく用事を始めたり寝たふりをしたり、
忙しいときに旦那を見るとリビングでのんびり。


あれほど大好きだった旦那が、いきなり大嫌いな存在になり
そんなことを思っている自分に何だか嫌気がさすけど
状況が変わらず、今日も旦那に苛々する…。
そんな負のループに入っていませんか?


今回は、
子供嫌いだった旦那を現在進行形でイクメンにしている私の
「子育てで旦那に苛々したときの解消法」
をお話ししていきたいと思います。



Sponsored Link1

イライラ解消法



子どもが生まれると子どものことで手いっぱい!
旦那のことまでやってられない!ってなりますよね。
今まで許せたことも怒りに変わり、
それを言うと言い返されたり…ああもう大変です。


苛々する理由で解消法が異なると思いますが、
私のお勧め解消法は、
「好きな匂いの柔軟剤で洗ったタオルをガシガシにする」です。


イラついているときって、何かにぶつけたいですよね。
まず、好きな匂いの柔軟剤で洗ったタオルをポケットなどに入れておいて
イラついたら、タオルに八つ当たりです。
がっしがしにこすり、それにより出た柔軟剤の匂いでリラックス。
馬鹿みたいですが、結構落ち着きます。


そのあとでもいいので、3時間以内にやさしい口調で
「悲しかったこと・こうしてくれると嬉しいこと・わがままでごめんね」
と、旦那を責めないように言いましょう。


男性はすぐに過去の出来事にするので、
半日経ってしまうと「その時言えよ・・」となります。
女性にとってはつらい出来事でも旦那には一瞬の出来事なのです。


そして怒った口調だと「なにくそ!」となるので、
しっかりした理由をやさしく話しましょう。
興奮状態は、お互いの関係を悪化させるだけなので、
自信がない方はメールや手紙でいうのもありだと思います。





イライラ根源の旦那をイクメンへ




ここからは私の旦那の話をしますね。


私の旦那は娘が生まれるまでは子ども嫌いでした。
生まれて数か月で(兄弟に似ている・・)ということで
なんとなく娘が好きになり、そのまま子どもが好きになりました。


なので、昔の写真を出してきて
「パパに似てるね。」など色々話したり、思い出を話したりすると
いいきっかけになるかもしれません。


でも残念ながら、子どもが好きになっても育児は苦手でした。
理由は「うまくできない」「わからない、難しい」らしいのですが、
ここは、簡単なことからお願いしましょう。
そして大げさに感謝して、
「頼りにしている」ことに気づいてもらいましょう。


徐々に出来てきて、頑張ってくれていても、
旦那さんはお仕事もしているので疲れています。
知らないうちにストレスがたまってきます。
なので頼むのは旦那さんのできる範囲にしましょう。
苦手なこともあるので「できない」と言ったものを
無理に頼むと他もしてくれなくなります。


これでほぼイクメンになってると思うのですが、
休日は、やっぱり好きなことをしてぐーたらして
のんびり何もしたくないのが、うちの旦那さん。
電池切れのような旦那にイラッと来ることも多々ありました。


これを解消したのは、「時間制」。
お昼までは旦那の好きなことをしてもらい、
お昼からは家族の時間をお願いしました。

2日休みの時は、
1日目は、好きなことを、
2日目は、お昼から家族の時間を。


少しづつ家族の時間を増やして、
でも旦那の自由な時間も残して落ち着きました。



「子どもはうるさい・邪魔」と思っていた旦那が今では、
「娘ちゃんとお風呂入れなくなる前にいっぱい入りたい」
と駄々こねるほど子どもが好きになりました。


時々、「ちょっと今遊びたいから来ないで」と
自分の子どもに、子どもみたいなことを言うんですけどね。



Sponsored Link2

最後に




好きで結婚したのですから、好きな人を嫌いにならないように、
長い時間をかけて、やさしく話し合いましょう。


好きな人に「結婚したい」と思わせれたんですから、
もう一度好きな人を思いつつ、いい方向へ進んでいきましょう。


以上、くまのおかんでした。

Sponsored Link3

運命学×育児 という新しい発想

神様に愛される生き方講座(無料)
「どうして自分はダメなんだろう・・・」他人を責めたり、自分を責めたり・・・。子育ては大変ですよね。

Y.K さん(20代女性)
子供を強く当たってしまうのは、自分の心のあり方のせいだと知りました。

今では自分のご機嫌な状態が子供に移ったみたいで、少し言えば分かってくれますし、何より家が明るくなって、問題が起きても必ず乗り越えられると不安がなくなりました。


M.G さん(30代女性)
人の性格は十人十色なので子供の育て方も違います。

私の性格と子供の性格の違いを知り、どう接したらお互いにとってベストなのかを知りました。


理想の子育て方法は、忍耐力で頑張ったり無理することではありません。褒める、叱るといったやり方でもありません。

答えはその「やり方」を超えた先にあります。

子育ての大変さを知っているからこそ、多くの人に伝えたい・・・。そんな思いで【神様に愛される生き方講座】を始めました。

自立しなくてはならない。頼っちゃいけない。頼る自分は情けない・・・。

そんなの大変すぎる!そもそも人は誰しもが頼って生きています。神様に愛されるようにお願い上手になって、みんなで理想の子育てライフを目指しませんか?

初回参加者応援キャンペーンで、今だけ二つのレポートをプレゼントします。

プレゼントその1
① 運命学で性格判断し、子供の才能を伸ばす方法

プレゼントその2
② 生活応援!知るだけで年間20万円節約できた実践ネタレポート


日本中のママさんが、イキイキと子育てできる社会にしたい。そうした人が増えて子供に愛情を注いで、愛に溢れた子供が大人になって・・・その連鎖が繋がれば、日本は絶対もっと良くなる!

未来の子供達に、今、大人たちができることをしたい。

参加者一同、ポジティブ気分でお待ちしています!

あなたにおすすめ


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

google スポンサードリンク

カテゴリー

RETURN TOP