赤ちゃん幼児子育て.com

子育て中なのにママ友がいない…。どうしたら?

Sponsored Link

子育てで困ったとき、
相談できるママ友がいない・・・
一緒に共感できるママ友がほしい・・・

google Sponsored Link1



育児中ならば一度はそう思います。


この記事では、
全くママ友がいなかった私が、
ママ友を作るまでの経験談を交えながら、
どうしたらいいかな?というのをお伝えしたいと思います。





【地域の行事に参加】




出産まで仕事をし、里帰り出産だったため、
出産してからしばらくママ友がいなかった私。



子供が小さいときは、
外出もあまりせず、悩みも打ち明けられず、
ママ友ってどうしたら出来るんだろう・・・と悩む事が多かったです。



そこで、母子手帳を貰った時の資料をパラパラ眺めていたら、
私の住む横浜では、
「赤ちゃん教室」というものがある、ということを知りました。



月に1度、1歳までの赤ちゃんを対象に、
手遊びや体操などを行う会との事で、
思い切って参加しました。



自己紹介をした時、偶然同じ社宅に住むママさんが沢山いて、
すぐに打ち解けることが出来ました。



思い切って参加をする!という事が、
私のママ友作りの最初のきっかけでした。




【SNSも活用しました】



今、ぱぱっと携帯やスマホを開けば、
たくさんの情報が溢れています。



そこで、ママ友募集の掲示板などを活用しましょう!



全国のママ友を募集したり、
細かい地域限定でママ友を募集するのもあります。



私も、SNSを活用しているのですが、
実際に住んでいるところが遠いので、会う事はありません。



けれど、いつも話を聞いてくれるママ友がいて、
とても助かっています。



育児に悩むブログやメールなどを書いて、
それに返事してくれる・・・
それも立派なママ友ではないでしょうか?




google Sponsored Link2



【さみしいことではない】




ママ友がいるから、楽しい生活というわけではありません。



自分のやりたいことができなくなったり、
ママ友同士のトラブルに巻き込まれたり、
大変なこともあるのです。



それに、赤ちゃんの頃は無理してママ友を作らなくても、
ゆっくり赤ちゃんと向き合うことのほうが大事です。



子供はどんどん成長していき、
保育園や幼稚園に通うようになれば、
勝手に友達を作るし、
そこからまた新しいママ友が出来て行きますよ。





【さいごに】




色々とがんばってみた私ですが、
基本的に人付き合いが苦手なため、
現在は本当に気の合う人としかママ友付き合いをしていません。



ママ友がほしいなら、まずは思いきる!
けれど、ママ友がいなくてもさみしい事なんて何もないです。



気が合わない人と付き合いぐったり、いつもイライラ・・・
なんてママは、子供だって嫌なはず。



いつもニコニコでいられるように、
無理せず気楽に付き合っていきましょう!




inekoより

 
 

PS
 
じゅんぺいによる全15回のブログ講座
 
 
月間30万アクセスの愛され日記ブログの作り方
在宅プチ収入も可能。子供に明るい未来を。
 
 
無料参加はこちら(1000人参加中)


 
 
google Sponsored Link3
 

あなたにおすすめ


Sponsored Link