赤ちゃん幼児子育て.com

子供の鼻水で保育園は休ませるべき?

この記事は3分で読めます

運命学×育児 という新しい発想
① 運命学で性格判断し、子供の才能を伸ばす方法
② ママがご機嫌なら全て上手くいく!他では聞けない心のメンテナンス方法

保育園に通いだしたら
どうも調子が良くない…。



うちの子、体弱いんだなぁ…なんて経験
ありますよね?


鼻水出てるけど・・・熱はないし
元気なんだけど休ませたほうがいいのかな?


昨日の夜熱があがったけど
朝は熱が下がって元気だったし・・・。


保育園に行かせる基準って何??
どこまでならセーフなの?


というボーダーラインについて
気になりますよね。


世の中のお母さん達が
どんな基準で「休む」「預ける」を
決めているのかを覗いてみました。



Sponsored Link1

*37.5℃が目安!?*



鼻水はダラダラ出てるけど
熱はないし、元気・・・
預けてもいいのかな?というのは
難しいところですよね。


保育園児のママさん達の多くは
「鼻水だけなら休ませない」という意見でした。


ボーダーラインとなる部分をまとめてみましょう。


登園させるライン

・体温が37.5℃以下
・少々の咳や鼻水
・ひどい咳や鼻水でも、熱がなければ耳鼻科を受診してから登園


休ませるライン

・体温が37.5℃以上
・前夜に高熱が出た
・咳がひどい(眠れない、吐いてしまうetc)
・元気がなく、本人が不調を訴える場合
・下痢・嘔吐
・何かしらの発疹が出ている
・鼻ずまり(眠れない、呼吸が苦しいetc)


大まかにはこのような意見が多かったです。


37.5℃という基準は、保育・育児本等や、
園が唱える登園基準で37.5℃以上を
熱としているものが多いからかと思われます。


・登園基準以上の発熱がある場合
・朝は平熱でも、前夜に高熱が出た場合
・下痢・嘔吐症状がある場合
・咳・鼻水の症状があまりにもひどい場合


ママさん達は、子どもを休ませているようです。



*保育園症候群?*



保育園に通いだしたら
なんだかずっと調子が悪い…。
みんな鼻水出てたり咳出てるなぁ。


自分の子は体が弱いから?
いえいえ、実は保育園に通うお子さんは
ほとんどの子がこの保育園症候群だと
言われています。


保育園・幼稚園に通っている子どもは
他の子どもからの感染機会が多く
常にウイルス・細菌に曝されています。


ウイルスや細菌が、喉や鼻の粘膜に付くと
体はそれに対抗すべく防御機能を働かせます。


その結果、鼻水や咳という症状がでるそうです。


その証拠として、保育園症候群の子どもが
保育園をしばらく休むと、
鼻水・咳がピタリと治まるそうです。


その為、毎回毎回「風邪だ!」と騒がず
防御機能を駆使して戦っているカラダを
見守っていて大丈夫のようです。


しかし、症状の度合によって
受診や服薬が必要になります。


・発熱
・鼻水がドロドロ(膿状)になり、色がつき常に出ている
(膿状鼻汁が1週間以上続く)
・咳が止まらずずっと出ている。夜眠れない。
・耳を痛がったり、よく触る。


このような場合は受診が必要になるそうです。





*子どもは風の子*



その名の通り、子どもは本当
いつでも元気ですよね。


寒かろうが、暑かろうが、
元気一杯走り回っていますよね。


鼻水で休ませるかどうか…というのは
保育士時代によく、
ママさんからも相談がありました。


鼻水は出てても元気な子
咳は出てても元気な子
だけど、お昼寝になると苦しそう…。


保育園は働いているママさんばかりなので
そんなに何日も休ませられないんですよね。


大変ですよね本当。


先程の保育園症候群というものであれば
登園は構わないと思いますし、
実際鼻水、咳のオンパレードでした(笑)


でも、もちろん感染症や流行性の場合もあります。


高熱を伴うが、翌日には
下がっていたりすることもありますが、
やはり熱を伴う場合は必ず受診して頂き
お医者さんの指示に従ってもらいたいなと思います。


私の園では、看護師が在職していたのですが
薬を預かってもらえないか、
という相談も多くありました。


私が勤めていた園では
服用しないと危険な場合(喘息やアレルギー等)
薬をお預かりしていましたが、
風邪薬等は基本的にお断りしていました。


間違いや事故を防ぐためです。


薬を必要とするほど、体調がよくない場合は
しっかり体を休めて完治できるのが一番ですよね。


大分良くなったが、念のためという場合は
朝と夕方の2回にしてもらうといいですね。



Sponsored Link2

*さいごに*



毎日一緒にいるママさんが
子どもの様子を見極めるのが一番だと
私は思います。


子どもによって体調や様子
平熱も千差万別ですからね。


でも、どうしても心配というママさんは
病児保育等を利用したりするのも一つですよね。


あくまでも目安として
参考にしてもらえたらと思います。






「504u4ママより」

Sponsored Link3

運命学×育児 という新しい発想

神様に愛される生き方講座(無料)
「どうして自分はダメなんだろう・・・」他人を責めたり、自分を責めたり・・・。子育ては大変ですよね。

Y.K さん(20代女性)
子供を強く当たってしまうのは、自分の心のあり方のせいだと知りました。

今では自分のご機嫌な状態が子供に移ったみたいで、少し言えば分かってくれますし、何より家が明るくなって、問題が起きても必ず乗り越えられると不安がなくなりました。


M.G さん(30代女性)
人の性格は十人十色なので子供の育て方も違います。

私の性格と子供の性格の違いを知り、どう接したらお互いにとってベストなのかを知りました。


理想の子育て方法は、忍耐力で頑張ったり無理することではありません。褒める、叱るといったやり方でもありません。

答えはその「やり方」を超えた先にあります。

子育ての大変さを知っているからこそ、多くの人に伝えたい・・・。そんな思いで【神様に愛される生き方講座】を始めました。

自立しなくてはならない。頼っちゃいけない。頼る自分は情けない・・・。

そんなの大変すぎる!そもそも人は誰しもが頼って生きています。神様に愛されるようにお願い上手になって、みんなで理想の子育てライフを目指しませんか?

初回参加者応援キャンペーンで、今だけ二つのレポートをプレゼントします。

プレゼントその1
① 運命学で性格判断し、子供の才能を伸ばす方法

プレゼントその2
② 生活応援!知るだけで年間20万円節約できた実践ネタレポート


日本中のママさんが、イキイキと子育てできる社会にしたい。そうした人が増えて子供に愛情を注いで、愛に溢れた子供が大人になって・・・その連鎖が繋がれば、日本は絶対もっと良くなる!

未来の子供達に、今、大人たちができることをしたい。

参加者一同、ポジティブ気分でお待ちしています!

あなたにおすすめ


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

google スポンサードリンク

カテゴリー

RETURN TOP