赤ちゃん幼児子育て.com

子供の習い事!バレエの費用は?

Sponsored Link

この記事では、特に女のお子さんに人気のあるバレエに
ついてお伝えします。

google Sponsored Link1

運動神経を発達させることももちろん一緒に音楽的センスも
養えることが人気の理由でしょうか。

加えて、練習着のレオタード姿、発表会時の衣装姿、いずれも
可愛らしく、女のお子さんの親御さんは、一度は習わせたくなる
ようです。

そこで気になってくるのは、教室の様子や発表会の事。
かかる費用です。私の体験を交えながらお話しします。


※バレエは何歳から始めることができるのか?



バレエは先生の指導が聞こえて話している意味が解らないとレッスン
になりません。集団での指導になりますのである程度の集団行動ができ
ることも必要です。


それができるのは、幼稚園などで集団生活を開始している。
4歳~5歳での受け入れる教室が多いようです。


なかには3歳からの所もあるようですが、オムツが取れていることが条件
にあったりするようです。


開始時期は人それぞれですが、身体の柔軟性、バレエ独自の姿勢は早め
身に着けて上達に結び付けたほうが良いようです。


※バレエ月謝と発表会費用は別です!


いよいよ、費用のお話になります。

バレエの月謝は教室、週に通う日数によってまちまちです。
週1回で7000円~15000円前後が多いようです。


この値段に、週2回、週3回と通う回数を増やしていくと
2000円~10000円前後で月謝に増額していきます。


発表会はまたこれと費用が別になります。
1年に1回、2年に1回など教室によってそれぞれ開催回数も
違いますが、だいたい8万円~40万円前後と幅が広いようです。
だいたい15万円~25万円前後という金額が平均でしょうか?


発表会の金額の内容ですが、衣装代、パンフレット代、撮影費用代、
会場代(舞台にかかる費用)、プロのダンサー費用、DVD費用
などなど沢山含まれています。


大きな、団体になればなるほど本格的で金額も大きくなるようです。
発表会チケットも教室によってはノルマというか、持ち分がある場合もあり
その費用がかかることもあります。


※バレエをどこまで上達させたいのか?



バレエの良いところは、団体での練習ですから強調性が先ず育ち
ます。そして一番は姿勢とともにスタイルが抜群に良くなります。
あとは、女性としての優雅な美しさが年令とともににじみでて
きます。


ただし、そうなるまでには数年を要します。前述のとおり費用が掛かる
わけですから、上達するまで費用も掛かり続けます。


かかる費用の割に上達には年数を要するわけですから、途中でやめて
しまうことも多いのも事実です。


そこで、プロまで目指すのか?趣味のお楽しみの域なのか?
とりあえずやってみたいのか?早いようですがある程度決
たほうがいいと思います。


それによって選ぶ教室が違い、かかる費用も全く変わります。


google Sponsored Link2


※たくさん見学アポを取りましょう!



今の時代、ネットで調べればだいたいのことが分かりとても便利です。
バレエ教室もたくさん載っています。


ただ、実際聞いてみないと分からない事も沢山あります。
発表会の時期、頻度、費用、その時点で通うことになった場合に出る発表会の
時期はいつになるのか?など沢山あります。


あと、小さな子供の場合はお休みも多いので振替レッスンができるのか?
など細かいこともあります。


入会してしまうと、なかなか先生にお聞きしにくいことも体験のときなら
色々聞くことができるので良い機会です。遠慮せず質問しましょう。



※バレエ教室以外でも探せます!


とりあえず、やらせて見たいけど、あまり費用は掛けたくない。そんな、場合は
カルチャーセンターなどがお勧めです。5000円前後が多く、土日とか
のレッスンもあるようです。発表会も選択で出る、出ない選べるようです。


あと、地域のコミュニティーセンター、公民会などで開催される趣味の会
みたいなバレエもあります。こちらは本格的な発表会はないけれど楽しく
雰囲気を味わえて月に5000円以内でレッスンできるようです。



※最後に



お子さん本人も、可愛い衣装にあこがれて習いたい!と願う場合が
多いかもしれません。


我が家の場合、本人の意思で、4歳でから始めました。週2回休まず通って
ます。今は発表会に向けて頑張っています。


バレエを始めて、辛抱強くなり姿勢もよく丈夫になりました。
一番驚いているのは、身体がとても柔らかくなりました。
とても楽しく通っており良い選択をしたと思っています。


お母様が大変ですが、沢山調べて、アポをとって質問をして
体験をしてみてください。


予算と、将来の目標、お子さん本人のやる気などを考えて、
親子で楽しく長く通える教室を探したほうが良いでしょう。


いかがでしたか?今回は、子供の習い事!バレエの費用は?
ということで、費用の話をメインにお伝えしました。


先ずはご近所から体験に行ってみてはいかがでしょうか?
きっと合う教室がみつかります!


さくらさくママより

 
 

PS
 
じゅんぺいによる全15回のブログ講座
 
 
月間30万アクセスの愛され日記ブログの作り方
在宅プチ収入も可能。子供に明るい未来を。
 
 
無料参加はこちら(1000人参加中)


 
 
google Sponsored Link3
 

あなたにおすすめ


Sponsored Link