赤ちゃん幼児子育て.com

子供の気管支炎!熱なしの場合もある?

この記事は2分で読めます

運命学×育児 という新しい発想
① 運命学で性格判断し、子供の才能を伸ばす方法
② ママがご機嫌なら全て上手くいく!他では聞けない心のメンテナンス方法

子供が風邪を引いて、他の症状は落ち着いたのに、咳だけが止まらない…。
もしかしたら、それは気管支炎かもしれません。




今回は、気管支炎について、
長女の体験談を交えて
お話させていただきます。



Sponsored Link1

気管支炎とは?



気管支炎というのは、文字通り、
気管支が炎症を起こしている
状態のことです。


気管支喘息とは違います。


熱は出ることもあれば、出ないこともあります。


風邪の時と同じような、咳止めや痰を切る薬、
気管支を広げるテープなどが処方されます。



長女の気管支炎



長女が、気管支炎になったのは、
1歳半ぐらいの頃です。


熱もなく、最初は鼻水だけだったのが、徐々に咳が出始め、
何度か病院に行って診察を受け、薬をもらっていました。


しばらくして、かなり改善したので、
もう大丈夫だろうと思って
通院をやめたら、また咳が出てきました。


再受診したところ、気管支炎と診断されました。


その後、2ヶ月近く、
咳だけがなかなか止まらず、薬もずっと
飲ませることになってしまいました。


もしかしたら、ちゃんと続けて病院に通っていたら、
こんなに長引かなかったかもしれません。


自分が自己判断で通院をやめたばっかりに、
かわいそうなことをしたと反省しました…。


この事があってから、咳が完全に止まるまで、
通院をやめないようにしています。





最近の長女の様子



長女は現在4歳ですが、
風邪を引くとやっぱり咳だけが残ります。


一度風邪を引くと、鼻水などが治まっても、
痰の絡んだ咳だけが長々と続きます。


時には、その咳が治らないうちに、また次の風邪を引いて
鼻水が出てきたりすることもあります。


喘息っぽい、ゼーゼーした音がする、
と言われたこともありますが、
一度だけです。


喘息というわけではないようですが、
とにかく咳だけ治らないので、
ここ数か月、喘息にも使われる、
飲み薬と吸入の薬を使っています。


医師からは伝えられていないのですが、
喘息なのかはっきりしないし、咳が止まらないので、
慢性気管支炎なのかもしれないな、と最近思っています。



Sponsored Link2

最後に



いかがでしたか?


気管支炎になっても、長女のように、
全く熱が出ないこともあるんですよ。


長女はあまり発熱しないタイプだからかもしれませんが…。
(ちなみに、初めての発熱は4歳の夏、
ヘルパンギーナにかかった時でした。)


長女は2か所の小児科に行きましたが、
どちらでも「気管支炎」かどうかは、聞かないと
教えてくれませんでした。


お医者さん側からすれば、気管支炎だからと言って、
何か特別なことをするわけではないからかな、
と思っていますが、親としては
病名があるなら教えてほしいですよね。


気になったら、
お医者さんに聞いてみましょう。

Sponsored Link3

運命学×育児 という新しい発想

神様に愛される生き方講座(無料)
「どうして自分はダメなんだろう・・・」他人を責めたり、自分を責めたり・・・。子育ては大変ですよね。

Y.K さん(20代女性)
子供を強く当たってしまうのは、自分の心のあり方のせいだと知りました。

今では自分のご機嫌な状態が子供に移ったみたいで、少し言えば分かってくれますし、何より家が明るくなって、問題が起きても必ず乗り越えられると不安がなくなりました。


M.G さん(30代女性)
人の性格は十人十色なので子供の育て方も違います。

私の性格と子供の性格の違いを知り、どう接したらお互いにとってベストなのかを知りました。


理想の子育て方法は、忍耐力で頑張ったり無理することではありません。褒める、叱るといったやり方でもありません。

答えはその「やり方」を超えた先にあります。

子育ての大変さを知っているからこそ、多くの人に伝えたい・・・。そんな思いで【神様に愛される生き方講座】を始めました。

自立しなくてはならない。頼っちゃいけない。頼る自分は情けない・・・。

そんなの大変すぎる!そもそも人は誰しもが頼って生きています。神様に愛されるようにお願い上手になって、みんなで理想の子育てライフを目指しませんか?

初回参加者応援キャンペーンで、今だけ二つのレポートをプレゼントします。

プレゼントその1
① 運命学で性格判断し、子供の才能を伸ばす方法

プレゼントその2
② 生活応援!知るだけで年間20万円節約できた実践ネタレポート


日本中のママさんが、イキイキと子育てできる社会にしたい。そうした人が増えて子供に愛情を注いで、愛に溢れた子供が大人になって・・・その連鎖が繋がれば、日本は絶対もっと良くなる!

未来の子供達に、今、大人たちができることをしたい。

参加者一同、ポジティブ気分でお待ちしています!

あなたにおすすめ


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

google スポンサードリンク

カテゴリー

RETURN TOP