赤ちゃん幼児子育て.com

子供の気管支炎の対策は?

Sponsored Link

気管支炎と肺炎の区別は
素人につきません。

google Sponsored Link1



息子が気管支炎になった時の
私の体験談を交えてお話しています。


ですが酷くなれば苦しむのは子供です。
早めにお医者様に連れて行ってあげましょう。



●気管支炎の症状●



気管支というのは、
喉から肺にかけての気管が
左右の肺に別れた部分をいいます。


この気管支にウイルスや細菌が付着し
炎症を起こすのが気管支炎です。


インフルエンザやマイコプラズマなどから
感染することが
よく知られています。


子供が咳をするのを
見ているのはつらいものです。


痰がからんだ咳を
繰り返すようであれば要注意です。


小さい子供は気管支が細いので、
菌が取り付きやすいのです。


咳き込みだすと
どうしようもなくなります。


子供なり痰を吐き出そうとしているのでしょうが、
吐き出すことができずに
永遠と咳を続けます。


痛々しいことこの上ないのです。


google Sponsored Link2



●【体験談】気管支炎の対策法●



気管支炎は細菌の感染がキッカケでおこります。
やはりこまめに手洗いをさせるしか方法はありません。


我が子が気管支炎になったきっかけは、
お友達の家を訪ねて帰宅した直後でした。


最初は小さな咳をしていましたが、
夜になると段々咳の頻度は増し、
苦しそうに咳をするようになりました。


寝ていると苦しいらしくベッドの上に座りこみ、
永遠と咳込み続けました。


「お友達の家で何をしていたの」と訊くと
「積み木で遊んでいただけだよ」との答えがかえってきました。


積み木は案外危険なのです。


菌がついた手で積み木をいじり、
そのままその積み木を使えば
直接感染したようなものです。


それがキッカケで我が子は気管支炎を酷くしてしまい、
喘息まで発症して長いこと入院することになりました。


指をしゃぶるクセがあったので、
直接菌の付いた指をしゃぶってしまうことで
簡単に感染しまうことになったのです。



●【まとめ】気管支炎になっちゃった●



気管支炎に対する予防はありません。


ウイルスや細菌が原因なので、
頻繁に手洗いをするクセをつけたり、
うがいをさせたりするしか方法はありません。


子供の場合は特に抵抗力がないので
食事なども気を付けた方がよいでしょう。


スーパーなどで蓋をしないで
販売している惣菜などにも、
ウイルスや菌が一杯付着しています。


大人の場合は抵抗力があるので付着していても、
それから病気を発症しなくて済んでいますが、
子供は抵抗力がないので感染してしまうのです。


うがい手洗いを習慣づけるようにしてください。


そうすることで子どもたちを
気管支炎のキッカケとなるウイルスや細菌から
守ってあげることができます。






恩田将葉より

 
 

PS
 
花言葉サイトを作成中です。

見るだけで心が和み、読むだけで心が温かくなり、前向きになる様なサイトにしたいと思っています。
 
良かったらご覧ください。 
 
偶然とは思えない花のリアルエピソード

 
 

PPS
 
じゅんぺいによる全15回のブログ講座
 
 
1記事30分の日記、趣味ブログで月5万を得て
子供の教育をランクアップする方法☆彡
(予告なく消去する場合があります)
 
 
無料参加はこちら(1000名参加中)


 
 
google Sponsored Link3
 

あなたにおすすめ


Sponsored Link