赤ちゃん幼児子育て.com

子供の歯磨き、うがいはいつから始める?

Sponsored Link

生後6ヶ月も過ぎれば、
乳歯が生え始めて離乳食も始まりますよね。

google Sponsored Link1


そうなると、
気になるのが歯磨きです。


歯磨きも、最初のうちは水磨き。


しっかり汚れを落とすため、
そして虫歯予防するには、
歯磨き粉を使いたいところ・・・


でも、うがいが出来ないと
歯磨き粉は使えませんよね。


じゃあ、一体いつから
うがいは出来るようになるの?
練習すれば、うがいは出来るようになるの?


今回は、うがいはいつから、
どのように出来るようになるのか、
お話したいと思います。



【うがいって難しいの?!】



大人にとっては、
知らない間に出来ているうがい・・・


それが、まだ幼い子供にとっては、
実は意外と難しいんです。


ブクブクするのって簡単に見えますよね。


でも無意識のうちに、
顎や唇、そして頬の筋肉を使っているので、
初めてするには、うまくいかない事が多いんです。


実際にママがしているのを
見せてあげるのがいいでしょう。


じゃあ、いつから練習を始めるの?


1歳を過ぎて、自分で歩けるようになったら、
洗面所でも一人でしっかり立てますよね。


その頃が始め時です。


一緒に洗面所に立って、
隣でブクブクするのを
見せてあげるといいと思います。


子供もママの姿を見て、
一緒に真似をするようになります。


そしてブクブクの後はぺーッとする所まで
毎日の習慣として試してみてはいかがでしょうか?


もし、それが難しいようなら、
お口からお水がこぼれてもいいように
お風呂場でコップを持たせて
練習するのもいいかもしれませんね。


それよりも、前の段階の練習としては、
空気をお口に入れて、一緒に練習してみましょう。


空気で頬を膨らませて、モグモグ・・・
まずはそこから、ブクブクの練習、
というのも一つだと思いますよ。


google Sponsored Link2



【娘の場合・・・】



歯磨きには人一倍、
敏感になっている私なので、
早い段階から歯磨きをしていました。


そして、歯磨き粉も早くに使いたかったので、
ブクブクぺーの練習を試みていました。


1歳を過ぎて、一人で歩けるようになった頃、
一緒に洗面所に並んでコップを持って、
ブクブクぺーをしていました。


子供は、好奇心旺盛なので、
初めて見るブクブクぺーの姿を面白がり、
すぐに真似をしていました。


最初はブクブクする時に、
ピューッと、口からお水が出ていましたが、
何度もやっているうちに
上手に出来るようになっていました。



【最後に・・・】



離乳食が始まれば、
しっかり歯磨きをしたくなります。


でも、歯磨き粉をつけて歯磨きをするには、
まず、うがいが出来ないと・・・


と、焦る気持ちもあると思います。


もし練習を始めるなら、
一人でしっかり立てるようになった頃が
始め時だと思います。


でも子供の成長は個性と同じで千差万別、
スムーズに行くとは限りません。


焦らず、お子様の成長とペースに合わせて
ゆっくり進めていきましょう。


いつまでもうがいが出来ない!
なんて事は絶対にありません。


そのうち出来るようになる・・・
と気楽に考えてみてはいかがでしょうか?





「etos」より

 
 

PS
 
花言葉サイトを作成中です。

見るだけで心が和み、読むだけで心が温かくなり、前向きになる様なサイトにしたいと思っています。
 
良かったらご覧ください。 
 
偶然とは思えない花のリアルエピソード

 
 

PPS
 
じゅんぺいによる全15回のブログ講座
 
 
1記事30分の日記、趣味ブログで月5万を得て
子供の教育をランクアップする方法☆彡
(予告なく消去する場合があります)
 
 
無料参加はこちら(1000名参加中)


 
 
google Sponsored Link3
 

あなたにおすすめ


Sponsored Link