赤ちゃん幼児子育て.com

子供のしつけはいつから始めたらいい?

Sponsored Link

【しつけ】はいつから??どうすれば??
親になると誰でも一度は疑問に思うはずです・・・・

google Sponsored Link1


子供のしつけは産まれた瞬間から始まっているのです!!!
えっ!?と驚かれる方も多いと思いますが、


あかちゃんもママやパパの言っている事を
ちゃんと理解できるのです。
そこで赤ちゃんから始められる簡単なしつけをご紹介いたします!!


☆ベビーサインのすすめ☆

「ベビーサイン」 みなさん一度は聞いたことがあるでしょう?
どんな事なのか一緒に勉強してみましょう!


ベビーサインとは まだうまく話せない赤ちゃんと簡単な手話やジェスチャーを
使って「お話し」する育児法です。


赤ちゃんにとってママとふれあいながら 学ぶ 最初のしつけと言えるでしょう。


・いつからはじめるの?

ベビーサインを始める時期は 一般的には6ヶ月~1歳半ごろがいいと言われています
が、私の個人的な意見ですと 産まれた瞬間から始めるのが良いと思っています。
我が家の場合は、「かわいい」がいちばん最初のベビーサインです。
「かわいい」と頬をなでていました。その効果は後程・・・


お座りができ、指さしがはじまったころから
教えることができる時期だと言われています。
また歩き始めるとより早くサインを覚えることができます。

 

・どうやって教えるの?

ベビーサインの教え方はとても簡単です。家族が赤ちゃんと接するときに、手を添えるだけでいいのです。
これはベビーサインだと意識することなく、行っている方が大勢いることでしょう。
私自信も、なんの意識もなく 自然に行っていました。


どんなことをベビーサインで教えるの?

どんなことでも 教えられます。子供3人に実践してきたので自信をもって言えます!
我が家を例にすると


「かわいい」
「だいすき」
「おいしい」
「だめ!」
「痛い」
「たのしい」
「ぽんぽん(おなか)」
「ちょうだい」
「座って」
「立って」



などは8カ月ごろには 伝えてくるようになりました。
こちらからの語りかけはもっと前から理解していました。


一番 驚いたことは 子供が少し大きくなってから気が付きたことですが、
産まれた瞬間からベビーサインを前に述べたように、
私は毎日「かわいいね」と頬をなでるのですが・・・


娘は6カ月ごろから赤ちゃんの人形に愛情をそそいでいました。
赤ちゃんなのに赤ちゃんの人形を持っていることが
とてもおもしろくて、かわいくて。


ある日その人形の頬を小さな指で なででいました。
でも気のせいだと思って、気にもとめていませんでした。



しばらくして、娘がおはなしできるようになったら人形にむかって 同じ動作!!
「かわいいね」と人形に話かけているではありませんか!!
あの時 気がつかなかったけど・・・あんなに小さくても
人形にも伝えていたのね「かわいい」と。とっても遅いびっくり!?でした。


さいごに


赤ちゃんは私たち大人が思っているよりも ママやパパを良く見て観察し 
いろいろなことを 学んでいます。
みなさんもとっても簡単な「ベビーサイン」を
試してみてはいかがですか?


せっちより

 
 

PS
 
じゅんぺいによる全15回のブログ講座
 
 
月間30万アクセスの愛され日記ブログの作り方
在宅プチ収入も可能。子供に明るい未来を。
 
 
無料参加はこちら(1000人参加中)


 
 
google Sponsored Link3
 

あなたにおすすめ


Sponsored Link