赤ちゃん幼児子育て.com

妊活で病院に行くタイミングは?

この記事は3分で読めます

運命学×育児 という新しい発想
① 運命学で性格判断し、子供の才能を伸ばす方法
② ママがご機嫌なら全て上手くいく!他では聞けない心のメンテナンス方法

そろそろ赤ちゃんが欲しい!
そう思ったとき、まず何から始めますか?


最近は〝妊活”なんていう言葉も
流行っていますよね。


まだ20代くらいであれば、自然に
妊娠するのを待つ人も多いと思いますが
30代にもなると、病院に行ったほうが
いいのか悩む人も多いですよね。


私も2人目がなかなか授かれず、
病院に行った経験があります。


今回はわたしの経験もまじえながら
妊活で病院に行くタイミングについて
お話したいと思います。





Sponsored Link1

【妊活とは?】

「妊活を始める」=「病院に行く」
ではありません。



妊活とは妊娠の知識を身につけ、自然に
妊娠しやすくするための身体作りをしたり、
生活リズムを整えることを言います。



基礎体温をつけて排卵日を特定したり
また身体を冷やさない、ストレスを抱えない
などの生活を心がけるところから始めます。



しかし妊活を始めたからって
誰もがすぐに妊娠できるわけではありません。
何の問題もない若い男女が排卵日に性交渉したと
しても妊娠する確率は20~25%だそうです。



この確率、意外と低いと思いませんか?


私はタイミングさえ合っていたらもっと妊娠する
確率は高いと思っていたので、これを聞いて初めて、
〝妊娠とは簡単にできるものではない”
ということを知りました。




【不妊とは?病院に行くタイミングは?】

ではよく言う〝不妊”とはどういう状態を
さすのでしょうか?


不妊とは、定期的な性交渉を行っているにも
関わらず、2年以上妊娠しない場合を言うそうです。


しかしこの2年という期間、長いですよね・・。


早く赤ちゃんが欲しいというわけではないなら
2年病院に行かず、妊娠できるのを心待ちにして
いても良いとは思います。。



でも、できるだけ早く赤ちゃんが欲しい場合、
また年齢が30代になっているのなら、
2年も待つのはおすすめしません。


何故なら妊娠する確率は35歳を境に
どんどん低下していくからです。



そして40歳をすぎると、妊娠できたと
しても流産の確率がぐっと上がってしまうのです。


だから気長に待っていると、手遅れに・・
なんて状況にもなりかねないのです。


そして病院に行くと、何かしらの異常が見つかる
場合もあります。
異常に気付かずに、時間を無駄にしてしまっては
勿体ないですよね。






【わたしの場合】

私の場合ですが、1人目がすんなり妊娠できたので
2人目もすぐに出来るのだろうと思っていましたが
実際はなかなか妊娠できませんでした。


そのときの年齢は37歳。


生理はわりと順調に来るほうだったので自分で
排卵日を特定し、タイミングを計りました。


しかし4ヶ月くらいたっても妊娠できず、
またその当時〝2人目不妊”なんていう言葉も
ちらほら聞き、もしかしたら自分もそうなのでは
ないかと不安になりました。


かといって「病院に行く」=「不妊治療の始まり」
のようでなかなか病院に行く勇気が持てず悩みました・・。
でも、どうしても2人目が欲しかったのと、年齢を考えて
急いだほうがいいと思い、病院に行く決心をしたのです。



結果、行って良かったと思っています。
病院では、いきなり大変な検査をするわけでもなく、
まずは排卵日を特定してくれ、タイミングを見てくれるところ
から始まりました。


排卵日も自分が予想しているのとずれていたため
病院に来なければ、間違ったタイミングでずっと試して
いるところでした・・。
年齢的にも時間を無駄には出来ないので、
早い段階で病院に来て、本当に良かったと思っています。


そして幸せなことに、病院に通って4ヶ月目で
無事妊娠できました。




Sponsored Link2

【最後に】

妊活を始めて何か月で病院に行ったほうが良いかと
いうのは、やはり個人差があると思います。


私のように年齢が30代後半だったり、
また自分で何となくですが、(妊娠しにくい?)と感じた
ときに病院に行くのがベストなのではないでしょうか?


生理が不順だったり気になる症状がある人も
早めに病院で診てもらったほうが良いと思います。



病院に行くことに抵抗を感じてしまう方も多いと
思いますが、最初は相談程度の軽い気持ちで行って
も大丈夫ですから安心してくださいね。



しろぷーちゃんより

Sponsored Link3

運命学×育児 という新しい発想

神様に愛される生き方講座(無料)
「どうして自分はダメなんだろう・・・」他人を責めたり、自分を責めたり・・・。子育ては大変ですよね。

Y.K さん(20代女性)
子供を強く当たってしまうのは、自分の心のあり方のせいだと知りました。

今では自分のご機嫌な状態が子供に移ったみたいで、少し言えば分かってくれますし、何より家が明るくなって、問題が起きても必ず乗り越えられると不安がなくなりました。


M.G さん(30代女性)
人の性格は十人十色なので子供の育て方も違います。

私の性格と子供の性格の違いを知り、どう接したらお互いにとってベストなのかを知りました。


理想の子育て方法は、忍耐力で頑張ったり無理することではありません。褒める、叱るといったやり方でもありません。

答えはその「やり方」を超えた先にあります。

子育ての大変さを知っているからこそ、多くの人に伝えたい・・・。そんな思いで【神様に愛される生き方講座】を始めました。

自立しなくてはならない。頼っちゃいけない。頼る自分は情けない・・・。

そんなの大変すぎる!そもそも人は誰しもが頼って生きています。神様に愛されるようにお願い上手になって、みんなで理想の子育てライフを目指しませんか?

初回参加者応援キャンペーンで、今だけ二つのレポートをプレゼントします。

プレゼントその1
① 運命学で性格判断し、子供の才能を伸ばす方法

プレゼントその2
② 生活応援!知るだけで年間20万円節約できた実践ネタレポート


日本中のママさんが、イキイキと子育てできる社会にしたい。そうした人が増えて子供に愛情を注いで、愛に溢れた子供が大人になって・・・その連鎖が繋がれば、日本は絶対もっと良くなる!

未来の子供達に、今、大人たちができることをしたい。

参加者一同、ポジティブ気分でお待ちしています!

あなたにおすすめ


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

google スポンサードリンク

カテゴリー

RETURN TOP