赤ちゃん幼児子育て.com

妊活中の夫婦!男性には禁欲が効果的!?

Sponsored Link

妊活中一番気になることと言えば、やはり、
どうやったら妊娠率を上げられるかと
いうことですよね。

google Sponsored Link1


一番妊娠しやすい日はいつなのか?とか・・


回数は多ければ多いほど良いのか?とか・・。


色々気になりますよね~。
私も妊活中、気になることだらけで、よく
インターネットで調べていました。


その中の1つの疑問に、男性が禁欲をしたほうが
妊娠率は上がるのかどうか?というのがありました。


よく、毎日のように射精をすると〝精液が薄くなる”
なんてこと聞いたりしますよね・・。


そればらば禁欲をして、いざっていうとだけ性交渉
したほうが妊娠率が上がる気がしませんか?


でも実のところどうなんでしょう・・?
今回はそんな疑問についてお話したいと思います。




【男性の禁欲は効果的?】

妊活中は禁欲したほうが効果的!と思っている人は
意外と多いんですよね。


私の周りの夫婦でもそのように言っていた方が
いましたし、私自身も男性が禁欲した方が
妊娠率が上がるのでは?と思っていた時期もありました。


しかし実は意外なことですが、妊活中の禁欲は
妊娠率を上げる効果は全くないそうです。


むしろ禁欲は長くなればなるほど、精子の数が減少
したり、精子の質が低下してしまい、妊娠率も下がって
しまうそうです。


具体的に日数で表すと、5日以上の禁欲が
NGだと言われています。


5日って意外と短いですよね?


特に禁欲を意識したわけでなくても、忙しい方だとなかなか
夫婦でタイミングをもうけるのも難しく、気づけば1週間
あいてしまった、なんてこともよくあると思います。


妊活中は間をあけるのはよくないということを
夫婦ともに頭に入れておかないといけませんね!




【毎日射精しても大丈夫?】

では逆に毎日射精した場合はどうなのでしょうか?


よく言われるように、精液は薄くなり、
妊娠率は下がるのでしょうか?


これについては男性1万人を対象にした調査がされており、
毎日射精しても、精液が薄くなったり、精子の運動率
が低下したりといった結果は出なかったそうです。


むしろ毎日射精すると精子の質が上がるとも
言われています。



ある実験では

●毎日性交渉した場合の1か月の妊娠率・・37%

●1日おきに性交渉した場合の1か月の妊娠率・・33%

●週に1回性交渉した場合の1か月の妊娠率・・15%
という結果が出ているそうです。



やはり可能であれば毎日性交渉をするほうが
妊娠率が上がるということですね。



google Sponsored Link2


【うちの場合】

ちなみにうちの場合ですが、最初は予測した排卵日に
だけ、タイミングをはかってみました。


毎日射精すると精子が薄くなると聞いたことが
あったので、ある程度禁欲したほうが効果が
あると思ったからです。


しかし妊娠はできませんでした・・。


そして次に考えたのは、排卵日付近に毎日タイミングを
はかることでした。
安易な考えですが、これなら排卵日の予測が多少ずれて
いても、どこかで必ずタイミングが合うだろうから、
妊娠できるだろうと思ったのです。


しかしこれも結局妊娠には至りませんでした・・。


で、結局次に試した排卵日付近に1日おきに
タイミングをはかるやり方で無事妊娠に成功しました。


実験では、毎日性交渉するほうが妊娠率は上がると
いう結果が出てるので、実験結果とは違ってしまいました
が、良かったら参考にしてみてくださいね。




【最後に】

個人差はあると思いますが、なかなか毎日というのは
精神的にも体力的にも大変だったりしますよね・・。


禁欲は妊活によくないからと言って、あまりに男性に
プレッシャーをかけるのも良くありません。


たった一回の性交渉でも妊娠できるときは
出来ます。


あまり気負いしすぎずに妊活しましょうね!


しろぷーちゃんより

 
 

PS
 
じゅんぺいによる全15回のブログ講座
 
 
月間30万アクセスの愛され日記ブログの作り方
在宅プチ収入も可能。子供に明るい未来を。
 
 
無料参加はこちら(1000人参加中)


 
 
google Sponsored Link3
 

あなたにおすすめ


Sponsored Link