赤ちゃん幼児子育て.com

妊娠初期のつわりの症状はいつから始まるの?

Sponsored Link

つわりと言うと、
「うっ!」と口元を押さえてトイレに駆け込んで、

google Sponsored Link1

「もしかして…赤ちゃん?」



なんてシーンを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。


今回は、そんな「つわり」について、お話させていただきますね。




つわりの症状


一言でつわりと言っても、色々な症状があります。


前述のテレビドラマのように吐き気に襲われる人もいれば、
逆に、食欲旺盛になる人もいますし、
眠くて眠くて仕方ない人もいます。


なぜかマクドナルドのポテトが食べたくて仕方なかったり、
なんでそんなものを?と思うようなものを欲したりします。


珍しいものとして、友人の例ですが、
すかいらーくの鳥のロゴを見ると気持ち悪くなる、
なんて変わった症状の人もいます。




いつから始まる?


これらのつわりの症状が、いつから始まるか。
これも、人それぞれ違います。


人によっては、着床した頃から調子が悪い!
なんて場合もあります。


医学的にはその時期に何か症状が出ることはないようなので、
気分的な、暗示のようなものかもしれませんが…。


一般的には、だいたい妊娠6週頃から始まる人が多いようです。


6週というと、あれ、そういえば今月生理が来てない…
なんて気付く頃でしょうか。



自分は、妊娠を望んでいた為に、
指折り数えて月経予定日が過ぎるのを待っていたので
当てはまりませんが(笑)。




つわりの原因は?


そもそも、つわりはなんで起きるのか。
原因ははっきりとはしていません。


お母さんがあまり動きすぎないように抑制するため、
という説もあります。




つわりはいつまで?


一般的には、10週目ぐらいには楽になる人が多いとされています。
でもこれも、人それぞれ違います。


中には、出産するまでずっと食事ができなくて、
入院するような人もいます。
友人がこのタイプで、「産んだら楽になったー!」と言ってました。




google Sponsored Link2


私のつわり体験談


自分の場合は、妊娠がはっきりとしない時期から、なんとなく
調子が悪かったです。


週数にすると、やはり6週目ぐらいでしょうか。


吐かないまでも、吐き気が続きました。
便秘と下痢を繰り返して、トイレと仲良くなりました(笑)。
ポテトが食べたくて、毎日のように主人にリクエストしてました。


そんな中で、一番きつかった症状は、血圧低下でした。
もともと低血圧で、上が90台ですが、
妊娠初期は80台に下がっていました。


さすがに、80台になると体が動かず、仕事も休みがちで、
家でごろごろしてゆっくりと過ごしていました。


つわりが終わった!と感じたのは、
12週を過ぎた頃だったと思います。

徐々に体調が良くなっていく感じでした。




最後に


いかがでしたか?
つわり、本当に辛いと思います…。
いつ終わるかわからなくて、毎日嫌になってしまいますよね。


でも、前述の友人の例もありますが、産めば楽になります。
大丈夫、楽になるときは必ず来ます。


元気な赤ちゃんに会えることを思って、
なんとか乗り切りましょう!

 
 

PS
 
じゅんぺいによる全15回のブログ講座
 
 
月間30万アクセスの愛され日記ブログの作り方
在宅プチ収入も可能。子供に明るい未来を。
 
 
無料参加はこちら(1000人参加中)


 
 
google Sponsored Link3
 

あなたにおすすめ


Sponsored Link