赤ちゃん幼児子育て.com

女の子の初節句!いつごろ行う!?

この記事は2分で読めます

運命学×育児 という新しい発想
① 運命学で性格判断し、子供の才能を伸ばす方法
② ママがご機嫌なら全て上手くいく!他では聞けない心のメンテナンス方法

女の子が生まれてから、
初めて迎える桃の節句。


3月3日というのは、知っているけど、
生後間もないのに、お祝いするの?


まだ首も座っていないのに、
抱っこしたままでもお祝いするの?


など・・・今回は、女の子の初節句は、
いつ頃行うものなのかについて
お話したいと思います。




Sponsored Link1

【生まれてからすぐの3月3日?!】



赤ちゃんと言っても、
しっかり座る事が出来るくらいであれば、
初節句のお祝いをしても良いと思います。


でもそれが1月や2月に生まれて、
3月3日を迎えても、
まだ抱っこしたまま、
おくるみで寝ている状態ですよね。


そんな小さな赤ちゃんに、
初節句のお祝いなんて・・・
と、思うかもしれませんが
その時に、行っても問題はありません。


ただ・・・ママがまだ育児に慣れておらず、
あたふたしているのに、
初節句のお祝いどころではないかもしれません。


もし、まだ余裕がない、と言うのであれば、
翌年の3月3日でも良いと言われています。


赤ちゃんの首が座ってくるのは、
だいたい4~5ヶ月くらいです。


それくらいになれば、
ママも赤ちゃんとの一日のリズムも掴めて、
少しは気持ちにも余裕が出てくるでしょう。


3月3日を迎えるまでに、
まだ首も座っていない状態であれば、
翌年でも全く問題はない、という事です。





【娘の場合】



娘は10月30日生まれです。


通常であれば3月3日を迎える頃には、
首が座っているかどうか、
くらいの月齢になります。


しかし、娘の場合、
寝返りを打つのも、首が座るのも、
つかまり立ちするのも、
一般的な月齢より少し早めでした。


それもあり、なんの迷いもなく、
生後初めての3月3日に近い、
日曜日に親戚を招いて、
初節句のお祝いをしました。


娘は生まれた時から、
髪の毛がほとんどなく、
なかなか生えて来る様子もなく・・・


初節句のお祝いの写真は、
まるで男の子のようです。


ベビーカーに乗せてお散歩していても、
「僕、お名前何て言うの?」
と、何度男の子に間違われた事か・・・


髪の毛は少なかったものの、
一人で座る事も出来たので、
親戚に囲まれながら、
初節句を迎える事が出来ました。




Sponsored Link2

【最後に・・・】



桃の節句は、ご存知の通り3月3日です。


しかし必ずしも、
その日である必要はありません。


親戚を招くのであれば、
お祝いして頂く方々の
都合のも良い日にするのは当然ですよね。


そして、子供にとっても、
生まれてからすぐの
節句の日である必要はありません。


子供のお祝いなのに、
子供があまりにも小さな赤ちゃんで、
お祝いの準備をするママにも余裕がなければ、
皆さんを招待して、十分なお祝いなんて出来ませんよね。


お祝いをする日に決まりはありませんが、
ママにも余裕が出来て、
子供も一人で座る事が出来るくらいになれば、
それが良いかもしれませんね。


子供もママも、
皆が笑顔でお祝い出来る事が
何よりも、一番大切な事だと思います。





「etos」より

Sponsored Link3

運命学×育児 という新しい発想

神様に愛される生き方講座(無料)
「どうして自分はダメなんだろう・・・」他人を責めたり、自分を責めたり・・・。子育ては大変ですよね。

Y.K さん(20代女性)
子供を強く当たってしまうのは、自分の心のあり方のせいだと知りました。

今では自分のご機嫌な状態が子供に移ったみたいで、少し言えば分かってくれますし、何より家が明るくなって、問題が起きても必ず乗り越えられると不安がなくなりました。


M.G さん(30代女性)
人の性格は十人十色なので子供の育て方も違います。

私の性格と子供の性格の違いを知り、どう接したらお互いにとってベストなのかを知りました。


理想の子育て方法は、忍耐力で頑張ったり無理することではありません。褒める、叱るといったやり方でもありません。

答えはその「やり方」を超えた先にあります。

子育ての大変さを知っているからこそ、多くの人に伝えたい・・・。そんな思いで【神様に愛される生き方講座】を始めました。

自立しなくてはならない。頼っちゃいけない。頼る自分は情けない・・・。

そんなの大変すぎる!そもそも人は誰しもが頼って生きています。神様に愛されるようにお願い上手になって、みんなで理想の子育てライフを目指しませんか?

初回参加者応援キャンペーンで、今だけ二つのレポートをプレゼントします。

プレゼントその1
① 運命学で性格判断し、子供の才能を伸ばす方法

プレゼントその2
② 生活応援!知るだけで年間20万円節約できた実践ネタレポート


日本中のママさんが、イキイキと子育てできる社会にしたい。そうした人が増えて子供に愛情を注いで、愛に溢れた子供が大人になって・・・その連鎖が繋がれば、日本は絶対もっと良くなる!

未来の子供達に、今、大人たちができることをしたい。

参加者一同、ポジティブ気分でお待ちしています!

あなたにおすすめ


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

google スポンサードリンク

カテゴリー

RETURN TOP