赤ちゃん幼児子育て.com

夜泣きの時期は?アンケート結果はコレ!

Sponsored Link

子育てをしているママさんは
誰もが通るであろう「夜泣き」。

google Sponsored Link1


赤ちゃんはお腹がすいたり、
おむつが汚れたり、不快な思いを
泣くことで表現します。


しかし、そういった原因がなく、
夜中に号泣することを夜泣きといい、
新生児から起こることがほとんどです。


「大丈夫かな?」と不安なママさんも多いはず。


今回は夜泣きに関するアンケート結果をもとに、
どの程度夜泣きは続くものなのか、
また夜泣きの対処法も一緒に
皆さんにお伝えできたらと思います。



[夜泣きに関するアンケート結果]



夜泣きに関するアンケートでは、
夜泣きがあったと答えた方が
全体の6割を占めています。


ほとんどなかった、
全くなかったと答えた方が4割です。


例えばこれが男の子によくありがち、
女の子によくありがち、というわけではなく、
アンケート結果を見ても性別は関係ないようです。


また、赤ちゃんとママとの寝方については、
添い寝をしていると答えた方が5割、
ベビーベッドなどを使い別々に寝ているという答えが5割と、
寝方についても夜泣きの有無は関係ないようです。


夜泣きの始まる時期や終わる時期ですが、
バラバラでしたが
ほとんどのママさんが新生児からと答えています。


しかし中には6ヶ月頃から始まったという方や、
1歳を過ぎて始まったという方もいて、
始まる時期にばらつきがみられました。


終わる時期も同じく、
2ヶ月ほどで落ち着いたという方もいれば
3年以上続いたという方もいました。


さて、気になるのが赤ちゃんはどんな時に夜泣きをするのか…


・昼間にいつもと違うことがあったとき。
・昼間の活動量がすくなかったとき。
・昼寝が少なかったとき。


この3つが多く意見としてよせられていました。
少しの刺激でも過敏に反応してしまうようですね。


いざ夜泣きが始まったらどうすればよいのか…
一番気になるのはそこですよね。


ほとんどのママさんは抱っこをする、
授乳をするといった対応法をとっています。


また、おしゃぶりを使ったり、
部屋を明るくして赤ちゃんが
目が覚めるようにすることも効果があるようです。


google Sponsored Link2



[私の夜泣き対策!]



私は2人の子供を持つママです。


人目が女の子で2人目が男の子。
性別も違えば性格も違います。


1人目の女の子の時は本当に夜泣きがひどくて、
昼間も夜も終始泣いていました。


私が泣きたくなるほど…。
私は最初におむつを見て、
汚れていれば変えました。


例え泣いた原因がおむつでも
すぐに泣き止むことはないので
しばらく様子を見ていました。


それでも泣き止まないときは授乳、
抱っこといった順番であやしたりしていましたが、
どんな手を使っても泣き止まないという事は多々あって、
結局おしゃぶりを使いました。


私の子供の場合は新生児から続いていた夜泣きですが、
離乳食が始まる頃に落ち着いてきたので半年ほど続きました。


少しづつですが動きも出てくる月齢なので
疲れて眠るほうが強いかもしれません。


1人目でこれだけ夜泣きで
大変な思いをしたので2人目の
出産後は身構えました…。


しかし、2人目は病院にいる頃に
一度寝ることなく一晩中泣き続けた日がありました。


その日以来一度も夜泣きをすることなく夜はぐっすり、
朝の目覚めもよく、気付くと目を開けていて
ここまで違うものか…とビックリするほどでした。



[自分なりのスタイルを★]



私の子供(2人目)のように
全く夜泣きをせずに大きくなる赤ちゃんもいれば
逆に夜泣きがひどくて毎晩泣く赤ちゃんもいます。


一概に赤ちゃんは必ず夜泣きをする!とも言えませんし
このくらいには絶対に夜泣きは落ち着く!とも言えません。


きっと赤ちゃんもお腹の中にいた頃と
違う環境にビックリして
泣いているんだと思います。


ママも赤ちゃんも
初めてのことに不安なのは一緒です。


あまり一人で抱え込まずに、
時にはパパの力を借りたりして、
その子にとって
一度しかない0歳児の成長を楽しんでくださいね。





みーちゃん。より

 
 

PS
 
花言葉サイトを作成中です。

見るだけで心が和み、読むだけで心が温かくなり、前向きになる様なサイトにしたいと思っています。
 
良かったらご覧ください。 
 
偶然とは思えない花のリアルエピソード

 
 

PPS
 
じゅんぺいによる全15回のブログ講座
 
 
1記事30分の日記、趣味ブログで月5万を得て
子供の教育をランクアップする方法☆彡
(予告なく消去する場合があります)
 
 
無料参加はこちら(1000名参加中)


 
 
google Sponsored Link3
 

あなたにおすすめ


Sponsored Link