赤ちゃん幼児子育て.com

子供が嘔吐下痢!病院に行くべき?

この記事は2分で読めます

運命学×育児 という新しい発想
① 運命学で性格判断し、子供の才能を伸ばす方法
② ママがご機嫌なら全て上手くいく!他では聞けない心のメンテナンス方法

子供はよく、嘔吐下痢になります。
食べ過ぎで吐くこともあるし、些細なことで下痢になったりもします。


どのタイミングで病院にいけばよいのでしょうか?


この記事では、私の体験談をもとに、
嘔吐下痢について書いてみたいと思います。



Sponsored Link1

【受診をオススメします】



子供の嘔吐下痢の原因は、主にウイルス性です。


ウイルス性の嘔吐下痢であれば、
ウイルスをすべて体の外に出さないと治りません。


特に薬などはないのですが・・・
嘔吐と下痢が同時にあらわれた場合、
まず心配されるのが脱水症状。


素人判断ではどんな病気かわからないので、
念のため受診をしたほうが良いと思います。


下痢の色を見れば、どんな病気がわかるので、
おむつを持参して受診しましょう。


しかし、嘔吐下痢が続くと、
お医者さんに連れて行くのも一苦労。


元気があるようならば、
嘔吐下痢が一旦落ち着いてから、
でいいと思います。



【こんな時は急ぎましょう】



このような時は、日中はもちろんですが、
夜間でも急いで受診しましょう!


・嘔吐を繰り返し、水分だけで吐いてしまうような時
・くちびる、手のひらが乾いている時
・明らかに顔色が悪くぐったりしているとき


これらの時は、脱水症状が進んでいることがあるので、
急いで病院へ行きましょう!


・下痢が血便だったり、下痢のあと激しく泣く時


この時は、ウイルス性ではない場合があるので、
急いで病院へ行きましょう!





【脱水症状に気をつけましょう】



先日、1歳の息子が嘔吐下痢になり、
余りにも続くためお医者さんに行きました。


その時にお医者さんに言われたことです。


嘔吐後は1時間ほど水分は与えない!
落ち着くまでは、何を与えても吐いてしまうのだそうです。


吐き気が止まったら、少量の水分を
一気に与えると、嘔吐を引き起こす原因にもなるので、
10~20mlをまず与えます。


30分程度嘔吐がなかったら、
20~30mlを与え、様子を見ます。


それでも30分程度嘔吐がなかったら、
また与える水分を増やして行きます。


そうして水分を取れるようになったら、
ご飯を食べても良いそうです。


子供は脱水症状になりやすいので、
スプーン一杯でも水分を与え、水分補給をしましょうね!



Sponsored Link2

【さいごに】



子供はどんな病気にかかるかわからないため、
ちょっとでもおかしいと思ったら、
すぐ病院を受診するのがオススメです。


嘔吐下痢は見ている方も辛そうですが、
ウイルスを全部出し切らないと治りません。


下痢のしすぎでお尻が真っ赤になることもありますが、
その都度しっかりキレイにしてあげましょうね!


また、ウイルス性であればうんちや嘔吐物にも
ウイルスが潜んでいるので、
家族間で感染しないように、
消毒をしっかりしましょうね!





inekoより

Sponsored Link3

運命学×育児 という新しい発想

神様に愛される生き方講座(無料)
「どうして自分はダメなんだろう・・・」他人を責めたり、自分を責めたり・・・。子育ては大変ですよね。

Y.K さん(20代女性)
子供を強く当たってしまうのは、自分の心のあり方のせいだと知りました。

今では自分のご機嫌な状態が子供に移ったみたいで、少し言えば分かってくれますし、何より家が明るくなって、問題が起きても必ず乗り越えられると不安がなくなりました。


M.G さん(30代女性)
人の性格は十人十色なので子供の育て方も違います。

私の性格と子供の性格の違いを知り、どう接したらお互いにとってベストなのかを知りました。


理想の子育て方法は、忍耐力で頑張ったり無理することではありません。褒める、叱るといったやり方でもありません。

答えはその「やり方」を超えた先にあります。

子育ての大変さを知っているからこそ、多くの人に伝えたい・・・。そんな思いで【神様に愛される生き方講座】を始めました。

自立しなくてはならない。頼っちゃいけない。頼る自分は情けない・・・。

そんなの大変すぎる!そもそも人は誰しもが頼って生きています。神様に愛されるようにお願い上手になって、みんなで理想の子育てライフを目指しませんか?

初回参加者応援キャンペーンで、今だけ二つのレポートをプレゼントします。

プレゼントその1
① 運命学で性格判断し、子供の才能を伸ばす方法

プレゼントその2
② 生活応援!知るだけで年間20万円節約できた実践ネタレポート


日本中のママさんが、イキイキと子育てできる社会にしたい。そうした人が増えて子供に愛情を注いで、愛に溢れた子供が大人になって・・・その連鎖が繋がれば、日本は絶対もっと良くなる!

未来の子供達に、今、大人たちができることをしたい。

参加者一同、ポジティブ気分でお待ちしています!

あなたにおすすめ


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

google スポンサードリンク

カテゴリー

RETURN TOP