赤ちゃん幼児子育て.com

男の子の初節句!しきたりは?

この記事は2分で読めます

運命学×育児 という新しい発想
① 運命学で性格判断し、子供の才能を伸ばす方法
② ママがご機嫌なら全て上手くいく!他では聞けない心のメンテナンス方法

お子さんの成長を祝う行事のひとつである初節句。
早いお店では年明けから、多くは3月のひな祭り後から



販売が始まりますよね。


初節句を迎えるご家庭にとって、
そのしきたりなど気になることが多いと思います。


そんな方の参考になればと、
我が家の体験を含めお話してみたいと思います。



Sponsored Link1

・初節句~兜や鯉のぼりのこと~


初節句とは、その名の通り初めてのお節句です。
そのため、それにあわせて兜や鯉のぼりを
用意するご家庭が多いかと思います。


多くは実家が用意する事になるようですが、
どちらの実家が用意するかで
揉めてしまうこともあります。


これには地域によるしきたりの違いが影響しているようで、
絶対こう!というルールがあるわけではないからです。


我が家の場合、兜も鯉のぼりも
私の実家が用意してくれました。


私の実家(関東)より
「母方が用意する物」
と聞かされたからでした。


夫の実家(東北)は、快諾してくれましたので、
ゴリ押しではなく自然の流れでそうなりました。



中にはご主人の兜を譲り受ける
という話がでる方もいるようです。


ただ、本来兜にはその子の厄をかぶる
という意味があるようですので、
お下がりは避け、改めて用意してあげた方が良いようです。


でも、それでは折角の好意を無にしてしまうようで
心苦しく感じる方もいるでしょうから、
ご夫婦が納得の上でという事であれば
構わないように思います。


そこで悩むのは、二男以降の
初節句についてでしょう。


鯉のぼりを買い足したり、
人形飾りを用意したりと
兜以外のものでお祝いするという
ケースが多いようです。


因みに、我が家の二男・三男の初節句は、
私の実家で名前の入った旗を
用意してもらいました。


・初節句~お祝いの仕方のこと~



それでは、当日はどのように過ごすのでしょうか?


兜など用意してもらった場合、
そのお披露目を兼ねての食事会
という形が多いようです。


でも、住宅事情などで多くを呼べない場合、
食事だけは飲食店でという方もいらっしゃいます。


我が家の場合、
長男の時は私の実家で食事会をしましたが、
夫の実家は家業の繁忙期にあたるため、
私の身内のみとの食事会でした。


二男・三男は自宅で家族のみ、
普段より少し豪華な食事にする
という程度でのお祝いでした。


その代わりと言えるかわかりませんが、
二男・三男はスタジオで初節句写真の撮影をし、
記念に残してあげました。




・初節句~3・4月生まれの子の対応~


初節句とは初めて迎えるお節句のことだと
初めに書きましたが、
そうなると悩むのは3・4月に予定日を控えたケースでしょう。


我が家の場合、
長男は12月生まれですので、
翌年5月に行いました。


しかし、二男は3月末、
三男は4月の始めに生まれましたので、
その扱いには戸惑いました。


2人とも、5月5日のお節句の頃は、
1か月検診は終わったとしても、
お宮参りが済むかどうかというタイミング。



私自身の体調も考え、
1年後のお節句を初節句としてお祝いしました。


当時もネットで調べてみたのですが、
母子の体調や準備期間なども考慮し、
翌年に行うという場合が多いようでした。



Sponsored Link2

・さいごに


いかがでしたでしょうか。


こういった行事の風習は、
地域や世代間の違いも大きいので、
本当に各家庭様々な様式だと思います。



兜の用意などについて、何気なく
「どうしたらいいのかな?」
とご実家に相談されてみると
しきたりなど色々教えてくれるかもしれませんよ。


こうしなきゃ!と肩に力を入れ過ぎず、
各ご家庭の出来る範囲で
お祝いしてあげてくださいね。


ステキなお祝いのひとときが迎えられますように。


4児のママより

Sponsored Link3

運命学×育児 という新しい発想

神様に愛される生き方講座(無料)
「どうして自分はダメなんだろう・・・」他人を責めたり、自分を責めたり・・・。子育ては大変ですよね。

Y.K さん(20代女性)
子供を強く当たってしまうのは、自分の心のあり方のせいだと知りました。

今では自分のご機嫌な状態が子供に移ったみたいで、少し言えば分かってくれますし、何より家が明るくなって、問題が起きても必ず乗り越えられると不安がなくなりました。


M.G さん(30代女性)
人の性格は十人十色なので子供の育て方も違います。

私の性格と子供の性格の違いを知り、どう接したらお互いにとってベストなのかを知りました。


理想の子育て方法は、忍耐力で頑張ったり無理することではありません。褒める、叱るといったやり方でもありません。

答えはその「やり方」を超えた先にあります。

子育ての大変さを知っているからこそ、多くの人に伝えたい・・・。そんな思いで【神様に愛される生き方講座】を始めました。

自立しなくてはならない。頼っちゃいけない。頼る自分は情けない・・・。

そんなの大変すぎる!そもそも人は誰しもが頼って生きています。神様に愛されるようにお願い上手になって、みんなで理想の子育てライフを目指しませんか?

初回参加者応援キャンペーンで、今だけ二つのレポートをプレゼントします。

プレゼントその1
① 運命学で性格判断し、子供の才能を伸ばす方法

プレゼントその2
② 生活応援!知るだけで年間20万円節約できた実践ネタレポート


日本中のママさんが、イキイキと子育てできる社会にしたい。そうした人が増えて子供に愛情を注いで、愛に溢れた子供が大人になって・・・その連鎖が繋がれば、日本は絶対もっと良くなる!

未来の子供達に、今、大人たちができることをしたい。

参加者一同、ポジティブ気分でお待ちしています!

あなたにおすすめ


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

google スポンサードリンク

カテゴリー

RETURN TOP