赤ちゃん幼児子育て.com

男の子の初節句!お祝い金額はどのくらい?

この記事は2分で読めます

運命学×育児 という新しい発想
① 運命学で性格判断し、子供の才能を伸ばす方法
② ママがご機嫌なら全て上手くいく!他では聞けない心のメンテナンス方法

お子さんの初めての節句。
パパもママもわからないことだらけですよね。



今回は、男の子の初節句のお祝いの金額について
お話させて頂きます。




Sponsored Link1

【頂くものなので、いくらでも】



ママの実家・パパの実家から
お祝いの金額が違った!なんてことが
しばしばありますよね。


でも…考えて見て下さい。


まず、
「頂けるだけでもありがたい。」と
思うようにしましょう。


お祝いの内祝い返しは、
半返しを目安にしましょう。


中には、お子さんのお祝いにあげたのだから、
お返しはいらないよ。気持ちだけいただいておくよ。
など言ってくださる方もいます。


その場合は、夫婦で話し合って、
気持ちだけ内祝いを送るか、
お手紙にお写真をつけて送るなどしましょう。




【実際どれくらい頂いたか?】



当方は北海道です。
我が家には、4歳の長男と1歳の次男がいます。


4歳の長男の時には、

・主人の実家より兜を(7万円相当)

・嫁の実家より鯉のぼり(3万円相当)

・嫁方の曾祖母よりお祝い(1万円ほど)


を頂いた記憶があります。


1歳の次男の時には、

・主人の実家 なし(長男の兜に付け加えでお名前の木札3000円相当)

・嫁の実家 お祝い(3万円ほど)

・嫁方の曾祖母 お祝い(1万円ほど)


を頂きました。


他の親戚は、お祝いの席の呼ばなかったこともあり、
お祝いは頂いておりません。
(両家ともに分家のため)


1件頂いた、曾祖母からは、
「初節句は、親戚を呼んで盛大にやるべき」と、
ご指摘を受けましたが…


お祝いはどこでしたか?というと…


長男のときは、主人の実家で
私たちの家族と主人の家族で、
(嫁の実家は呼んで頂けませんでした)


次男の時は、我が家で、
両家両親を呼んで行いました。




【相場は?】



相場は、孫からみて、
祖父母 2万円から
その他の親戚は、5000~1万円が、
相場のようです。


お祝いの席の呼ばれるか呼ばれないかで、
かわってくると思います。


親戚を沢山呼んでお祝いする家庭は、
呼ばれた親戚がお祝いを包んでくれた。
と、温泉の1室を貸し切りにてお祝いした
ママ友から聞きました。



Sponsored Link2

【さいごに】



お祝いは頂いたら、
金額は、いくらであっても、
ありがたく受け取るようにしています。


内祝いは、嫁の実家より、
主人の実家へ多めにお返しするようにしています。


その家の風習やしきたりがあります。


甥が産まれたら?
その家の親に、お祝いはどうしたらいいのか?
お金を包むのがいいのか?
モノを送るのかいいのか?


を聞いてみましょう。


同じ都道府県、市町村でも、
全然、考え方は違ったりするものです。



 

Sponsored Link3

運命学×育児 という新しい発想

神様に愛される生き方講座(無料)
「どうして自分はダメなんだろう・・・」他人を責めたり、自分を責めたり・・・。子育ては大変ですよね。

Y.K さん(20代女性)
子供を強く当たってしまうのは、自分の心のあり方のせいだと知りました。

今では自分のご機嫌な状態が子供に移ったみたいで、少し言えば分かってくれますし、何より家が明るくなって、問題が起きても必ず乗り越えられると不安がなくなりました。


M.G さん(30代女性)
人の性格は十人十色なので子供の育て方も違います。

私の性格と子供の性格の違いを知り、どう接したらお互いにとってベストなのかを知りました。


理想の子育て方法は、忍耐力で頑張ったり無理することではありません。褒める、叱るといったやり方でもありません。

答えはその「やり方」を超えた先にあります。

子育ての大変さを知っているからこそ、多くの人に伝えたい・・・。そんな思いで【神様に愛される生き方講座】を始めました。

自立しなくてはならない。頼っちゃいけない。頼る自分は情けない・・・。

そんなの大変すぎる!そもそも人は誰しもが頼って生きています。神様に愛されるようにお願い上手になって、みんなで理想の子育てライフを目指しませんか?

初回参加者応援キャンペーンで、今だけ二つのレポートをプレゼントします。

プレゼントその1
① 運命学で性格判断し、子供の才能を伸ばす方法

プレゼントその2
② 生活応援!知るだけで年間20万円節約できた実践ネタレポート


日本中のママさんが、イキイキと子育てできる社会にしたい。そうした人が増えて子供に愛情を注いで、愛に溢れた子供が大人になって・・・その連鎖が繋がれば、日本は絶対もっと良くなる!

未来の子供達に、今、大人たちができることをしたい。

参加者一同、ポジティブ気分でお待ちしています!

あなたにおすすめ


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

google スポンサードリンク

カテゴリー

RETURN TOP