赤ちゃん幼児子育て.com

初めての熱性痙攣!救急車は呼ぶ?

Sponsored Link

子供が熱性痙攣を起こした!
親は非常に驚くことでしょう。

google Sponsored Link1




特に、はじめて見た熱性痙攣は、衝撃的なもので、
パニックに陥る事もあり得ます。



熱性痙攣は、通常数分で治りますが、
間近で見ている私達には、数十分もの長い時間に
感じられるものです。



そして、「救急車を呼んだ方が良いのだろうか?」
と考えます。



筆者も我が子の熱性痙攣を経験しました。
ここでは、その時の経験も含め、どう対応すべきかを
考えていきたいと思います。






【自家用車で行くべきか、救急車で行くべきか】



119に電話をし、慌てて救急車を呼んだものの、
到着する頃には治まってしまい、気まずい思いをした。
という意見も多く聞かれます。
中には救急搬送を断られたという人も居ます。



近頃では、「救急車をタクシー代わりに使う人が居る」
という問題も起きていますし、
事実、救急車は重症患者を運ぶ為の手段です。



では、熱性痙攣では救急車を呼んではいけないのでしょうか?



熱性痙攣はその診断がつくまでは、
他の疾患である可能性もあります。



ごく稀に、てんかんの発作が熱により誘発される事があります。
重症乳児ミオクロニーてんかんという病名のもので、
熱性痙攣の症状に似ているのです。
また、特徴が有っても我々素人には判断出来ないでしょう。



よって、初めての痙攣が起こった時には、
出来るだけ早い受診をすべきなのです。



結果的に筆者は救急車で病院へ行きました。
それは、病院側から救急車で来ても良いと言われたからです。



勿論、症状が落ち着いていれば自家用車で行くのでも、
良いと思います。



しかし、決して救急車を呼んではいけないという事ではないのです。
では次に、スムーズに救急車を呼び、診察を受ける為の
ポイントを書いていきましょう。




google Sponsored Link2




【救急車を呼ぶまでの流れとは?】




子供が痙攣を起した時にまずすべき事は、
『状態を良く観察する』事です。



痙攣が何分程続いているのか。
その時、手足はどうなっているか。
難しい事ですが、出来るだけ冷静に状況を見ます。




こうしているうちに痙攣は治る事が多いでしょう。
救急車を呼ぶ事になっても、状況を的確に伝えられるのです。



筆者の場合は、以前に親族が熱性痙攣を起した事があった為、
驚きつつも、冷静に観察出来たと思います。



次に、救急相談センターに電話を掛けます。
小児の救急相談であれば全一律『♯8000』です。



ここに電話をすると、状態を聞いてくれた上で、適切な対処方、
診療可能な病院を教えてくれるのです。



次にその病院に連絡をします。
ここでも状況を聞かれます。
大体はすぐに受診をする様に言われると思います。
筆者はこの時に救急車を呼んでも良いのかを確認したのです。



ここで自家用車やタクシーを使って来て欲しいと言われる事も
有るかも知れませんが、その場合でも、病院では
スムーズな診察を受けられるのではないでしょうか。



この電話をせずに受診をした場合と、電話で状況を伝えた上で
受診をした場合とでは、待ち時間等にも差が出ると考えられます。



こうして、救急車を呼んだ場合でも
受け入れ先の病院に先に連絡をしている為、
スムーズに搬送をして貰えるのです。



何もせずに直接救急車を要請すると、
受け入れ先の病院を探す事から始める為、
受診までの時間もかかってしまうのです。





【おわりに】



いかがでしたでしょうか?
初めての事が起こるとなかなか冷静に判断できなくなる事もあります。



我が家では、壁に各連絡先を貼り
何事もすぐに、必要に応じた相談が出来るようにしてあります。
是非、参考にしてみてください。



「へちまちゃんより」

 
 

PS
 
花言葉サイトを作成中です。

見るだけで心が和み、読むだけで心が温かくなり、前向きになる様なサイトにしたいと思っています。
 
良かったらご覧ください。 
 
偶然とは思えない花のリアルエピソード

 
 

PPS
 
じゅんぺいによる全15回のブログ講座
 
 
1記事30分の日記、趣味ブログで月5万を得て
子供の教育をランクアップする方法☆彡
(予告なく消去する場合があります)
 
 
無料参加はこちら(1000名参加中)


 
 
google Sponsored Link3
 

あなたにおすすめ


Sponsored Link