赤ちゃん幼児子育て.com

初めての熱性痙攣!救急車は呼んだ方が良い?

この記事は2分で読めます

運命学×育児 という新しい発想
① 運命学で性格判断し、子供の才能を伸ばす方法
② ママがご機嫌なら全て上手くいく!他では聞けない心のメンテナンス方法

熱を出して、さっきまで眠っていたのに、
突然体を硬直させて白目むいてガタガタ震えてる!意識もない!




我が子がこんな状態になったら、
ママもビックリしちゃいますよね。


子供が初めて熱性けいれんを起こしたら、どうしますか?



Sponsored Link1

熱性けいれんとは



38℃以上の発熱に伴って、
乳幼児期におこるけいれんや
一時的な意識障害のことを
「熱性けいれん」と呼んでいます。


熱性けいれんは、
多くの場合はすぐ治まります。


命の危険も、
障害が残るようなこともありません。


ただし、5分以上けいれんが続いたり、
左右非対称だったりした場合は、
他の病気の疑いがあるので、
すぐに病院に連れて行きましょう!



初めての熱性けいれん体験談



自分自身は経験がないのですが、ママ友の子供が
熱性けいれんを起こした時の経験を聞いてみました。

その1.割とすぐパニックになるAさんの場合




「白目むいて震えてて、ホントに怖くて、すぐ救急車呼んじゃった。
でも、救急車が来た時には意識が戻ってて、結局乗らなかったよ。


今思えば、救急車呼ぶ必要なかったと思うけど、
その時はそんな風に考える余裕なかったよ。


救急隊が帰った後、
家の中が散らかってるのに気付いて
恥ずかしくなった(笑)」


やっぱり、相当怖かったようです。
自分の子供のことですから、
冷静に観察するのは難しいでしょうし…。


周りに誰か、自分以外の人がいれば、
少し冷静に見てもらえるかもしれませんが、
熱が出てるということは家で安静にしているでしょうから、
それもあまり期待できない状況ですよね。



その2.いつも冷静なBさんの場合




「ものすごく怖かったけど、熱性けいれんだろうと思ったから、
時間測らなきゃ!と思いだして、すぐ測ったよ。


1秒過ぎるのがめちゃくちゃ遅く感じたけど、
実際にけいれんしてた時間は1分ぐらいしかなかったんだ。


治まってから、かかりつけの小児科に行ったら、


「よく連れて来られましたね!」
ってびっくりされちゃったよ~。」


さすが冷静なBさんですが、お医者さんのコメントを見ると、
実際は救急車を呼ぶ人が多いということなんでしょうね。



Sponsored Link2

最後に



いかがでしたか?


熱性けいれん、やはり初めてだと
慌ててしまうことが多いようですね。


初めての場合は、判断がつかないこともあるので、
救急車を呼びましょう、という医師がいる一方で、


時間を測ってみて、5分以内で治まったなら、
救急車は呼ばず、かかりつけの病院を受診しましょう。


それ以上続くようなら、救急車を呼びましょう。
という医師もいます。


呼ぶか呼ばないかは、
大人の判断に任されるということですよね。


自分は経験がありませんが、
もし子供が熱性けれんを起したら、
最初はすぐに救急車を呼んでしまいそうな気がします…。


いずれにしろ、なるべく慌てずに対処できるように、
頭の片隅に、熱性けいれんのことを
置いておくようにしたいですね。


Sponsored Link3

運命学×育児 という新しい発想

神様に愛される生き方講座(無料)
「どうして自分はダメなんだろう・・・」他人を責めたり、自分を責めたり・・・。子育ては大変ですよね。

Y.K さん(20代女性)
子供を強く当たってしまうのは、自分の心のあり方のせいだと知りました。

今では自分のご機嫌な状態が子供に移ったみたいで、少し言えば分かってくれますし、何より家が明るくなって、問題が起きても必ず乗り越えられると不安がなくなりました。


M.G さん(30代女性)
人の性格は十人十色なので子供の育て方も違います。

私の性格と子供の性格の違いを知り、どう接したらお互いにとってベストなのかを知りました。


理想の子育て方法は、忍耐力で頑張ったり無理することではありません。褒める、叱るといったやり方でもありません。

答えはその「やり方」を超えた先にあります。

子育ての大変さを知っているからこそ、多くの人に伝えたい・・・。そんな思いで【神様に愛される生き方講座】を始めました。

自立しなくてはならない。頼っちゃいけない。頼る自分は情けない・・・。

そんなの大変すぎる!そもそも人は誰しもが頼って生きています。神様に愛されるようにお願い上手になって、みんなで理想の子育てライフを目指しませんか?

初回参加者応援キャンペーンで、今だけ二つのレポートをプレゼントします。

プレゼントその1
① 運命学で性格判断し、子供の才能を伸ばす方法

プレゼントその2
② 生活応援!知るだけで年間20万円節約できた実践ネタレポート


日本中のママさんが、イキイキと子育てできる社会にしたい。そうした人が増えて子供に愛情を注いで、愛に溢れた子供が大人になって・・・その連鎖が繋がれば、日本は絶対もっと良くなる!

未来の子供達に、今、大人たちができることをしたい。

参加者一同、ポジティブ気分でお待ちしています!

あなたにおすすめ


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

google スポンサードリンク

カテゴリー

RETURN TOP