赤ちゃん幼児子育て.com

出産準備で必要なものリストはコレ!

この記事は2分で読めます

運命学×育児 という新しい発想
① 運命学で性格判断し、子供の才能を伸ばす方法
② ママがご機嫌なら全て上手くいく!他では聞けない心のメンテナンス方法

いざという時に、慌てない為にも、
妊娠7ヶ月に入ったら、余裕を持って、出産準備を始めましょう。


「でも、何をどれぐらい用意したらいいのかな…?」

意外と、使うかもしれない!と思って購入しても
使わなかったりするものもあります。

そこで、今日は出産準備に絶対必要なものを紹介しますね。

Sponsored Link1

●出産準備に必要なものリスト


(入院編)


・母子手帳
・診察券
・健康保険証
・パジャマ(前あきのもの)  2枚
・ガウンなどの羽織りもの
・産褥ショーツ        2~3枚(股の部分が開閉するもの)
(帝王切開の場合は、専用のショーツがあるので確認して下さい。)
・ウエストニッパー・ガードル
・母乳パッド
・授乳ブラジャー      2枚
・タオル           3枚
・バスタオル         2枚
・洗面用具
・スキンケア用品
・スリッパ
・カメラ
・ガーゼハンカチ
・ベビー用爪切り

・上記のものを詰める為の、大きいバッグ
(出産後も使えるように、収納の多いバッグがおススメです。)


病院によっては、出産費用の中に☆を、組み込んでいる病院もあります。
☆産褥期の悪露用ライナー
☆軽尿漏れ専用ライナー
☆お産用ナプキン

無駄をへらす為に、かかりつけの病院に
準備するものを確認して下さいね。

(退院編)

・ママ用の授乳服
・赤ちゃんのベビーウェアー
(短肌着・長肌着・ツーウェイオール)
・おくるみ (寒い時)
・チャイルドシート(車有の場合)

(退院後 生活編)
・布団セット
・紙おむつ
・おしりふき
・ベビーバス
・湯温計
・ベビーソープ
・ベビーオイル
・ガーゼ(沐浴用)
・ベビー用綿棒
・体温計



その他の育児書に記載が物は、すぐには使わないですし、
お祝いで頂いたりすることも多いので
退院してから、必要であれば
その都度、準備したらいいと思います。

●私の出産準備


私も出産準備を7ヶ月から始めましたよ。

病院から、準備して欲しいものリストをもらい
すこしづつ、赤ちゃん本舗や西松屋に行って
買い揃えました。

幸い、妹に子供がいたので、おさがりをもらい節約。



ベビーカー、チャイルドシート、ベビーバスなどは
買わなくてすみましたね。



買って失敗したもの言えば、ベビーベット!!

全く、ベビーベットで寝ようとしません。
熟睡したところで、そぉ~っと…
ベッドに置くと泣く!泣く!



せっかく、買ったから使って欲しかったのに、
今では、邪魔だし物置きになりましたね。



Sponsored Link2

●さいごに


体調管理など、大変な時期かと思います。

準備をしていると、産まれてくるのが
待ち遠しくなりますよね。

でも、もうすぐあえますよ♪

頑張って、元気な赤ちゃんを産んで下さいね。

このリストが、参考になれば嬉しいです☆

Sponsored Link3

運命学×育児 という新しい発想

神様に愛される生き方講座(無料)
「どうして自分はダメなんだろう・・・」他人を責めたり、自分を責めたり・・・。子育ては大変ですよね。

Y.K さん(20代女性)
子供を強く当たってしまうのは、自分の心のあり方のせいだと知りました。

今では自分のご機嫌な状態が子供に移ったみたいで、少し言えば分かってくれますし、何より家が明るくなって、問題が起きても必ず乗り越えられると不安がなくなりました。


M.G さん(30代女性)
人の性格は十人十色なので子供の育て方も違います。

私の性格と子供の性格の違いを知り、どう接したらお互いにとってベストなのかを知りました。


理想の子育て方法は、忍耐力で頑張ったり無理することではありません。褒める、叱るといったやり方でもありません。

答えはその「やり方」を超えた先にあります。

子育ての大変さを知っているからこそ、多くの人に伝えたい・・・。そんな思いで【神様に愛される生き方講座】を始めました。

自立しなくてはならない。頼っちゃいけない。頼る自分は情けない・・・。

そんなの大変すぎる!そもそも人は誰しもが頼って生きています。神様に愛されるようにお願い上手になって、みんなで理想の子育てライフを目指しませんか?

初回参加者応援キャンペーンで、今だけ二つのレポートをプレゼントします。

プレゼントその1
① 運命学で性格判断し、子供の才能を伸ばす方法

プレゼントその2
② 生活応援!知るだけで年間20万円節約できた実践ネタレポート


日本中のママさんが、イキイキと子育てできる社会にしたい。そうした人が増えて子供に愛情を注いで、愛に溢れた子供が大人になって・・・その連鎖が繋がれば、日本は絶対もっと良くなる!

未来の子供達に、今、大人たちができることをしたい。

参加者一同、ポジティブ気分でお待ちしています!

あなたにおすすめ


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

google スポンサードリンク

カテゴリー

RETURN TOP