赤ちゃん幼児子育て.com

保育園での子供のお熱…何度でお迎え依頼が来る?

この記事は2分で読めます

運命学×育児 という新しい発想
① 運命学で性格判断し、子供の才能を伸ばす方法
② ママがご機嫌なら全て上手くいく!他では聞けない心のメンテナンス方法

職場に自分あての電話が・・・。出てみると保育園から。
「○○ちゃんお熱があるのでお迎えに来れますか?」



そう、こんな感じで電話は突然かかってきます。
子供は朝元気に登園しても、
保育園で日中過ごしているうちに急に具合が悪くなったり、
お熱が出てしまうことがよくあります。


すぐにでも駆けつけてあげたい反面、
仕事を早退するのもなかなか厳しかったりという
現実もありますよね。


そこで気になるのが保育園は一体、子供が何度の
熱を出したら、職場にお迎えの電話をかけてくるのかということ。


今回は私の経験をまじえて、お話したいと思います。



Sponsored Link1

【保育園で子供が熱!何度でお迎えの依頼が来る?】



保育園からのお迎えの依頼の基準には
決まったものはなく、各保育園によって様々です。


熱が37.5度出たら電話をかけるようになっている保育園や、
38度で電話をかけるようになっている保育園などがあります。


しかし、熱といっても子供によって平熱は違いますから、
一律に何度以上でお迎えと決められていると
ちょっと困ってしまう場合もありますよね。


平熱が37度と高めのお子さんだったら、
ちょっと運動したりしても37.5度くらいに
熱が上がってしまうことだってあると思います。


保育園に入っているということは
ママも働いているわけだし、
それくらいでいちいち呼び出されていたのでは、
仕事になりませんよね・・。


そういう場合はあらかじめ保育園の先生にその旨を
伝えておいたほうがいいと思います。


ただ保育園もお子さん1人1人の平熱を考えた上で
お迎えの依頼をするというのは大変なことなので、
なかなか厳しいかもしれませんが・・・。


また〝熱が何度を超えたらお迎え”と一律にするのではなく、
ぐったりしている、食欲がないなど総合的に判断して
お迎えの依頼をしてくる保育園もあります。


個人的にはこちらのほうが助かります。





【うちの場合】



今まで娘を2つの保育園に通わせた経験があります。


一つ目の保育園は37.5度以上出たら
必ず電話をかけてくる保育園でした。


それなので通わせたのは短い期間でしたが、
何回かお迎えの依頼の電話が職場にかかってきました。


しかし、迎えに行ってみるとそれほど
具合が悪そうなわけでもなく、
普通に行ってもあと少しの時間でお迎えだったので、
わざわざ呼び出さないでほしいというのが本音でした。


もちろんすぐにでも病院に連れていったほうがいいときや、
早く帰って寝たほうがいいときは別ですが・・。


二つ目の保育園では何度以上出たらお迎えと
いうのは決まってないらしく、
総合的に判断してくれていました。


「熱が37度○分ありましたが、元気でごはんも
たくさん食べていたから連絡はしませんでした」
といった感じです。


いちど食欲があまりないとかで
職場に電話かかってきたことがありますが、
そのときも「迎えに来て下さい」と一方的に言うのではなく、
「どうしますか」とこちらに判断を委ねてくれました。


自分の子供の様子は、
やはり親である自分が一番良くわかるので、
このように判断を委ねてくれるのは有難かったです。



Sponsored Link2

【さいごに】



いくら子供の熱といっても職場によっては
早退することに、周りが理解を示してくれない
こともありますよね・・。


わたしもとても気まずい思いをしたことがあります。


できればそういう事態が起こる前に、
周りの人にはあらかじめ、
ご迷惑をおかけすることがあるかもしれないと、
話しておくほうがいいと思います。


それだけでもだいぶ印象が違ってくると思いますよ。






しろぷーちゃんより

Sponsored Link3

運命学×育児 という新しい発想

神様に愛される生き方講座(無料)
「どうして自分はダメなんだろう・・・」他人を責めたり、自分を責めたり・・・。子育ては大変ですよね。

Y.K さん(20代女性)
子供を強く当たってしまうのは、自分の心のあり方のせいだと知りました。

今では自分のご機嫌な状態が子供に移ったみたいで、少し言えば分かってくれますし、何より家が明るくなって、問題が起きても必ず乗り越えられると不安がなくなりました。


M.G さん(30代女性)
人の性格は十人十色なので子供の育て方も違います。

私の性格と子供の性格の違いを知り、どう接したらお互いにとってベストなのかを知りました。


理想の子育て方法は、忍耐力で頑張ったり無理することではありません。褒める、叱るといったやり方でもありません。

答えはその「やり方」を超えた先にあります。

子育ての大変さを知っているからこそ、多くの人に伝えたい・・・。そんな思いで【神様に愛される生き方講座】を始めました。

自立しなくてはならない。頼っちゃいけない。頼る自分は情けない・・・。

そんなの大変すぎる!そもそも人は誰しもが頼って生きています。神様に愛されるようにお願い上手になって、みんなで理想の子育てライフを目指しませんか?

初回参加者応援キャンペーンで、今だけ二つのレポートをプレゼントします。

プレゼントその1
① 運命学で性格判断し、子供の才能を伸ばす方法

プレゼントその2
② 生活応援!知るだけで年間20万円節約できた実践ネタレポート


日本中のママさんが、イキイキと子育てできる社会にしたい。そうした人が増えて子供に愛情を注いで、愛に溢れた子供が大人になって・・・その連鎖が繋がれば、日本は絶対もっと良くなる!

未来の子供達に、今、大人たちができることをしたい。

参加者一同、ポジティブ気分でお待ちしています!

あなたにおすすめ


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

google スポンサードリンク

カテゴリー

RETURN TOP