赤ちゃん幼児子育て.com

保育園と幼稚園、どっちが大変?調べてみました!

Sponsored Link

そろそろ来年度の保育園や幼稚園の
入園説明会や案内などが届く頃ですね。

google Sponsored Link1

それにしても、

保育園と幼稚園、どっちに入れたら
いいんでしょう?

それぞれの良いところ、
大変なところ調べてみました


■保育園の場合


保育園は、保護者が働いているなどの理由で、
保育できない子どもを預かり、保育する
ということが目的の施設です。

保護者が働いている時間、預かるのが目的なので、
8時から16時くらいまで預かってくれます。


延長保育などで20時頃まで
預かってくれるところもあります。



基本的に保育が目的で保護者も働いている人が
殆どなので、保護者の参加する園の行事というのが
殆どありません。

しかし、
場所によっては保育園に入りたいという人が多くて、
なかなか入園するのが難しいというのが現状です。

また、
保育が目的のためお昼寝の時間があったり
自由時間が多いです。



ご飯は給食ですが、園によって違うようです。


google Sponsored Link2


■幼稚園の場合


幼稚園は子どもを預かり保育するというより、
子どもの早期教育が目的であることが殆どのため、
幼児のための学校という感じです。

そのため、


朝8〜9時くらいから
お昼の2〜3時まで


といった、
短い時間の預かりになります。

園によっては延長保育として
午後4〜5時ごろまで預かってくれる
園もあります。

園の方針にもよりますが保護者の参加する
幼稚園行事など頻繁にある場合もあります。

教育が目的の施設であるため
小学校受験や早期教育などを考えている場合には、
いいかもしれません。

ただ、
園によって方針が違うので、説明会に参加するなど
しっかり調べてから園を決めましょう。

保育園にくらべ幼稚園は
3歳からであれば入りやすいですが
入園試験がある園もあるので注意が必要です。

また、幼稚園は近所までバスで
送迎してくれるなどありますが、



「学校」という面があるため、
夏休みなど小学校のように
お休みがあります。


■さいごに


幼稚園も保育園も預かる目的が
それぞれあります。

保育園は、
・0歳からでも預けられる
・基本は8時間の保育
・延長保育もある
・保護者参加の行事が少ない
・自由時間が多い。
・ご飯は給食が殆ど
・送迎は保護者
・待機児童が多くて入れない

幼稚園は、
・3歳からなら預けられる
・基本的は4時間の保育
・延長保育をやってる園もある
・園によるが行事が多い場合もある
・早期教育や受験に強い
・ご飯は園による
・送迎はバスなどがある
・保育園より入りやすいが試験などもある


それぞれの
良いところ、大変なところ
また、
子どもや保護者の働き方
に合わせて選ぶのがよいと思います。


くろひつじママより

 
 

PS
 
じゅんぺいによる全15回のブログ講座
 
 
月間30万アクセスの愛され日記ブログの作り方
在宅プチ収入も可能。子供に明るい未来を。
 
 
無料参加はこちら(1000人参加中)


 
 
google Sponsored Link3
 

あなたにおすすめ


Sponsored Link