赤ちゃん幼児子育て.com

乳腺炎に食事は関係ない?調べてみました!

この記事は2分で読めます

運命学×育児 という新しい発想
① 運命学で性格判断し、子供の才能を伸ばす方法
② ママがご機嫌なら全て上手くいく!他では聞けない心のメンテナンス方法

母乳育児中、おっぱいにしこりが出来たり、痛みが出たり、
赤くなったり、熱が出たりと、辛い乳腺炎。

乳腺炎には食事の管理が重要とも言われていますが、
原因は、食事だけではない!こともあります。


今回は、乳腺炎の原因は、食事とは関係ないのか?についてご紹介します。



Sponsored Link1

・乳腺炎の原因は食事だけではない?


乳腺炎を1度経験した事があるママなら、
食事に気を付けて下さい!と助産師さんから言われたはずです。


でも…その後、食事は和食中心で、ジャンクフードやスナック菓子も控え、
甘いお菓子だって控えているのに、また乳腺炎になってしまった!という
経験ありませんか?



食生活の他にも、乳腺炎になる原因は、
ママのストレス、疲れなども関係しています。



赤ちゃんのお世話というのは、24時間営業年中無休。
赤ちゃんがすやすや眠り、ゆっくり出来る時間が!と思ったら、
家事もしなくちゃ…とそのうちにまた赤ちゃんが泣き出した!


なーんてことは日常茶飯事です。
そんな生活のうち、ママはストレスも疲れも溜まっていきます。




・乳腺炎は疲れとストレスが関係している場合も。

私は、1歳と4歳の男の子のママです。
次男の母乳育児中に、食生活も和食中心を心掛け、油分糖分乳製品など除去していたのに…。
まさかの乳腺炎を起こしていました。



原因は…なんと疲れとストレス。
些細なことで傷つき、疲れも溜まりやすい産後。
私が経験したのは、前触れもなく40度の発熱とともに、
右乳に激痛が走ったのです。
インフルエンザより正直辛いです。



原因は、姑からの心ない言葉の数々。
姑にとっては何気ない1言、1言が産後の私の心に刺さったのです。
ストレスを感じ、それがつもりつもって乳腺炎。



姑と距離をとってからは、その後乳腺炎はおこしていません。
ストレスや疲れは知らず知らずのうちに積み重なり、
産後は休める限り体を休め、ストレスを溜めない生活を送ることも大切です。



Sponsored Link2

・さいごに

そんなこといったって!
産後はストレスもなく疲れも溜めないように生活なんて無理!
とママ達は思いますよね。


実際無理だと思います。
しかし、周りに頼れるかぎり頼り、甘え、体を労ってください。



怠け者といわれても、役立たずと周りに思われても、気にすることはありません!
産後の体はあなたが思うより弱っています。



乳腺炎を予防するだけではなく、産後の体の回復を早める為にも、
赤ちゃんの世話以外は、ご主人や実母など頼れる人に頼りましょう。



時には、赤ちゃんを抱っこしてもらい、1時間程お昼寝でも
いいかもしれません。


何でも1人で抱え込まないで下さいね。


kouより

Sponsored Link3

運命学×育児 という新しい発想

神様に愛される生き方講座(無料)
「どうして自分はダメなんだろう・・・」他人を責めたり、自分を責めたり・・・。子育ては大変ですよね。

Y.K さん(20代女性)
子供を強く当たってしまうのは、自分の心のあり方のせいだと知りました。

今では自分のご機嫌な状態が子供に移ったみたいで、少し言えば分かってくれますし、何より家が明るくなって、問題が起きても必ず乗り越えられると不安がなくなりました。


M.G さん(30代女性)
人の性格は十人十色なので子供の育て方も違います。

私の性格と子供の性格の違いを知り、どう接したらお互いにとってベストなのかを知りました。


理想の子育て方法は、忍耐力で頑張ったり無理することではありません。褒める、叱るといったやり方でもありません。

答えはその「やり方」を超えた先にあります。

子育ての大変さを知っているからこそ、多くの人に伝えたい・・・。そんな思いで【神様に愛される生き方講座】を始めました。

自立しなくてはならない。頼っちゃいけない。頼る自分は情けない・・・。

そんなの大変すぎる!そもそも人は誰しもが頼って生きています。神様に愛されるようにお願い上手になって、みんなで理想の子育てライフを目指しませんか?

初回参加者応援キャンペーンで、今だけ二つのレポートをプレゼントします。

プレゼントその1
① 運命学で性格判断し、子供の才能を伸ばす方法

プレゼントその2
② 生活応援!知るだけで年間20万円節約できた実践ネタレポート


日本中のママさんが、イキイキと子育てできる社会にしたい。そうした人が増えて子供に愛情を注いで、愛に溢れた子供が大人になって・・・その連鎖が繋がれば、日本は絶対もっと良くなる!

未来の子供達に、今、大人たちができることをしたい。

参加者一同、ポジティブ気分でお待ちしています!

あなたにおすすめ


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

google スポンサードリンク

カテゴリー

RETURN TOP