赤ちゃん幼児子育て.com

乳腺炎の食事でおやつは食べても良い?

Sponsored Link

乳腺炎の炎症が収まるまでは、おやつは控えたほうが良いと思います。
しかし、乳腺炎になっていないときまで、

google Sponsored Link1

ずっとおやつ厳禁!はママにもストレスになります。



暴飲暴食は避けてほしいですが、
少し位、好きなものを食べたいですよね。


今回は、乳腺炎の食事とおやつについてご紹介します。



・乳腺炎を予防しながらでも、おやつも食事も楽しみたい!


乳腺炎の炎症が治まるまでは、
揚げ物や甘いもの(天ぷらやケーキ、焼き肉など)は避けた方が良いと思います。
しかし、授乳すればお腹は減ります。



お食事は、和食中心で、お肉よりお魚を食べましょう。
おやつは、焼き芋やドライフルーツなど、ヘルシーなものを楽しみましょう。
寒天ゼリーなどもおすすめです。





・ハイカロリーなものを楽しんでしまった!そんな時は?


お正月やクリスマスなど、
イベントの時はどうしてもハイカロリーな物を食べてしまいがちです。
クリスマスには、ケーキ、揚げ物。
お正月には、おもちや和菓子。
など乳腺炎に危険信号の出やすい食生活が待っています。



もし食べてしまったら。
葛根湯を飲んでみてください。
薬局やドラッグストアで買える市販の
顆粒のもので大丈夫です。

google Sponsored Link2


乳腺炎になったとき。
病院に受診すると、葛根湯を処方してくれる病院もあります
(抗生物質を出す病院も多いです)




kouは乳腺炎の常習犯(4歳と0歳の息子がいます)で、
何度も乳腺炎を起こす内、
イベントや外食をしてしまった時は、寝る前に葛根湯を飲んで、



いつもより、回数を多く授乳する様に心掛けています。
そのおかげか、次男を産んでから、乳腺炎は食事が原因で起こしていません。
(危ないな・変だなは何度かありますが…)



・さいごに

どれだけ、アイスを食べても、ケーキバイキングにいっても、
乳腺炎なんてなったことないわよ!というママも沢山います。



しかし、私のように、些細なことで乳腺炎になってしまいやすいママもいるのです。
体質によって、違うようなのですが、
乳管の太さ(細いと詰まりやすい)などで決まるようです。



でも甘い物や油分たっぷりのものもたまには食べたいですよね。
そんな時は、葛根湯。
試してみてください。
でも、ケーキワンホールとかはだめですよ!
あくまで予防に過ぎません。
ケーキなら1カットくらいで辞めましょうね。



いつかくる、卒乳の時がまで、スイーツや揚げ物は、
適度な量に抑えましょう。
(卒乳の時期はいつかやってきます。振り返るとあっという間に過ぎてしまいますよ)
おいしい母乳にも、甘いものや脂っこいものはNGなようです。


乳腺炎防止の為にも、おいしい母乳のためにも、
スイーツやあまーいお菓子、脂っこいお食事は控え目にしましょう。



kouより

 
 

PS
 
花言葉サイトを作成中です。

見るだけで心が和み、読むだけで心が温かくなり、前向きになる様なサイトにしたいと思っています。
 
良かったらご覧ください。 
 
偶然とは思えない花のリアルエピソード

 
 

PPS
 
じゅんぺいによる全15回のブログ講座
 
 
1記事30分の日記、趣味ブログで月5万を得て
子供の教育をランクアップする方法☆彡
(予告なく消去する場合があります)
 
 
無料参加はこちら(1000名参加中)


 
 
google Sponsored Link3
 

あなたにおすすめ


Sponsored Link