赤ちゃん幼児子育て.com

乳児の夜泣きとは?なぜ泣く?

Sponsored Link

やっとまとまって寝てくれるように
なったと思ったら、次は夜泣き・・。

google Sponsored Link1



いつになったら朝までゆっくり
寝かせてくれるの~!!


と嘆いているママも多いことでしょう。



夜泣きとは、はっきりとした理由がないのに
夜中に突然泣くことを言います。



この夜泣きは生後半年から1歳半までに
多いと言われていますが、2歳、3歳でも
夜泣きをする子はいます。



その年齢によって夜泣きの原因は
色々ありますが、今回は乳児の夜泣きに
ついてのお話をしたいと思います。



【乳児の夜泣き。なぜ泣く?】

おなかがすいているわけでもない。

オムツがぬれているわけでもない。

体調が悪いわけでもない・・。



となると、ママはどうして赤ちゃんが泣くのか
わからないですよね。


なぜ泣くのかわからなければ、どう対処すれば
良いのかもわかりません・・。



しかし、はっきりとした理由はなくても
夜泣きの原因として、考えられることは
いくつかあるのです。



(夜泣きの考えられる原因)


①昼夜が逆転してしまっている

睡眠サイクルが乱れていると夜中に突然目が覚めて、
遊びたいという気持ちから泣くことがあります。


②人混みの刺激

日中に人混みに連れていくと、それが刺激となって
夜中に泣くことがあります。


③日中構いすぎる

赤ちゃんはたくさん構ってあげたほうが良い気が
しますが、あまりに構いすぎると夜泣きの原因に
なるとも言われています。


④寝るのが遅い

遅寝も夜泣きの原因の一つと考えられています。
20時頃までには寝かせたほうが良いでしょう。


⑤寝る前に遊ぶ

寝る前に遊ぶと興奮して夜泣きをすることが
あります。寝る前は絵本を読んであげたり、
静かな環境作りを心がけましょう。





赤ちゃんが昼寝をすると、やっとゆっくり
できる!と思って、そのまま寝せておきたく
なりますが、長い昼寝や、夕方以降の昼寝は
させないほうが良いでしょう。



やはり早寝、早起きで生活リズムを整える
こと、そして日中お散歩などして日光浴させる
ことも大切だと思います。




google Sponsored Link2


【うちの赤ちゃん】

うちには生後8か月になる赤ちゃんがいますが
今のところ、ほとんど夜泣きはしません。


たまに「ふにゃ~」と泣くことはあっても
身体を2,3回トントンしてあげたら
すぐに泣き止む程度です。


心がけていることと言えば、朝は必ず7時半には
起こし、夜は20時頃寝せるようにしています。


昼寝の時間は決まっていなく、午前中に寝る
こともあれば、お昼過ぎに寝ることもありますが
夕方以降は昼寝は全くしません。



その時間に十分遊ぶせいか、20時にベッドに連れて
行くと、すぐに眠り朝までぐっすりという感じです。





【最後に】

夜泣きで悩んでいる場合は、まずは生活リズムを整える
など、出来ることからしてみましょう。


それでも夜泣きが治まらない場合、病院や専門の方に
相談するのも良いでしょう。


しかし、ある程度〝夜泣きは仕方がない”と割り切る
ことも大切だと思います。


子育てをしているママの7割は夜泣きで悩んだ経験が
あるそうですから、自分だけではないと思って
辛いけど頑張りましょうね!!



しろぷーちゃんより

 
 

PS
 
じゅんぺいによる全15回のブログ講座
 
 
月間30万アクセスの愛され日記ブログの作り方
在宅プチ収入も可能。子供に明るい未来を。
 
 
無料参加はこちら(1000人参加中)


 
 
google Sponsored Link3
 

あなたにおすすめ


Sponsored Link