赤ちゃん幼児子育て.com

仕事をしていれば、ママ友はいらない?私の場合

Sponsored Link

仕事をしているママは育児に家事に仕事に・・
と毎日大忙し。

google Sponsored Link1



周りの仲良さそうなママ達を羨ましく思う一方、
自分にはどうせ時間がないし、とママ友作りを
諦めてしまう人も結構多いと思います。



ママ友と言われる人たちの交流は、たいてい
日中ですから、仕事をしている人だと
時間的に難しいですよね。



仕事をしていれば職場に友達もできますし、
中には同じように子供がいて、良き相談相手に
なってくれることもあるでしょう。



そう考えるとママ友をわざわざ作る必要あるのかな?
と考えたりもしますよね。



今回は〝仕事をしていれば、ママ友はいらない?”
私の場合についてのお話をさせていただこうと
思います。




【最初はいらないと思っていました・・】


仕事をしているとたいていは保育園にお子さんを
預けていると思います。


私もパートの仕事をしていたので子供を3歳のときに
保育園に入園させました。


朝保育園に子供を送り届けて、そのまま自分は仕事に向かい、
仕事が終われば保育園に迎えに行き、急いで帰る。
毎日そんな生活でした。


送り迎えのときに何人かのママと顔を合わせるのですが、
いつも時間に追われて急いでいた私は、ゆっくり話すことも
せず、ただ挨拶するのみでした。
暫くそんな感じだったので当然ママ友と呼べるほどの人は
出来ませんでした。



しかし仲良くなったところで、週末は家族と過ごしたいし、
お互い忙しいから予定も合わないだろうと、あえて
仲良くしようとも思っていませんでした。





【忙しくてもママ友はできる】

そんな私でしたが、保育園のママにランチに誘われたことが
きっかけで交流が始まりました。


たまたま休みだったので参加したのですが、そこには同じ
クラスのママたちが結構参加していて驚きました。


〝保育園に預けて仕事をしているママ=忙しくて時間がない”


と決めつけていたので、どうしてこんなにママたちがいるの
だろうと思ったのです。


理由は産休、育休のママ達が多い事でした。保育園にお子さんが
通っているからって、みんながみんな働いているわけではなかった
のです。
あとは休みがとりやすいママはその日にあえて休み、ランチに
参加していました。


保育園のママ達もこうやってママ友になる時間はあるのだと
このとき知りました。



【ママ友からの情報は貴重】

私が初めてママ達と交流して驚いたことは、
何と言っても、その情報量の多さです。


今までママ友と呼べる人はいなかったので、自分が知っている
情報といえば、本当に限られたものだけでした。



しかしママ達は自分たちの保育園の情報だけでなく、市内の別の
保育園や幼稚園、さらには小学校、学童、近くの習い事など様々な
ことにおいて、ものすごく情報を持っているのです。


どこからそんな情報を得ているのかとびっくりしましたが、
ママ友が多い人は自然と色々なところから情報が回ってくるので
しょうね。


同じママでも、ママ友がいる人といない人の情報量の差をこのとき
本当に実感しました。


たいした情報も持っていないで子育てをしている自分が何だか
出遅れているように感じましたし、貴重な情報を聞くことは
今後子育てする上でとても役に立つと思ったので、やっぱり
ママ友はいたほうが良いと思うようになりました。



職場で出会うママ達もお互い励まし合える、とてもありがたい存在
ですが、やはり自分の子供の関係で知り合う地元のママたちは
なくてはならない存在のように感じました。





google Sponsored Link2


【時間は作れる】

保育園のママ達は定期的にランチや飲み会を開催しています。


来れる人もいれば当然来れない人もいますが、基本的には
仕事をしている人が多いので、来れなかったからといって、
その後関係が悪化するわけでもなく、参加できるときに
参加すれば良いというスタンスです。


あと集まりで多いのが保育園の行事のあとです。
その日はたいていみんなお休みをとっているので、
参加人数も多くなります。


昼間参加できないママのために夜遅くから飲み会を開催
したこともありました。
たまにはパパに子供を預けてみんなで息抜きしよう!
という感じです。


このように〝忙しい=ママ友なんて作っている暇がない”
と諦めなくても、みんなの意識で時間は作れるのだと
思います。




【最後に】

ママ友だからといって頻繁にお互いの家に行ったり
しょちゅうランチをしたりといった関係だけではないと
思います。


仕事をしているママには、仕事をしているなりの
ママ友という関係があると思います。


一番大切なのは無理をしないことです。


自分のペースを崩さずに、ママ友という存在が
出来るのなら、それはとても素敵なことなのでは
ないでしょうか?


しろぷーちゃんより

 
 

PS
 
花言葉サイトを作成中です。

見るだけで心が和み、読むだけで心が温かくなり、前向きになる様なサイトにしたいと思っています。
 
良かったらご覧ください。 
 
偶然とは思えない花のリアルエピソード

 
 

PPS
 
じゅんぺいによる全15回のブログ講座
 
 
1記事30分の日記、趣味ブログで月5万を得て
子供の教育をランクアップする方法☆彡
(予告なく消去する場合があります)
 
 
無料参加はこちら(1000名参加中)


 
 
google Sponsored Link3
 

あなたにおすすめ


Sponsored Link