赤ちゃん幼児子育て.com

プラレール木製レールどっち?1歳半〜5歳半の息子の現在

Sponsored Link

プラレールと木製レール、どちらを選ぶ?
悩ましい所ですね。
我が家も最初は悩みました。

1歳半〜5歳半の4年現在も続いている、息子の興味からお伝えします。

google Sponsored Link1

長く使える物を


とにかく買って、あっという間に飽きる、のだけはやめて欲しい。
そう考えておもちゃを選定しました。


それは、プラレールの方が大きくなっても遊べるし、
リサイクルショップで安価で買えるので、コスパは良いのでしょうが、


あの青い感じがリビングとマッチしない・・・。


そうは言っても、息子が好きなきかんしゃトーマスを見ると、
プラレールと木製レールでの出来の違いがありすぎる。
(木製レールの方が抜群に質感が良いです)


自分の手で動かす方が、知育に良いという事で、
我が家は、木製レールを選択しました。

近くにトイザらスがあったのと、イマジナリウムの木製レールがかなり安いので、
2000円くらいで入手しました。
息子は舐め舐めしないので、塗料は気にしていません。

舐め舐めのお子さんは生産国、管理体制を注意した方が良いかも?


木製レールにドハマりし、永遠と遊んでいました。
市の子育て支援センターの遊び場とか、東条湖おもちゃ王国とか、
ひたすら木製レールで遊ぶ日々。


そのうちテレビのきかんしゃトーマスのゴードンが気に入って、
「ゴゴン、ゴゴン!」と発する様になったので誕生日に木製ゴードンをプレゼント。

そうやって継ぎ足したり、じいちゃんばあちゃんに買ってもらっていたら、
気がついたら物凄い対策ができるようになりました。


木製レールは、レールの遊びがプラレールよりあるので、
多少強引でも上手く繋げられます。そう言った意味でも
初めてのレールは木製レールがオススメです。


おもちゃ王国での遊び


息子は一つのことにのめり込むタイプのような感じがしたので、
よくおもちゃ王国に連れて行きました。

そこでは、
木製レール、プラレール、トミカの最新式おもちゃがたくさんあるので、
ひたすらそこで一緒に遊びました。

開園から閉園まで・・・。

プラレールに興味を持った所で、
じいちゃんばあちゃんから、プラレールアドバイスをプレゼントされました。


おもちゃ王国など、おもちゃ遊び放題の場所で興味を
確認した上で購入すると、間違いが少ないかも知れませんね。


プラレールに移行


プラレールでの彼の興味は、蒸気機関車。
D51通称デゴイチです。車輪が動く姿が面白いらしく、
ひたすら横から手で走らせて楽しんでいました。


電池があるのに、ほとんど手で動かしています(笑)

やはり、自動で動くものより、自分のペースで走らせたいらしく、
結局、手で動かしやすい、通常プラレールを購入しました。
(買って貰っただけですが(笑))


プラレールセットも継ぎ足しができるので、
互換性があり問題ありません。


気がついたら、きかんしゃトーマスは卒業して、
プラレールの蒸気機関車に興味が移っていました。


現在でも全部遊ぶ


5歳になった現在でも、バランス良くそれぞれで遊んでいます。

木製レール、プラレール、プラレールアドバンス。

結局の所、どれも手で動かしていますが、
彼なりの物語がその中にあって、その物語をイメージしながら、
その世界の神様として動かしているようです。



僕の子供の頃は、電池で走らせて、それを眺めるのが好きでした。
それが功を奏して、

・プラレール
・ミニ四駆
・熱帯魚鑑賞
・大学で自動ロボットの研究
・会社で工場の全自動ライン

などと、昔の趣味がそのまま今の仕事になってしまいました。


息子の場合は、自動で動く、が好きではないので、
また違った仕事に付きそうです。


遊びから多くを学ぶ


息子の学習の基本は遊びからでした。
レゴやレールから組み立てる思考を身につけましたし、
言葉もきかんしゃトーマスから覚えました。
暗記力もトーマスですね。
決まりを守る、というのもトーマスです。


彼のリスペクトは乗り物、特に列車なので、
列車を通して物事を伝えると、すんなりと頭に入るようです。


ただおもちゃを与えるのではなく、
そのおもちゃを通して世の中の仕組みや、教訓、生き方を学んでいく。


噛めば噛むほど味が出るように、
遊びと学びを提案して行きたいですね。


おもちゃのプレ遊びが可能な、おもちゃ王国はこちら

東条湖おもちゃ王国のプールなどの口コミ。割引券の入手方法

 
 

PS
 
花言葉サイトを作成中です。

見るだけで心が和み、読むだけで心が温かくなり、前向きになる様なサイトにしたいと思っています。
 
良かったらご覧ください。 
 
偶然とは思えない花のリアルエピソード

 
 

PPS
 
じゅんぺいによる全15回のブログ講座
 
 
1記事30分の日記、趣味ブログで月5万を得て
子供の教育をランクアップする方法☆彡
(予告なく消去する場合があります)
 
 
無料参加はこちら(1000名参加中)


 
 
google Sponsored Link3
 

あなたにおすすめ


Sponsored Link