赤ちゃん幼児子育て.com

ノロウイルスで嘔吐!消毒方法は?

Sponsored Link

寒くなってくると、インフルエンザと共に
ノロウイスルが流行し始めます。

google Sponsored Link1



飲食店や病院で、集団感染が発生したという事例が
よくニュースで取り上げられていますよね。


ノロウイルスの飛沫を吸い込んでしまうと、
あっという間に体内に取り込まれて感染してしまいます。



私の息子は2歳の頃に、ノロウイルスに感染しました。
その時に一番困ったのが、嘔吐物の処理です。


子どもは大人と違い、突然吐いてしまうケースが多いですよね。


息子も、お布団やカーペットの上で度々おう吐してしまい・・・。
そのときはちょうど真冬!
シーツやお布団を洗濯してもなかなか乾かず、
一日中、汚物の処理に悪戦苦闘していました。


ここでは、具体的に、ノロウイルスで嘔吐してしまった場合に
どのように処理すればよいか、ご紹介します。



[子どもが嘔吐してしまったら]


部屋の中の場合、先ずは窓を開けて換気しましょう!
処理する前に、必ず使い捨ての手袋とマスクを
身に着けておきます。


そして、嘔吐物に雑巾やビニール袋を被せておき、
お子さんをシャワーで洗って着替えさせてあげてください。


身体を洗う際、石鹸で丁寧に洗ってあげてくださいね。


お子さんが脱いだ服は、取りあえずビニール袋に入れ
密封しておくとよいです。



[汚物の処理はどうする?]


まず、キッチンペーパーや雑巾で汚物を包むように拭きます。
このとき、ゴシゴシこするとホコリなどにウイルスが付着して
飛んでいってしまうので、注意してください。


一度拭いたキッチンペーパーなどは、すぐビニール袋に
捨てて、密封します。


汚物が取れるまで、この処理を繰り返します。
また、汚れた服も同様に拭き取ります。


ある程度汚れが取れたら、タオルにお湯を含ませて
拭き取ります。


ここまでで、だいぶキレイになっていると思います!



google Sponsored Link2


[必ず消毒を!]


表面上はキレイに見えていても、実は、ノロウイルスはまだ
残っているのです!


完全に処理するには、消毒を行わなければいけません。


消毒液は、おうちにあるもので簡単に作ることができます。
手順は、以下の通りです。


①塩素系漂白剤(キッチンハイター)、空の500mlペットボトル
 を準備する


②ペットボトルキャップ2杯分の漂白剤をペットボトルに入れる

③水を入れる


これで完成です。


この消毒液を雑巾に含ませ、丁寧に拭きます。


これで、処理は終了です!


使った雑巾やタオル、マスクや手袋は、ビニール袋に入れて
密封し、捨ててくださいね。



[まとめ]


処理は大変ですが、きちんと消毒まで行えば、身近な人への
感染を防ぐことができます。


我が家は、この方法で家族にうつらずに済みました。


正しい処理の方法を知っていると、いざというときにも
慌てずに対応できますよ。


追記
最近ノロウイルスを含めた、
殆どのウイルスに効く消毒、消臭スプレーが発売しました。
簡単、安全、効果抜群の3拍子揃ったものです。

使用感などを書きましたので、
是非ご覧いただけたらと思います。

チャーミストに関して書いた記事

 
 

PS
 
じゅんぺいによる全15回のブログ講座
 
 
月間30万アクセスの愛され日記ブログの作り方
在宅プチ収入も可能。子供に明るい未来を。
 
 
無料参加はこちら(1000人参加中)


 
 
google Sponsored Link3
 

あなたにおすすめ


Sponsored Link