赤ちゃん幼児子育て.com

ノロウイルスで子供が嘔吐!感染を防ぐには?

この記事は3分で読めます

運命学×育児 という新しい発想
① 運命学で性格判断し、子供の才能を伸ばす方法
② ママがご機嫌なら全て上手くいく!他では聞けない心のメンテナンス方法

毎年冬になるとノロウィルスのニュースを耳にし、
我が子は大丈夫かと心配するものです。



ノロウィルスは、毎年11月頃から発生しだし、
12月1月にピークを迎えます。


嘔吐や下痢が続き、
脱水症状になり心配せずにはいられなくなります。


その対応と予防策を探ってみました。



Sponsored Link1

●ノロウィルス子供への感染を防ぐには?●



ノロウィルスを防ぐには
子供たちに手洗いをさせる他に方法はありません。


外から帰宅後は、間違いなく15秒以上流水でミューズなどの
液体石鹸を使ってゴシゴシ洗い、
食事前にも同じように
手洗いを繰り返すことが唯一の予防策です。


ノロウィルスを死滅させるには、
85度以上の熱湯で1分以上浸け置きするか、
塩素系の漂白剤を使用するしか方法はありません。


私はスプレー式の
シミ取り用ハイターなどを使います。


感染力が非常に強いので、
嘔吐物を拭き取るのには
細心の注意が必要です。


我が家では雑巾なで拭き取る場合、
そのまま雑巾を捨ててしまいます。


勿論ビニール袋に入れ
除菌スプレーをしてから密閉し捨てます。


間違っても不透明なビニール袋では
捨てないようにしてください。


できれば赤マジックで
ノロウィルス菌在中と記載し捨てましょう。


私が好んで使うのはペーパーナプキンです。


ペーパーナプキンで拭き取るのではなく
摘みとるという感じで取ってください。


勿論ビニール袋にいれて廃棄します。


忘れてならないのは、
拭きとり掃除をした後
自分の手をよく薬用石鹸で洗うことです。


こするように拭くと菌を床に広めて
かえって大変なことになるので気をつけましょう。


嘔吐物を除去するには、
ハイターのような塩素系漂白剤10ml(キャップ2杯)を
500mlペットボトル一本分の水に薄め、
それをスプレーボトルに散布すると良いでしょう。


我が家ではシミ取りスプレー式ハイターを使っています。


感染力は強いですが、
この方法で対処すれば菌は
完全に死滅させることができます。


それから忘れてはならないのが水分補給です。
脱水症状に陥りやすいので充分水分補給することを怠らず、
安静にして回復期を待ちましょう。


家の中を動きまわって
兄弟姉妹に感染させないように心掛けましょう。





●【体験談】ノロウィルスで子供が嘔吐してしまったら●



ノロウィルスが流行りだしたとのニュースを耳にするや否や
我が子が嘔吐や下痢を繰り返すという経験をした親は多いはずです。


最初の症状が嘔吐です。
嘔吐したらまずノロウィルスを疑いましょう。


嘔吐物には触らないようにして、
手を水でよく洗わせましょう。


我が家では、
嘔吐物が付着した服や下痢で汚れた下着などは、
プラスチックのゴミ袋に入れ、
除菌スプレーを中に吹き掛け密閉して処分します。


焼却炉がある場合は焼却すればなお良いです。


勿体無いと思うでしょうが、
兄弟姉妹がいる場合は、それぐらいしないとダメです。


手は流水で15秒以上ゴシゴシこするようにして洗い、
薬用石鹸ミューズなどを使って洗えば申し分ありません。


薬用石鹸はいろいろありますが、
ミューズは手術の前に執刀医が除菌に使うからです。



Sponsored Link2

●【まとめ】ノロウィルス対処法●



ノロウィルスは感染力が非常に強いので、
感染者が菌のついた手で触ったものを
他の者が触れば100%間違いなく感染します。


そのため通勤通学のバスや電車の吊り革などを介して
菌が感染し一挙に流行します。


家族内に感染者がでたら、まずその感染者を隔離し、
感染者が触れたモノを他の家族が触れないようにしましょう。


嘔吐物が乾燥すれば、
飛散して空気感染ということもあるので、
嘔吐した場合は間違いなく殺菌洗浄しましょう。


ノロウィルスには特効薬がありません。


もし感染してしまったら
脱水症状にならないようによく水分を補給し、
回復期を待ちましょう。


潜伏期間は20~48時間程度で、
2~3日経過すると症状は回復期に入ります。


発症後1週間程度で
菌を撒き散らすことはなくなります。


そんなノロウィルスに感染しないためには
普段から手洗いを
習慣づけさせることがなによりです。

Sponsored Link3

運命学×育児 という新しい発想

神様に愛される生き方講座(無料)
「どうして自分はダメなんだろう・・・」他人を責めたり、自分を責めたり・・・。子育ては大変ですよね。

Y.K さん(20代女性)
子供を強く当たってしまうのは、自分の心のあり方のせいだと知りました。

今では自分のご機嫌な状態が子供に移ったみたいで、少し言えば分かってくれますし、何より家が明るくなって、問題が起きても必ず乗り越えられると不安がなくなりました。


M.G さん(30代女性)
人の性格は十人十色なので子供の育て方も違います。

私の性格と子供の性格の違いを知り、どう接したらお互いにとってベストなのかを知りました。


理想の子育て方法は、忍耐力で頑張ったり無理することではありません。褒める、叱るといったやり方でもありません。

答えはその「やり方」を超えた先にあります。

子育ての大変さを知っているからこそ、多くの人に伝えたい・・・。そんな思いで【神様に愛される生き方講座】を始めました。

自立しなくてはならない。頼っちゃいけない。頼る自分は情けない・・・。

そんなの大変すぎる!そもそも人は誰しもが頼って生きています。神様に愛されるようにお願い上手になって、みんなで理想の子育てライフを目指しませんか?

初回参加者応援キャンペーンで、今だけ二つのレポートをプレゼントします。

プレゼントその1
① 運命学で性格判断し、子供の才能を伸ばす方法

プレゼントその2
② 生活応援!知るだけで年間20万円節約できた実践ネタレポート


日本中のママさんが、イキイキと子育てできる社会にしたい。そうした人が増えて子供に愛情を注いで、愛に溢れた子供が大人になって・・・その連鎖が繋がれば、日本は絶対もっと良くなる!

未来の子供達に、今、大人たちができることをしたい。

参加者一同、ポジティブ気分でお待ちしています!

あなたにおすすめ


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

google スポンサードリンク

カテゴリー

RETURN TOP