赤ちゃん幼児子育て.com

3歳でトイレトレーニング!嫌がる場合どうしたら?

この記事は2分で読めます

運命学×育児 という新しい発想
① 運命学で性格判断し、子供の才能を伸ばす方法
② ママがご機嫌なら全て上手くいく!他では聞けない心のメンテナンス方法

トイレトレーニングは、何歳から始めたいですか?
ゆっくりでいいよや、いち早く始めたい! など、ママによって違うでしょう。



今回は、3歳でトイレトレーニングしたら、嫌がってしまう
場合はどうしたらよいか?についてご紹介します。


Sponsored Link1

【・3歳でトイレトレーニングは早い?遅い?】


3歳になると、トイレトレーニングが完了した!という子も
ちらほら見かけます。


我が家には、4歳の息子がいますが、1歳半からトイレトレーニングをして、
2歳にはほぼ完了、2歳半には、完全に終わっていました。


周りのお友達は、3歳から始める子、
4歳になってもオムツをしている子。


3歳になったら、自主的にトイレに行き始め、
トイレトレーニングはいつしたかな?という
子もいました。


トイレトレーニングは、3歳で始めるのは、
お子さんの意思も尊重してあげることが、
成功の早道です。


最初は嫌がるのが当たり前かもしれませんが、
極端に嫌がる場合は、少し時間おくや、
さりげなく誘う程度にとどめた方がよいかもしれません。





【・本人の意思を尊重してあげましょう】


3歳にもなれば、イヤなものやイヤ!とはっきり、
言える様になります。


オムツが恥ずかしいからイヤ!という子もいれば、
オムツじゃないとイヤ!という子もいます。


トイレいこう~と言わずに、
嫌がる場合は、まず、
衣料品店のパンツ売り場に行ってみませんか?


自分の好きなキャラクター
(キャラクターパンツは少々お高めです)
のパンツ履いてみない?


と誘うのです。


女の子なら、カワイイパンツは大喜びで
履く子も多いようです。


そして、これ濡れたら可哀想だよね。
濡れたら脱がないといけないよね。
と言い聞かせ、トイレに行かなくてはいけない環境作りを
しましょう。


Sponsored Link2

【・さいごに】


トイレトレーニングのパンツを嫌がる理由。
失敗すると濡れるから、
すかすかするからなど子供によって様々ですが、


もし、どうしても布パンツやトレーニングパンツを嫌がるようなら、
布パンツ+紙おむつを2枚履きさせてみませんか?


濡れれば、最初は違和感を感じますし、
お子さんの希望の紙おむつも履くわけですし。
無理にトイレトレーニングを強行突破で行うのではなく、


ママとお子さんの希望の中間をとる。
または、両方の意見をとる。
という形で、無理なく進めて下さい。


3歳からのオムツトレーニングは、終わるときは、
え?という位あっという間に終わります。


何かきっかけがあれば、翌朝からトイレに行くようになった。
という子もいますので、無理は禁物です。


嫌がるお子さんに最高に効くのは、


・他のお友達がトイレに行き始めた(僕も私も行かなくちゃ!と思う)
・他のお友達がパンツになった(オムツはもうしてないの?)
・自分より小さいお子さんがオムツをはいていた(オムツは赤ちゃんのもの?)


など、自分が「トイレ行かないとやばいかも」とお子さんから思うことが、
トイレトレーニングを頑張る姿勢へとつながります。


他のお子さんがトイレに行ったり、パンツになった!と聞いたら、
そのお子さんを褒めちぎる!ことも大切ですよ。
(お子さんが褒めてもらいたい!と思う)


無理に進めず心理戦でいきましょう!

Sponsored Link3

運命学×育児 という新しい発想

神様に愛される生き方講座(無料)
「どうして自分はダメなんだろう・・・」他人を責めたり、自分を責めたり・・・。子育ては大変ですよね。

Y.K さん(20代女性)
子供を強く当たってしまうのは、自分の心のあり方のせいだと知りました。

今では自分のご機嫌な状態が子供に移ったみたいで、少し言えば分かってくれますし、何より家が明るくなって、問題が起きても必ず乗り越えられると不安がなくなりました。


M.G さん(30代女性)
人の性格は十人十色なので子供の育て方も違います。

私の性格と子供の性格の違いを知り、どう接したらお互いにとってベストなのかを知りました。


理想の子育て方法は、忍耐力で頑張ったり無理することではありません。褒める、叱るといったやり方でもありません。

答えはその「やり方」を超えた先にあります。

子育ての大変さを知っているからこそ、多くの人に伝えたい・・・。そんな思いで【神様に愛される生き方講座】を始めました。

自立しなくてはならない。頼っちゃいけない。頼る自分は情けない・・・。

そんなの大変すぎる!そもそも人は誰しもが頼って生きています。神様に愛されるようにお願い上手になって、みんなで理想の子育てライフを目指しませんか?

初回参加者応援キャンペーンで、今だけ二つのレポートをプレゼントします。

プレゼントその1
① 運命学で性格判断し、子供の才能を伸ばす方法

プレゼントその2
② 生活応援!知るだけで年間20万円節約できた実践ネタレポート


日本中のママさんが、イキイキと子育てできる社会にしたい。そうした人が増えて子供に愛情を注いで、愛に溢れた子供が大人になって・・・その連鎖が繋がれば、日本は絶対もっと良くなる!

未来の子供達に、今、大人たちができることをしたい。

参加者一同、ポジティブ気分でお待ちしています!

あなたにおすすめ


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

google スポンサードリンク

カテゴリー

RETURN TOP