赤ちゃん幼児子育て.com

おまるを使った3歳児トイレトレーニング!

この記事は2分で読めます

運命学×育児 という新しい発想
① 運命学で性格判断し、子供の才能を伸ばす方法
② ママがご機嫌なら全て上手くいく!他では聞けない心のメンテナンス方法

うちの子トイレを嫌がるんです。
トイレ誘っても行ってくれない。



それなら、おまるをつかったら、
トイレトレーニングをしてくれるかも?と
思うママもいるでしょう。


今回は、おまるを使った3歳のトイレトレーニングについて
ご紹介します。


Sponsored Link1

【・3歳がおまる?】


トイレトレーニングは、終着点が、
トイレで用が足せること。


途中経過で、トイレに座りたくない!
おまるならがんばれる。
なら、おまるでトレーニングを開始する利点があります。


3歳のトイレトレーニングは、
いきなりパンツを履き、失敗しながら、
トイレで補助便座を使いながら行うのが、
一般的ですが、


3歳のお子さんからすれば、
いままで、オムツをした状態で、
その中に用を足すのが当たり前。


トイレは、お尻がスースーするし、
なんだか恐い。足も、安定しない。


よって、いやだー!トイレいきたくない!になるのです。


まず、おまるをお持ちなら、おまるで初めてみるのも、
ひとつの方法です。


【・おまるはどこに置いたらいいの?】


おまるトレーニングをするなら、
リビングの片隅に置きませんか?


トイレの周りの置いておく家庭もありますが、
おこさんが、オモチャの様に、
すぐ目に入り、気軽に座りやすい環境に
した方が、より進みが早くなります。


オススメは、キッチンでママが調理しながらでも、
目に入り、手をさしのべられる場所がいいと思います。


キッチンの端におまる?
と思うかもしれませんが、
ママが近くに居た方が、
お子さんも安心して頑張ることが出来ますよ。




【・自分でさせてみよう】


トイレに誘うのはママ。
おまるに座るときは、お子さんのタイミングで、
など決めると良いです。


最終的にはママの誘いなく自分でできるようになって、
初めて、トイレトレーニング完了です。


3歳を過ぎれば、自分で出る感覚、
トイレに行きたくなる前の感覚。
その感覚をつかむ事が、トレーニング完了への
近道です。


お子さんの自主的にトイレに行きたい!の
気持ちを信じて、おまるに座るのを
待ちましょう。


毎回ママが誘って成功でも、
良いのですが、
誘わないと行かないが半年も続いたら
辛くありませんか?


それなら、1週間失敗してもらって、
自分でいけるようになった方が
良くないですか?


Sponsored Link2

【・さいごに】


自分でおまるに座っておしっこが1度出来ると、
「自分で出来た!」というお子さんの
大きな自信になります。


ママからすれば、
失敗しないでほしい。
誘ってでもいってトイレでしてほしい
と思うでしょう。


しかし、3歳のトイレトレーニングは、
自分でできた!や
自分で行きたい!という
お子さんの気持ちが、1番大切です。


自分で!できた!を
応援してあげましょう。


そうすれば、早くおまるで、
トイレが出来るようになって、
次はトイレで!になる日がやってきますよ。

Sponsored Link3

運命学×育児 という新しい発想

神様に愛される生き方講座(無料)
「どうして自分はダメなんだろう・・・」他人を責めたり、自分を責めたり・・・。子育ては大変ですよね。

Y.K さん(20代女性)
子供を強く当たってしまうのは、自分の心のあり方のせいだと知りました。

今では自分のご機嫌な状態が子供に移ったみたいで、少し言えば分かってくれますし、何より家が明るくなって、問題が起きても必ず乗り越えられると不安がなくなりました。


M.G さん(30代女性)
人の性格は十人十色なので子供の育て方も違います。

私の性格と子供の性格の違いを知り、どう接したらお互いにとってベストなのかを知りました。


理想の子育て方法は、忍耐力で頑張ったり無理することではありません。褒める、叱るといったやり方でもありません。

答えはその「やり方」を超えた先にあります。

子育ての大変さを知っているからこそ、多くの人に伝えたい・・・。そんな思いで【神様に愛される生き方講座】を始めました。

自立しなくてはならない。頼っちゃいけない。頼る自分は情けない・・・。

そんなの大変すぎる!そもそも人は誰しもが頼って生きています。神様に愛されるようにお願い上手になって、みんなで理想の子育てライフを目指しませんか?

初回参加者応援キャンペーンで、今だけ二つのレポートをプレゼントします。

プレゼントその1
① 運命学で性格判断し、子供の才能を伸ばす方法

プレゼントその2
② 生活応援!知るだけで年間20万円節約できた実践ネタレポート


日本中のママさんが、イキイキと子育てできる社会にしたい。そうした人が増えて子供に愛情を注いで、愛に溢れた子供が大人になって・・・その連鎖が繋がれば、日本は絶対もっと良くなる!

未来の子供達に、今、大人たちができることをしたい。

参加者一同、ポジティブ気分でお待ちしています!

あなたにおすすめ


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

google スポンサードリンク

カテゴリー

RETURN TOP