赤ちゃん幼児子育て.com

男の子のトイレトレーニング!立ってするには?

Sponsored Link

みなさん、トイレトレーニングは順調でしょうか。
トイレトレーニングをしていると、
男の子のお母さんは、この疑問にぶち当たります。

google Sponsored Link1



おしっこは、立ってさせたらいいのか、
座ってさせたらいいのか?


言ってしまえば、お母さんの好みなのですが、
私は、立ってするのを教えた方が、いいと思います。


なぜかというと、
幼稚園では、男の子はみんな立ってするからです。
子供が幼稚園に入ったときに困るかな…と
心配な場合は、教えておきましょう。


では、立っておしっこするのは、
どのように教えたら良いのでしょうか。



まずはお手本を見せる

百聞は一見にしかずです。
まずは、誰かが立っておしっこするところを
見せてあげましょう。


お父さんが用を足すときに、一緒にトイレに入り、
解説付きで、見せてもらうのが一番です。


お父さんが無理ならば、
お友達で既に立ってできる子に見せてもらったり、
幼稚園の子育てサロンなどに連れて行き、
園児がしているところを見せたりしましょう。


誰かが、立ってする姿を初めて見たら、
その光景は衝撃的で、
「自分もやってみたい!!」
と、男の子は思うはずです。



実践してみる

さて、お手本を見てイメージがつかめたら、次は実践です。
お母さんが、少しサポートしてあげると、
意外と簡単にできるようになります。


まず、家庭の洋式トイレは高さが高すぎるので、
踏み台を便器の前に置いて、その上に立たせます。
ズボンは、膝のあたりまで下ろします。


ズボンにおしっこがかからないように、
少し反った体勢になりましょう。


初めのうちは、お母さんが、
後ろから子供のお尻を軽く前に押してあげると、
上手に反ることができます。


お母さんが、タバコを持つような感じで、
人差し指と中指で軽く挟むように持ってあげて、
トイレに命中するようにしてあげます。


上手にできたら、
最後は拭かずにプルプルッとします。


自分で持ってするのは、慣れてきてからにしましょう。
トイレが大惨事になりますよ^^;



google Sponsored Link2


うちの息子はこうして覚えた!

うちの場合は、田舎のおじいちゃんが教えました。
息子は2歳、座ってのトイレトレーニングは、
ほぼ完了していました。


おじいちゃんは、突然、息子を庭に連れ出して、
「男はこうじゃなきゃダメなんだ!」
と言い、自分が立ちションをして見せた後、
息子のズボンを下げて、おしっこをさせていました。


いきなりこんなダイナミックなやり方をしたので、
もちろん、ズボンもパンツも、びちゃびちゃに汚しました。


その時は、田舎の年寄りのすることは…と、
ため息がでましたが、
これがきっかけで、立ってできるようになったので、
おじいちゃんには、本当に感謝です。


都会でおおっぴらに立ちションしていたら、
大問題になりそうですし ^^;



おわりに

男の子は、立っておしっこができるようになると、
お母さんは、とても楽になります。
どんなに女子トイレが混雑していても、
男子トイレに行って、してきてもらえば良いのですから。


ぜひ、練習させてみてくださいね。



nana★mama より

 
 

PS
 
花言葉サイトを作成中です。

見るだけで心が和み、読むだけで心が温かくなり、前向きになる様なサイトにしたいと思っています。
 
良かったらご覧ください。 
 
偶然とは思えない花のリアルエピソード

 
 

PPS
 
じゅんぺいによる全15回のブログ講座
 
 
1記事30分の日記、趣味ブログで月5万を得て
子供の教育をランクアップする方法☆彡
(予告なく消去する場合があります)
 
 
無料参加はこちら(1000名参加中)


 
 
google Sponsored Link3
 

あなたにおすすめ


Sponsored Link