赤ちゃん幼児子育て.com

トイレトレーニングのパンツの洗い方は?

Sponsored Link

トイレトレーニング。
それは、ママ達の大きな課題の1つでもあります。

google Sponsored Link1


今回は、トイレトレーニングの時のパンツの洗い方をご紹介します。


【・トイレトレーニングのパンツはバケツへ】

トイレトレーニング用のパンツって、2層・3層~6層など、
何層にも重なり、そして、タオル時が肌にあたる部分にきていて、
汚れが落ちにくく、そして、乾きにくい!のが特徴です。


おしっこをしてしまって汚したときは、
そのまま水の張ったバケツへ、つけおきしましょう。
何枚かたまったら、まとめて、手洗いします。


ウンチの時は、ウンチをトイレに流し、その都度手洗いします。


そして、手洗いしたら、硬く絞って、乾しておくか、
普段のお洗濯と一緒に、洗いましょう。


念のため、洗剤プラス、色柄もOKなハイターを入れると、
他のお洋服への臭い移りなどを避けられますよ。


google Sponsored Link2


【・ウンチには、ベビー石鹸だった】


赤ちゃんのお洋服についたウンチ。
洗濯用洗剤でごしごし手洗いしてもなかなか落ちなくありませんでしたか?


トイレトレーニング中のトレパンついたウンチも、
ごしごししても、黄色く残ってしまいますよね。


そんなときは、ベビー石鹸を使ってみてください。
洗濯用の洗剤より、洗濯石鹸より、ウンチが綺麗に落ちますよ。


おすすめの石鹸は、


ジョンソン ベビーソープ 95g



です。そして、おしっこの臭い。
洗っても気になります。


気になってきたら、ハイターにつけ置きが一番良いのですが、
毎回ハイターはちょっと…というママは、
手を洗う、ハンドソープがおススメです。


泡でくしゅくしゅして、置いていておき(30分以上はやめてくださいね)
流すと、おしっこの臭いが軽減されます。


【・さいごに】


トイレトレーニングはトレパンだと、
床へおしっこがじゃーっとなってしまうのを防げますし、
6層だと、ズボンへの浸水も防げます。


しかし、洗うのが大変!
乾かすのが大変!


洗濯機で洗わず、手洗いして、脱水だけを洗濯機で行い、
翌乾くところに、広げて乾かしてみましょう。


そのまま乾かすとなかなか乾かないのですが、
広げると、乾くのがぐっと早くなるだけでなく、生乾きも防げるので、
雑菌の繁殖を防いで、嫌なにおいになることも軽減されますよ。



トレパンの手洗い…憂鬱かもしれませんが、
過ぎてしまえば良い思いでになります。


トイレトレーニングは、ママの忍耐が成功に秘訣です。
なるべく怒らず、イライラです、忍耐強く、
頑張ってくださいね。

 
 

PS
 
花言葉サイトを作成中です。

見るだけで心が和み、読むだけで心が温かくなり、前向きになる様なサイトにしたいと思っています。
 
良かったらご覧ください。 
 
偶然とは思えない花のリアルエピソード

 
 

PPS
 
じゅんぺいによる全15回のブログ講座
 
 
1記事30分の日記、趣味ブログで月5万を得て
子供の教育をランクアップする方法☆彡
(予告なく消去する場合があります)
 
 
無料参加はこちら(1000名参加中)


 
 
google Sponsored Link3
 

あなたにおすすめ


Sponsored Link