赤ちゃん幼児子育て.com

スプーンの練習!どんなメニューでする?

Sponsored Link

離乳食も進んでくると、
手づかみ食べが始まります。

google Sponsored Link1



そのあたりになると、
スプーンを使うことに興味をもつ赤ちゃんも・・・


けれど、実際使ってみると、
スプーン食べ・・・赤ちゃんにとってはちょっと難しいのです。


けれどママとしては早く一人で食べてもらいたい。


どんなメニューで練習したらよいでしょうか?





【すくいやすいもの】




オススメなのは、すくいやすいもの。
やわらかいものが最初はやりやすいと思います。



まず、ヨーグルトはオススメです。
スプーンを入れればヨーグルトがスプーンに必ず付きます。



お豆腐もオススメです。
こちらもヨーグルト同様やわらかいので、
赤ちゃんの力でもすくうことができると思います。



他にも、茶わん蒸しやプリンなど、
子供が好きなやわらかいものなら、
喜んでスプーン食べしてくれますよ!



食べ物にスプーンを入れると、食べ物がくっつく!
ということがわかる、第一歩です。





【とろみのついたもの】



すくいやすいものとして、
汁ものもオススメです。



最初はさらさらしたお味噌汁やスープより、
ちょっととろみのついたもののほうが、
スプーンですくいやすいです。



ご飯も、いつもより柔らかいほうがすくいやすいです。
初めは、おかゆや雑炊で練習してみるのもオススメです。



最初はうまく食べられないので、
とにかく、食べ物をスプーンですくうと食べられる、
と思わせることが大事ですよ!




google Sponsored Link2



【固形物にチャレンジ!】




やわらかいものをすくえるようになったら、
ジャガイモやニンジンなどの固形物もオススメです!



あまり大きいと、すくうのが大変なので、
小さめのサイコロ状にしてあげましょう。



この時、平たいお皿ではなく、
ちょっと深さのあるお皿に盛りつけたほうが、
上手にすくえますよ!



そして、なかなかすくえないようならば、
ママがちょっとだけお手伝いしてあげましょう。



すくえないときは、ママの手でスプーンに乗せてあげたり、
食べるところを見せてあげましょう。



真似っこしたがりの赤ちゃんなので、
スプーンを使って食べてくれるようになりますよ!





【さいごに】




赤ちゃんは、ある日突然スプーン食べが上手になります。



けれど、上手になるまではたくさん汚してしまいます。
(レジャーシートなどを敷いておけば片づけも楽ちんです)



赤ちゃんは、食事の時に散らかすのは当たり前!



多少のことは目をつぶって、
スプーン食べが上手になるように、
一緒にがんばりましょう!




inekoより

 
 

PS
 
花言葉サイトを作成中です。

見るだけで心が和み、読むだけで心が温かくなり、前向きになる様なサイトにしたいと思っています。
 
良かったらご覧ください。 
 
偶然とは思えない花のリアルエピソード

 
 

PPS
 
じゅんぺいによる全15回のブログ講座
 
 
1記事30分の日記、趣味ブログで月5万を得て
子供の教育をランクアップする方法☆彡
(予告なく消去する場合があります)
 
 
無料参加はこちら(1000名参加中)


 
 
google Sponsored Link3
 

あなたにおすすめ


Sponsored Link