赤ちゃん幼児子育て.com

ストライダーのプロテクターのおすすめはコレ!

Sponsored Link

いつかはストライダーカップに参戦させたい!や
自転車の補助輪なしで乗せてみたい!

google Sponsored Link1

三輪車では子供が物足りなさそう。
など、様々なママやパパ達の考えで、購入するストライダー。

しかし、ストライダーは、親が思う以上の速さで子供が
上手に乗れるようになります。(良い意味で)
もちろん、あっという間に乗れるようになるので、



子供もどんどん上達し、スピードもでるまであっという間です。
なので、ヘルメットやプロテクターの着用が必要です。



今回は、ストライダーに乗る際におすすめのプロテクターを紹介します。

・ストライダーに乗るときは、ヘルメットだけじゃだめなの?


確かに、長袖長ズボン、ヘルメットだけでも良い子もいるかもしれませんが、
あっという間に、上達し、スピードも出せるようになるので、
万が一の転倒を考えて、プロテクターは必須だと思います。



ストライダーレースのレギュレーションをご覧になったことがありますか?
・ヘルメット装着(安全規格を取得したもの。サイズが適正なもの)
・肘と膝のプロテクターの装着(プラスチック製素材のカップのもの)
・グローブ(子供用手袋可)
・肌が露出しない服装
・運動靴
(装備服装規定の抜粋です。ご自分でストライダーの公式HPより確認お願いします。)

などが記載されています。



そんなしっかり、重装備でレースに出るの?と思うかもしれません。
しかし、お子さんの安全を守るには必要です。



最初は転んで、小さなアザが出来る事もあるでしょう。
しかし、プロテクターをしたり、長袖長ズボンなら、
切り傷や擦り傷を追う確率がぐっと低くなりますし、
転んだ時の痛みや恐怖心を和らげることが出来ます。



google Sponsored Link2


・実際ストライダーに乗るときのプロテクターは、どんなものがよいの?


心配な方は、ストライダー公式HP上に掲載されている。
ストライダーライダーズ プロテクターセットがおすすめです。



他にも、自転車販売店やストライダー販売ショップ、
玩具店、ショッピングモールなどでも、購入可能です。



我が家は、公園で楽しむ程度にストライダーに乗っています。(4歳男子)
自転車購入と一緒に購入した、ヘルメットとプロテクターを使っています。
(トイザらス購入。トイザらスではストライダーの取り扱いはありません)



取りあえず、と言う人は、インターネット上で、
1000円程から膝・肘プロテクターセットで販売されています。
安全を守る為に装着させてくださいね。



・さいごに

ストライダーだけではなく、ストライダーの類似品や、
自転車の補助輪外し、スケボーやキックボード、インラインスケートに乗せる際は、
ヘルメットとプロテクターの装着は必須と考えてよいと思います。



我が家には、三輪車・16インチ補助輪無し自転車・ストライダー・スケボーがあり、
三輪車以外に乗るときは、ヘルメットとプロテクターを装着して乗せる様にしています。



転んで痛い思いするだけではなく、大事故や傷跡が残るほどの傷を負えば、
もう乗りたくない!もう乗せられないになってからでは、
せっかくの楽しいストライダーも台無しです。
事故を未然に予防する意味でも、
ヘルメットとプロテクターは装着して楽しみましょう。



kouより

 
 

PS
 
花言葉サイトを作成中です。

見るだけで心が和み、読むだけで心が温かくなり、前向きになる様なサイトにしたいと思っています。
 
良かったらご覧ください。 
 
偶然とは思えない花のリアルエピソード

 
 

PPS
 
じゅんぺいによる全15回のブログ講座
 
 
1記事30分の日記、趣味ブログで月5万を得て
子供の教育をランクアップする方法☆彡
(予告なく消去する場合があります)
 
 
無料参加はこちら(1000名参加中)


 
 
google Sponsored Link3
 

あなたにおすすめ


Sponsored Link