赤ちゃん幼児子育て.com

シングルマザーの子育て!オススメ本 厳選3冊!!

Sponsored Link

忙しいシングルマザーの皆さん。
心がもやもやしているとき、うんと落ち込んだとき、どうしていますか?

google Sponsored Link1


元気を取り戻したくても、まとまった時間を作るのは、
たやすいことではありませんよね。


そんなときは、隙間時間に本を読んではいかがでしょうか。


参考までに、先輩シングルマザーとして、私のお勧めの本をご紹介しますね。





お勧めの3冊は、これ!



『大丈夫!子育て順調よ!』熊丸みつ子



幼児教育専門家の熊丸みつ子さん。
娘の小学校で講演があったときに、あまり気乗りしなかったのですが、
担任の先生の強い勧めで参加しました。


すると、そのお話のおもしろいこと!
大人も子どももたちまち引き込まれてしまいました。
なるほど、だから「女きみまろ」と呼ばれているのですね。


爆笑したあとは、感動的なお話に涙を拭うお母さんたち。
どんな年齢の子育ての悩みにも、
「大丈夫よ」と力強く言ってくださいます。


熊丸先生のこのひとことには、
不思議なほどパワーがあって、心に響きます。


だって今、こうして記事を書いている私が、
「思い出し泣き」しているくらいですから。


この本に出会ったときには、我が子は既に小学生になっていましたが、
もっと早く読んでいたら、気持ちが楽になっていたことでしょう。





『物語の主人公になる方法』パトリス・ジュリアン



この本には、離婚したくてもできなくて悶々としていたころ、
ずいぶん助けられました。


今の自分の人生は、私らしくない。
もっと自分らしく生きたい。
何かが違うけど、何をどうすればいいんだろう?


この本は、さらっと読むだけではなく、
自分の内面を書き出す作業があります。
それを繰り返しすることで、見えなかった答えが見えてきます。


1997年の初版が品切れになったのち、
2004年にスペシャルエディションとして再登場しています。
私はどちらも買いましたが、初版のほうがとっつきやすくてお勧めです。





google Sponsored Link2


『100%自分原因説』秋山まりあ



これは実際に子育てに役立ったという本ではありませんが、
熊丸みつ子さんの本と同様に、
子どもが小さいときに出会っていたらよかったと思えるものです。


この本に、というより、まりあさんの考え方に共感します。


100%自分原因説とは、目の前に起こっていることは、
すべて自分の思考が創り出したものであるというものです。


潜在意識についてわかりやすく説明してあり、
これを読んで実践すれば、子育ても、恋愛も、仕事も、健康も、
思い通りの人生を歩むことができそうです。


「できそう」というのは、思い癖の強いものは、
それを変えるのに時間がかかるからで、私にはまだ変化がわからないからです。


「ケーキが食べたい」というような簡単な願い事なら、
比較的すぐに叶うので、試してみるとおもしろいですよ。





さいごに



明るい気持ちを取り戻したい、というのであれば、
シングルマザー向けに書かれた本である必要はないと思います。


漫画でもファッション雑誌でもいいですね。


時間がなくても、今はインターネットで簡単に本が買えますし、
お金がなくても図書館で借りればいくらでも読めます。


上手に活用して、心に栄養を補給してくださいね♪




編地ゆうこより

 
 

PS
 
じゅんぺいによる全15回のブログ講座
 
 
月間30万アクセスの愛され日記ブログの作り方
在宅プチ収入も可能。子供に明るい未来を。
 
 
無料参加はこちら(1000人参加中)


 
 
google Sponsored Link3
 

あなたにおすすめ


Sponsored Link