赤ちゃん幼児子育て.com

シングルマザーの子育て!悩みと解消法!

この記事は2分で読めます

運命学×育児 という新しい発想
① 運命学で性格判断し、子供の才能を伸ばす方法
② ママがご機嫌なら全て上手くいく!他では聞けない心のメンテナンス方法

ひとくちに、子育て中のシングルマザーといっても、
状況はさまざまですよね。


実家に頼ることができるのか。
仕事はフルタイムか、パートか、
あるいは事情があって仕事に就けないということもあるでしょう。
子どもは何歳児が何人いるか。


そして、その悩みも一種類ではありません。


経済的なこと。
子育てそのもののストレス。
父親がいないために困ること。
子どもへの影響、などなど。


相談できる夫という人物がいない今、
どうすれば気持ちを落ち着かせることができるのでしょうか。





Sponsored Link1

頼れる人には頼ろう


シングルマザーの悩みは、母親であると同時に父親役もやらなくちゃ、
と気負ってしまうことから生まれるものが多いようです。


しかし、何もかも一人でやろうとすると、どこかで無理が出てくるもの。
周りに、手助けしてくれる人はいませんか?


実家の両親だけではないですよ。
兄妹、親戚、友だち、ママ友、ご近所さん。
地域の相談窓口という手もあります。
親身になって相談にのってくれるところが多いようですよ。


SNSで弱音を吐いたら、友だちの友だちが助けてくれた
…という場面もよく見かけます。
離婚時の状況にもよりますが、元夫に助けてもらえることもあるでしょう。







目指せ、「いいかげん」。


少し私の話をさせてくださいね。


私は、離婚する前に、自分自身への約束事を決めていました。


それが良かったのか、その後の生活は順調にいったほうだと思います。


その約束事とは、
「子どもの前で父親を悪く言わない」
「離婚したことで、子どもに『私はかわいそうな子なんだ』
と思わせるようなことはしない」。


このふたつは、私の両親にもお願いしました。


また、なるべく子どもと接する時間を持つようにしてきましたし、
父親には月1回のペースで子どもに会わせました。


元夫は夫ではなくなったけれど、永遠に子どもの父親。
月1回と言わず、
子どもが会いたいと言えば会わせることにしています。


最低限、これだけは守ろう!ということを決めたら、
あとは意識的に「いい加減になろう」としました。


それまで私は、まじめで内気で繊細だと言われてきたのですが、
いつしか適当で図太く(良い意味でですよ♪)なっていました。
そうでなければ、今ごろ私は、壊れてしまっていたかもしれません。





Sponsored Link2

さいごに

私たちは、離婚が珍しいことではない時代に生まれてきました。


お父さんと一緒に住んでいなくても、
お母さんが堂々としていれば良いのです。


とはいえ、ふと
「こんなとき、お父さんがいてくれたらな…」
と心細くなることはありますよね(私はあります)。


そんなときは、周りの人に助けを求めましょう。


甘えるのが苦手ですか?
じゃあ、後でお返しをするつもりで、
お願いしてみるのはいかがですか?


恩返しでも、恩送りでもいいのです。


何もかも一人で背負い込んで眉間にしわを寄せるより、
頼りなくても笑顔のお母さんのほうが、
子どもにとってはきっとうれしいことですよ♪





編地ゆうこより

Sponsored Link3

運命学×育児 という新しい発想

神様に愛される生き方講座(無料)
「どうして自分はダメなんだろう・・・」他人を責めたり、自分を責めたり・・・。子育ては大変ですよね。

Y.K さん(20代女性)
子供を強く当たってしまうのは、自分の心のあり方のせいだと知りました。

今では自分のご機嫌な状態が子供に移ったみたいで、少し言えば分かってくれますし、何より家が明るくなって、問題が起きても必ず乗り越えられると不安がなくなりました。


M.G さん(30代女性)
人の性格は十人十色なので子供の育て方も違います。

私の性格と子供の性格の違いを知り、どう接したらお互いにとってベストなのかを知りました。


理想の子育て方法は、忍耐力で頑張ったり無理することではありません。褒める、叱るといったやり方でもありません。

答えはその「やり方」を超えた先にあります。

子育ての大変さを知っているからこそ、多くの人に伝えたい・・・。そんな思いで【神様に愛される生き方講座】を始めました。

自立しなくてはならない。頼っちゃいけない。頼る自分は情けない・・・。

そんなの大変すぎる!そもそも人は誰しもが頼って生きています。神様に愛されるようにお願い上手になって、みんなで理想の子育てライフを目指しませんか?

初回参加者応援キャンペーンで、今だけ二つのレポートをプレゼントします。

プレゼントその1
① 運命学で性格判断し、子供の才能を伸ばす方法

プレゼントその2
② 生活応援!知るだけで年間20万円節約できた実践ネタレポート


日本中のママさんが、イキイキと子育てできる社会にしたい。そうした人が増えて子供に愛情を注いで、愛に溢れた子供が大人になって・・・その連鎖が繋がれば、日本は絶対もっと良くなる!

未来の子供達に、今、大人たちができることをしたい。

参加者一同、ポジティブ気分でお待ちしています!

あなたにおすすめ


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

google スポンサードリンク

カテゴリー

RETURN TOP