赤ちゃん幼児子育て.com

クリスマスの飾り付け!紙で手作りする方法!

この記事は2分で読めます

運命学×育児 という新しい発想
① 運命学で性格判断し、子供の才能を伸ばす方法
② ママがご機嫌なら全て上手くいく!他では聞けない心のメンテナンス方法

クリスマスの飾りつけをしたい!と思ったときに、
気軽に簡単に手作りしやすいのは「紙」ですよね。
工作感覚でお子さんとも一緒につくることが、
できるのもうれしいポイントです。


今回はクリスマスの飾りつけを「紙」で、
簡単に手作りする方法をご紹介します!



Sponsored Link1

【クリスマスといえば☆ですよね】



クリスマスツリーの一番上に飾っても、
ツリーのオーナメントとしても、
壁に飾っても可愛い星のモチーフ。


折り紙や包装紙、クラフトペーパー、英字新聞などを使って、
簡単に星を作ってみましょう。


まずは、大人におすすめなのが立体の星。
見た目がとってもおしゃれで、並べて壁に貼り付けたり、
ツリーのトップにしてもOKです。


お子さんと一緒に楽しみたい!という人は、
お子さんでも簡単に作れる☆です。
ツリーのオーナメントにおすすめです。





これは可愛い!大人も子供も簡単につくれます。
細く切ったオリガミや包装紙、和紙やマスキングテープでも
作ることができますよ!
沢山作ってくださいね。


動画はこちら


【優しい雰囲気にしたいならフラワーペーパーがおすすめ】


壁に色合いや配置を工夫して飾れば、
おしゃれなクリスマスの飾りつけの出来上がりです。


フラワーペーパーは100均でも購入することができますし、
おうちにあるペーパーナプキンで作ってもOK。
折り曲げて固定までをママ担当。
広げる・飾るをお子さん担当にすれば、親子で楽しめます。


動画はこちら


小さめのお花をたくさん作って、段ボールや厚紙の枠に
貼り付けてクリスマスリースもおすすめですよ。
お花の貼り付け作業はお子さんも一緒にしてみましょう!


動画はこちら


【お子さんと工作をたのしみたい!】



我が家には6歳の息子がいます。
現在はまっているのは「牛乳パック工作」
紙が固いので切る作業だけはママが行いますが、
セロハンテープやオリガミを使って、
ロボットや乗り物を作ります。



今回はクリスマスなのでツリーも調べてみました。
動画はこちら



こちらはリビングの片隅で小物入れとしても活躍です
動画はこちら


お子さんのいる家庭では必ず冷蔵庫にある!と
いっても過言ではない牛乳パック。
捨ててしまう前に工作でリサイクルしてみましょう。





Sponsored Link2

【さいごに】



クリスマスの飾りつけ。
1歳を超えたころから、お子さんに興味があるなら、
一緒に工作感覚で作ってみませんか?


ママの手間が増えるかもしれません。
思い通りの飾りが作れないかもしれません。
それでも、お子さんが一緒にクリスマス飾りを作ってくれるのも、
今の時期だけかもしれません。


我が家の6歳の息子は、工作が大好きなので、
こんな風に作りたい!というのがあり、
既に、材料を揃えてある、厚紙カット以外は
「自分で作れるから!!ママ手伝わないで!」と
少し悲しいです。


お子さんとのクリスマスの飾りつけ作り、楽しんでくださいね。




Sponsored Link3

運命学×育児 という新しい発想

神様に愛される生き方講座(無料)
「どうして自分はダメなんだろう・・・」他人を責めたり、自分を責めたり・・・。子育ては大変ですよね。

Y.K さん(20代女性)
子供を強く当たってしまうのは、自分の心のあり方のせいだと知りました。

今では自分のご機嫌な状態が子供に移ったみたいで、少し言えば分かってくれますし、何より家が明るくなって、問題が起きても必ず乗り越えられると不安がなくなりました。


M.G さん(30代女性)
人の性格は十人十色なので子供の育て方も違います。

私の性格と子供の性格の違いを知り、どう接したらお互いにとってベストなのかを知りました。


理想の子育て方法は、忍耐力で頑張ったり無理することではありません。褒める、叱るといったやり方でもありません。

答えはその「やり方」を超えた先にあります。

子育ての大変さを知っているからこそ、多くの人に伝えたい・・・。そんな思いで【神様に愛される生き方講座】を始めました。

自立しなくてはならない。頼っちゃいけない。頼る自分は情けない・・・。

そんなの大変すぎる!そもそも人は誰しもが頼って生きています。神様に愛されるようにお願い上手になって、みんなで理想の子育てライフを目指しませんか?

初回参加者応援キャンペーンで、今だけ二つのレポートをプレゼントします。

プレゼントその1
① 運命学で性格判断し、子供の才能を伸ばす方法

プレゼントその2
② 生活応援!知るだけで年間20万円節約できた実践ネタレポート


日本中のママさんが、イキイキと子育てできる社会にしたい。そうした人が増えて子供に愛情を注いで、愛に溢れた子供が大人になって・・・その連鎖が繋がれば、日本は絶対もっと良くなる!

未来の子供達に、今、大人たちができることをしたい。

参加者一同、ポジティブ気分でお待ちしています!

あなたにおすすめ


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

google スポンサードリンク

カテゴリー

RETURN TOP