赤ちゃん幼児子育て.com

てんかんと熱性けいれんの症状の違いはある?

この記事は2分で読めます

運命学×育児 という新しい発想
① 運命学で性格判断し、子供の才能を伸ばす方法
② ママがご機嫌なら全て上手くいく!他では聞けない心のメンテナンス方法

てんかんの症状と熱性けいれんとは、
何が違うのかご存知ですか?




てんかんも熱性けいれんも、
身体がけいれんする症状は一緒ですが、
てんかんには違う症状もあります。
それに、起こる原因が違います。


今回は、てんかんと
熱性けいれんの違いについてお話したいと思います。



Sponsored Link1

【似ているようで違います】



脳の中の神経細胞は、
身体の運動や記憶などの重要な働きのために、
いつも弱い(微量の)電流を出しています。


その電流ですが、乳幼児は、
脳の神経細胞がまだ未熟のために、急な体温上昇で、
強い電流を発生してしまう事があります。


その影響で、筋肉が勝手な運動を起こしてしまうのが、
熱性けいれんです。


それに比べて、てんかん症状は熱がないのに起きます。


脳の慢性疾患で、急に起きる
激しい電気的な興奮によって、
コントロールが乱れて発作が起きます。


脳の中で、電気的な興奮が起きる場所によって出る症状が違います。


熱性けいれんと同じ症状が出るのは間代発作、
それ以外に強直発作、欠神発作、脱力発作、
ミオクロニー発作、複雑部分発作があります。


発作の症状は、患者それぞれ、
ほぼ一定で同じ発作が繰り返されるのが、
てんかん発作です。





【てんかんも熱性けれんもお薬がありますよ】



我が家の長女は、小児良性てんかんと診断され、
薬を服用中、長男は熱性けいれんを
3歳7カ月の頃しました。


長女の小児良性てんかんは、間代発作なので、
熱性けいれんと同じような症状でした。


長男の熱性けいれんの時と同じで、
1回目の発作の時は、驚き動揺しましたが、
2回目は少し冷静に症状と発作時間を計測する事が出来ました。


良性なので、いつかは自然と起き無くなるそうですが、
いつ、その症状が消えるか分りません。


薬で治療しながら、経過観察するつもりです。



Sponsored Link2

【何も知らなければ、不安がつのるだけです】



熱性けいれんでも、てんかんでも、
病気について知識がなければ、
不安な思いばかり増えてしまいます。


6ヶ月~5歳くらいのお子さんで、熱があって、
けいれんを起こしたのなら、
熱性けいれんの可能性が高いです。


熱がないのに、けいれんを起こした時は、
脳波やMRIで調べれば、
てんかんかどうか分かります。


熱がないのにけいれんし、1回だけではなく、
期間を置いて、また、けいれんを起こした場合は
てんかんを疑う必要があるかもしれません。


うちの娘のように、良性の場合もありますから
心配し過ぎない方が良いですよ。


お薬で上手にコントロールも出来ますしね。


熱性けいれんも、てんかんも、
不安に思い悩み続ける必要はありませんよ。


ママが不安になると、お子さんが、
もっと不安になってしまいますから、
笑顔で見守ってあげて下さいね。








『ちょろたんより』

Sponsored Link3

運命学×育児 という新しい発想

神様に愛される生き方講座(無料)
「どうして自分はダメなんだろう・・・」他人を責めたり、自分を責めたり・・・。子育ては大変ですよね。

Y.K さん(20代女性)
子供を強く当たってしまうのは、自分の心のあり方のせいだと知りました。

今では自分のご機嫌な状態が子供に移ったみたいで、少し言えば分かってくれますし、何より家が明るくなって、問題が起きても必ず乗り越えられると不安がなくなりました。


M.G さん(30代女性)
人の性格は十人十色なので子供の育て方も違います。

私の性格と子供の性格の違いを知り、どう接したらお互いにとってベストなのかを知りました。


理想の子育て方法は、忍耐力で頑張ったり無理することではありません。褒める、叱るといったやり方でもありません。

答えはその「やり方」を超えた先にあります。

子育ての大変さを知っているからこそ、多くの人に伝えたい・・・。そんな思いで【神様に愛される生き方講座】を始めました。

自立しなくてはならない。頼っちゃいけない。頼る自分は情けない・・・。

そんなの大変すぎる!そもそも人は誰しもが頼って生きています。神様に愛されるようにお願い上手になって、みんなで理想の子育てライフを目指しませんか?

初回参加者応援キャンペーンで、今だけ二つのレポートをプレゼントします。

プレゼントその1
① 運命学で性格判断し、子供の才能を伸ばす方法

プレゼントその2
② 生活応援!知るだけで年間20万円節約できた実践ネタレポート


日本中のママさんが、イキイキと子育てできる社会にしたい。そうした人が増えて子供に愛情を注いで、愛に溢れた子供が大人になって・・・その連鎖が繋がれば、日本は絶対もっと良くなる!

未来の子供達に、今、大人たちができることをしたい。

参加者一同、ポジティブ気分でお待ちしています!

あなたにおすすめ


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

google スポンサードリンク

カテゴリー

RETURN TOP