赤ちゃん幼児子育て.com

つわりで食事量が減る…大丈夫でしょうか?

この記事は2分で読めます

運命学×育児 という新しい発想
① 運命学で性格判断し、子供の才能を伸ばす方法
② ママがご機嫌なら全て上手くいく!他では聞けない心のメンテナンス方法

妊娠して、喜ぶのも束の間・・・
はじめに乗り換えないといけないのが、つわりです。


いろいろな種類のつわりがありますが、
とにかく不快感に悩まされ、
多くの人は、食欲が減退してしまいますよね。


それでもいいのかな?お腹の赤ちゃんは?
私の経験をもとに、書いてみたいと思います。



Sponsored Link1

【食事量が減っても問題なし!けれど・・・】


食事量が減ってしまっても、
お腹の中の赤ちゃんには問題ありません。


つわりの時期は、お腹の中の赤ちゃんも、
ものすごく小さいので、
たくさんの栄養はいらないそうです。


けれど、何も食べないというのはさすがにまずいです。
無理に栄養を取ろうと考えず、
一口でもいいので、その時に食べられるものを食べて、
まずはお母さん自身の栄養を取りましょう。
お母さんが弱ってしまったら、始まらないですよ~!


本当に何も口にできないとき、
著しく体重が減少したとき、
水すらも吐いてしまう時・・・


そんな時は迷っていないで病院に行きましょう。
私は、本当に何も食べられず点滴をしに行きました。
それで幾分楽になりましたよ。



【食事量が減っても・・・】


つわりの種類にもいろいろあります。
食べていないと気持ち悪いつわり、
食べると気持ち悪くなるつわり・・・


食べていないと気持ち悪くなる時は、
塩分・糖分に気をつけなければいけませんが、


食べると気持ち悪くなるつわりでは、
上に述べたとおり、無理をして食事をしなくても大丈夫です。


ただ水分は取りましょう。
食事からも人間は水分をとっていますが、
食事量が減ると、摂取水分量も減っていきます。


すると、脱水症状や便秘など、
つわりとはまた別の症状が出てきます。
脱水症状はもちろんのこと、便秘もこじらせると厄介です。
水分を取って、便が固くならないようにしましょう。





【葉酸はとろう】


食欲がなくても、
葉酸を積極的に取るように心がけましょう。
葉酸が妊娠初期に不足すると、胎児への影響が大きくなるそうです。


葉酸はいちご、グレープフルーツ、ほうれん草やブロッコリーに多く含まれます。
果物は口当たりも良いので、つわり中でも食べやすいのではないでしょうか?


しかし、葉酸は熱や水に弱いため、なかなか摂取するのは難しいそうです。
薬局や、赤ちゃん用品店などで、葉酸のサプリが売っているので、
サプリで摂取するのも良いかと思います。
妊娠中に不足しがちなカルシウム、鉄分と、
葉酸が一緒になっているものもあるので、
いろいろ活用してみましょう。



Sponsored Link2

【最後に】


つわりは本当に辛いです。
食事の支度をする気にもなれないので、
食事量は減ってしまいますよね・・・


安定期になれば、つわりもだいぶ落ち着くので、
栄養バランスはその時に考えても良いと思います。


いつかご飯が美味しい!食べ過ぎて困る!
という時期がきますので、
頑張って乗り越えましょう!

inekoより

Sponsored Link3

運命学×育児 という新しい発想

神様に愛される生き方講座(無料)
「どうして自分はダメなんだろう・・・」他人を責めたり、自分を責めたり・・・。子育ては大変ですよね。

Y.K さん(20代女性)
子供を強く当たってしまうのは、自分の心のあり方のせいだと知りました。

今では自分のご機嫌な状態が子供に移ったみたいで、少し言えば分かってくれますし、何より家が明るくなって、問題が起きても必ず乗り越えられると不安がなくなりました。


M.G さん(30代女性)
人の性格は十人十色なので子供の育て方も違います。

私の性格と子供の性格の違いを知り、どう接したらお互いにとってベストなのかを知りました。


理想の子育て方法は、忍耐力で頑張ったり無理することではありません。褒める、叱るといったやり方でもありません。

答えはその「やり方」を超えた先にあります。

子育ての大変さを知っているからこそ、多くの人に伝えたい・・・。そんな思いで【神様に愛される生き方講座】を始めました。

自立しなくてはならない。頼っちゃいけない。頼る自分は情けない・・・。

そんなの大変すぎる!そもそも人は誰しもが頼って生きています。神様に愛されるようにお願い上手になって、みんなで理想の子育てライフを目指しませんか?

初回参加者応援キャンペーンで、今だけ二つのレポートをプレゼントします。

プレゼントその1
① 運命学で性格判断し、子供の才能を伸ばす方法

プレゼントその2
② 生活応援!知るだけで年間20万円節約できた実践ネタレポート


日本中のママさんが、イキイキと子育てできる社会にしたい。そうした人が増えて子供に愛情を注いで、愛に溢れた子供が大人になって・・・その連鎖が繋がれば、日本は絶対もっと良くなる!

未来の子供達に、今、大人たちができることをしたい。

参加者一同、ポジティブ気分でお待ちしています!

あなたにおすすめ


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

google スポンサードリンク

カテゴリー

RETURN TOP