赤ちゃん幼児子育て.com

つわりで食事がうどんばかり…大丈夫でしょうか?

Sponsored Link

私はなんでこんなにつわりが重いのだろう…。
どんな臭いを感じても、胃がムカムカ…。

google Sponsored Link1



人それぞれ違うつわり。



今回は、つわり中、食事がうどんばかりで大丈夫でしょうか?を
ご紹介します。



【・つわり中はうどんばかりでも大丈夫!】

つわりは、妊娠6週目から来る人もいれば、12週目、
または最初のつわりはこなかったけど、
妊娠後期になって、つわりが来た。



または、妊娠中は、水を飲んでも嘔吐してしまい、
まったく食べ物も飲み物も口に出来なかった。という妊婦さん
など、人それぞれ違います。



つわり中は、食べられるものを少しづつ食べましょう。
と産院から指示される人が殆どだと思いますが、



本当にそれで大丈夫なの?
お腹の赤ちゃんに影響はないのか?と
心配になりますよね。


一般的な、妊娠初期にくるつわりには、
食べられるものを少しずつでも食べていれば
大丈夫です。



栄養面や体調、お腹の赤ちゃんの様子をみて、
必要に応じて病院側で対応してくれます。



google Sponsored Link2


【・ジャンクフードばっかりでも大丈夫?】

うどんって体に優しいイメージですよね。
でも、中には、マックのフライドポテトしか食べれない!
というつわりの人も。



私は、4歳と1歳の息子がいます。
初期のつわりは長男の時は、フライドポテトとペプシ。
次男の時は、トマトしか食べられない時期がありました。



まだ、トマトは良いとして、
フライドポテトとペプシは体に良くないイメージですよね。



長男の時は、仕事もしていたので、本当に食べれるものは
食べておかないと体がもちませんでしたので、
毎朝、毎夕方、フライドポテトを食べしのいでいた記憶があります。
昼は、春雨スープを飲んでいました。



しかし、お腹の中で赤ちゃんはすくすく育ちました。
2人とも、3000gと2600gの元気に産まれ、異常は見当たりません。



もちろん、その後妊娠中期には、つわりは治まり、
野菜中心のバランスのとれた食生活を送りました。


【・さいごに】

妊娠中のつわりの辛さは、旦那様にも、自分の母親にも、
職場の人にも、病院の人にも、伝わらないのが現実です。


得に男性には、言ったところで無駄!レベルに伝わりません。


無理せず、食べられるものだけを少しずつ食べ、
(少しづつ食べるがポイントです)
辛い妊娠中のつわりを乗り越えてください。



つわりは来るのは、お腹の中に赤ちゃんいる証です。
辛いですが、つわりはお腹の赤ちゃんが育っている証拠だわ!
と考えて、乗り切りましょう。



時期がくればつわりは軽くなり、
また、出産すれば、良き想い出になり、
すっと、体が楽になりますよ。

 
 

PS
 
花言葉サイトを作成中です。

見るだけで心が和み、読むだけで心が温かくなり、前向きになる様なサイトにしたいと思っています。
 
良かったらご覧ください。 
 
偶然とは思えない花のリアルエピソード

 
 

PPS
 
じゅんぺいによる全15回のブログ講座
 
 
1記事30分の日記、趣味ブログで月5万を得て
子供の教育をランクアップする方法☆彡
(予告なく消去する場合があります)
 
 
無料参加はこちら(1000名参加中)


 
 
google Sponsored Link3
 

あなたにおすすめ


Sponsored Link