赤ちゃん幼児子育て.com

つわりの症状!頭痛を和らげる方法!

Sponsored Link

妊娠すると、多くの方が経験する「つわり」。
ホルモンバランスの変化に伴い、
それまでに無かった様々な症状が現れることがあります。

google Sponsored Link1



代表的なものは吐き気、眠気やだるさ、
食欲不振・多過など。
中には全くつわりが無い方もいらっしゃいますが、
何らかの症状が出る場合が多いようです。


私は二回の出産経験があります。
妊娠中は、ひどい頭痛に悩まされていました。


頭痛もつわりの症状?と、疑問に思う方も
いるかもしれませんね。ですが、聞いてみると
頭痛になる妊婦さんが意外に多いのです。


ここでは、つわりから起こる頭痛を和らげる方法を
ご紹介します。


・暗い部屋で横になる

電気を消し、暗い部屋の中で横になりましょう。
できれば部屋を閉め切り、静かな環境を作ります。
光や音の刺激を遮蔽することで、
症状が落ち着く場合があります。


出来るだけ何も考えず、目を閉じてリラックス。


横になることが出来ない状況であれば、
座ってしばらく目を閉じるだけでも違ってくると思います。


ちょっと頭が痛いな、と思ったら、決して無理せず
思い切って休むと、早く良くなることが多いです。


・冷やす、または温める

両方試してみて、気持ちの良い方を行いましょう。
もともと頭痛持ちの方は冷やすことを、
肩こりやストレスを感じている方は温めることを
オススメします。


冷やす部位は、首元やこめかみ、おでこ。
温める部位は、首元や背中、腰など。


温める際に、軽くマッサージを行うようにすると、
血行が良くなりラクになることがあるようです。


一方で、冷やし過ぎ、温めすぎは逆効果になってしまいます。
途中で刺激する部位を変える、中断しながら行うなどして
身体に急激な温度変化を与えないようにするのも大切です。


google Sponsored Link2


・水分を摂る

身体に水分が不足していると、頭痛が起こりやすいです。
そのため、頭痛がしたら普段よりも多めに
水分補給をしてみてください。


カフェインの含まれているお茶やコーヒーを飲んで
スッキリすることもありますが、摂りすぎると余計に
ひどくなる可能性があります。


私の場合は、炭酸飲料やスポーツドリングが効果的でした。


ハーブティーは香りがよく、リラックスできるので
良いかもしれません。


・さいごに

頭痛がひどくなると吐き気を伴うこともあり、
本当に辛いですよね。
頭痛を避けることができれば良いのですが、
なかなか思うようにいかないもの。


だからこそ、症状が出たときに
「これをしたらラクになる!」というものがあれば、
心強いですよね。


つわりの不快な症状をうまく乗り切って、
可愛い赤ちゃんに早く会いたいですね!


dora80より

 
 

PS
 
花言葉サイトを作成中です。

見るだけで心が和み、読むだけで心が温かくなり、前向きになる様なサイトにしたいと思っています。
 
良かったらご覧ください。 
 
偶然とは思えない花のリアルエピソード

 
 

PPS
 
じゅんぺいによる全15回のブログ講座
 
 
1記事30分の日記、趣味ブログで月5万を得て
子供の教育をランクアップする方法☆彡
(予告なく消去する場合があります)
 
 
無料参加はこちら(1000名参加中)


 
 
google Sponsored Link3
 

あなたにおすすめ


Sponsored Link