赤ちゃん幼児子育て.com

つわりの症状!めまい、立ちくらみの対処法!

Sponsored Link

ドラマで、つわりの症状といえば、
白米の臭いで、トイレにダッシュで、リバース。


ですが、
つわりは吐き気に対してだけではありません。


今回は、つわりの症状、めまいと立ちくらみの対処法についてご紹介します。



Sponsored Link1

【つわりでめまいと立ちくらみ?】



え?それってつわりなの?
妊娠中の体調不良の症状です。


我が家には、4歳と1歳の男の子がいます。


長男を妊娠して、8週目の時、
仕事中に、急に、めまいがし、立ち上がれないことが、
2~3日続きました。


激務やストレスから来るものかと、
鉄分のサプリメントを飲みましたが、
やはり、目が回るような立ちくらみや、めまいが続くのです。


そして、母親に相談したら、
「あんた、妊娠してない?」
といわれ妊娠が発覚したのです。


その後も、食生活面では、つわりは軽いものの、
めまいと立ちくらみが続き、


産院から、貧血の薬を処方してもらい
少しずつ軽減し、15週のころには、落ち着きました。





【つわりは吐き気だけではない】



お腹で赤ちゃんをたった10ヶ月の間に、
約3㎏の人間へと成長させる、妊娠。


普段とは全く体の状態や環境が変わります。


めまいや吐き気の他に、頭痛を訴える人もいます。
私は、めまい・吐き気の他に、頭痛、不眠になりました。


そして、微熱37.0~37.5がしばらく続き、
体は毎日けだるく、眠いが当たり前でした。


食べ物のつわりは、15週を過ぎた頃からで、
それからは、シャンプーのにおいや洗剤の臭いがダメで、
シャンプーを替え、家事には苦戦しました。



Sponsored Link2

【さいごに】



めまいや立ちくらみを経験する妊婦さんは、
鉄分が不足し、貧血や貧血気味が影響しているようです。


食べ物から摂取するのが望ましいのですが、
つわり中はそうはいきません。


かといって、鉄分の錠剤を病院から処方されると、
便秘になることもしばしば、


私は、貧血が軽減してからは、(病院の処方が終わってから)
産院のすすめで、サプリメントを飲みました。


ピジョン 葉酸プラス
http://www.amazon.co.jp/dp/B00BSNC62I


飲み始めてからは、血液検査にはひっかかることもなく、
次男を妊娠してからも、また、めまいと立ちくらみになり、
再度飲み始めたら収まりました。


お菓子が食べたい時には、鉄分入りのお菓子を食べるようにして、
鉄プラスコラーゲン ウエハース 40枚
http://www.amazon.co.jp/dp/B00182QPA8


あめ玉、グミなども出ています。


オススメは赤ちゃん用のお菓子。
過激な甘さはないですが、低カロリーで、小袋ですし、
鉄分の表示があるものもたくさんあります。


産まれてから赤ちゃんと楽しむのもいいですが、
妊娠中から離乳食コーナーをチェックしてみてくださいね。


あまりに辛い、めまいと立ちくらみには、
やはり、産院から、薬を処方してもらいましょう。


鉄分不足はお腹の赤ちゃんへの悪影響もあるようです。
注意してくださいね。

Sponsored Link3

あなたにおすすめ


Sponsored Link