赤ちゃん幼児子育て.com

ホント!?つわりでハマった食べ物で性別判断!

Sponsored Link

「妊娠したら、食べ物の好みが、変わる!」と、
言われています。

google Sponsored Link1


みなさんも、「脂っこいものが、欲しくなったら、男の子」で、
「野菜が食べたくなったら、女の子」なんて、言う話を、
耳にした方も、多いのではないのでしょうか??


でも、ソレって本当!?
実際には、どうなのでしょうか??


そこで、今日は、
ホント!?つわりでハマった食べ物で性別判断!について、
ご紹介したいと思います。



●つわりでハマった食べ物で、性別が分かる!?

「お肉が、食べたくなると、男の子!
野菜が食べたくなると、女の子!の生まれる確率が高い!!」


とか、聞いてしまうと、


なんとなく…
根拠が、ありそうな気がしますよね。


野菜を、多く食べると、血液がアルカリ性になり、
お肉を、沢山食べると体が酸性になる。


食べ物によって、血液のPHが変わるというのは
よく言われています。


ところが、そんなにも、人間の体は、
単純に、出来ていないのが、現実です。


私達の体は、恒常性があり、アルカリ性の、食べ物を食べても、
酸性の、食べ物を食べても、腎臓のPHを、調節する機能が働き、
余分な、アルカリや、酸は、尿となり排泄します。


なので、体内の血液のPHは、
常に、一定に、保たれています。


実は、食べ物で、左右されないので、
性別は、わかりません。



google Sponsored Link2


●妊娠中に、はまった食べ物

私も、妊娠してから、
食べ物の好みが、急に変わりました。
 

甘いものが、無性に、食べたくなりました。


妊娠前は、そんなに甘いものを食べなかったのに、
なぜか、チョコレートや、ケーキが食べたいのです。


しかも、毎日、食べないと気が済まなくて、
中毒のように、食べていましたよ~。


そのせいで、体重は、右肩あがりでした。


検診の時には、毎回、毎回
看護師さんに、注意をされていましたね。(汗)


でも、[甘いものを食べたい]で、調べてみると、
「妊娠中は、あかちゃんが、ぶどう糖を、必要としていて、
母体の、ぶどう糖が、不足する為に、甘いものが食べたくなる。」


これを聞いて、納得!


それからは、甘いものが食べたいけど、体重が増えるので、
お菓子はやめて、さつまいも、ミカン、リンゴなどの果物を、
食べるようになりました。


これは、自然の甘味だから、体にも、優しそうだし。


お腹も満たされるし、一石二鳥♪


これで、なんとか臨月まで乗り越えることが、出来ました(笑)



●さいごに…

ネット上でも、人から聞く話でも、食べ物で、性別を決めようと、
する人が、多いような感じがします。


きっと、産まれてくる赤ちゃんが、男の子か、女の子かどうか、
永遠の、楽しみなのでしょう。


「男女」を決める。言い伝えは、他にも、ありますしね♪


占いだと思って、楽しみましょう♪


元気な、赤ちゃんが産まれますように☆


ゆきどんより

 
 

PS
 
花言葉サイトを作成中です。

見るだけで心が和み、読むだけで心が温かくなり、前向きになる様なサイトにしたいと思っています。
 
良かったらご覧ください。 
 
偶然とは思えない花のリアルエピソード

 
 

PPS
 
じゅんぺいによる全15回のブログ講座
 
 
1記事30分の日記、趣味ブログで月5万を得て
子供の教育をランクアップする方法☆彡
(予告なく消去する場合があります)
 
 
無料参加はこちら(1000名参加中)


 
 
google Sponsored Link3
 

あなたにおすすめ


Sponsored Link