赤ちゃん幼児子育て.com

つわりで性別や血液型がわかるって本当?

Sponsored Link

妊娠がわかり、少し経つと、胸焼け・胃痛・ゲップ
といった症状が現れることがあります。

google Sponsored Link1



そう、つわりです。
その程度には個人差があり、
全く感じず普通に生活できる人から
入院を必要とする人まで。


期間も、初期だけという人もいれば
出産まで続いたというという人も。


この個人差に原因はあるのでしょうか?
よく聞かれるのが性別説。
そして、血液型説です。


気になるその2点とつわりの関係について、
私の経験から探ってみたいと思います。



・性別説は本当??



「つわり 性別」
というキーワードで検索してみました。



◇女の子だとつわりが重い
◇男の子だとつわりが重い
◇性別の違う兄弟のつわりの程度が違った
◇性別の違う兄弟でつわりのタイプが違う


実に色々な情報がヒットしました。
これでは皆さんが
「これってホント?!」と思うのも納得です。


では、私の経験に照らし合わせてみます。


1人目は男の子です。
つわりのタイプは胃痛型で割と軽度。
吐き気は少なく、食事はできるけれど、
常に胃が膨れているという感じでした。


2人目は女の子です。
常に吐き気のある終日二日酔い状態。
食べてもダメ、空腹もダメ。
切迫流産もあり、入院加療していました。


この段階では、性別説は有効かな?
そう思いますよね。
私自身も、当時はそう感じていました。


そうして迎えた3人目の妊娠。
2人目と同様の症状でした。
入院はしませんでしたが、
点滴治療や吐き気を抑える内服をしていました。


そんな中、エコー検査で男の子と判明。
検査結果通り、生まれたのは男の子でした。


確かに、2人目の女の子と比べると
我慢できなくもない程度のつわりでしたが、
1人目よりは確実に重い症状でした。


そして、4人目の男の子。
2・3人目と同じように酷く、
食事も満足に摂れない。


めまいも酷く一日中横になる。
そんな生活の結果、
1週間入院し点滴治療を受けていました。


私の感覚としては、
2・4人目>3人目>1人目
この順でつわりが重かった気がします。

google Sponsored Link2




・血液型説は本当??



ネット上では、
ママと赤ちゃんの血液型が違うと
つわりが酷いという説があるようです。


血液型が違うと、ママの体が
赤ちゃんを異物として判断してしまうから。


そんな理由だと聞きましたが、
果たしてそれは本当なんでしょうか?
私の経験に照らし合わせてみます。


先ほども書きましたが、
つわりの酷さは
2・4人目>3人目>1人目でした。


では、血液型です。
我が子たちは出生時の血液検査時に
血液型も調べました。


結果は、1・2・4人目が私と同じ血液型。
3人目だけ違う血液型でした。


この結果だけみると、
血液型が違うからつわりが重い説は
違うと言えますよね。


ただし、一般的には出生後すぐの血液型は
必ずしも正しいとは限らないそうです。


1人目だけがのちに血液検査を受け、
出生時の血液型が正しかったことがわかっています。


その1人目の時は
4人の中で唯一つわりのタイプが違い、
もっとも軽いつわりでした。


そう考えると、
完全に違うとも言い切れないのかも
かもしれませんね。



・さいごに



いかがでしたでしょうか?


実際はつわりの酷さと血液型や性別は
あまり関係がないのではないか。
私はそう思います。


今は便利な社会になり、
ネットで色々と情報を集められるため、
より多くの経験談から
いろいろな説が生まれてきたのかもしれませんね。


つわりの不思議も生命の神秘のひとつ。








みなさんの育児を応援している4児のママより

 
 

PS
 
花言葉サイトを作成中です。

見るだけで心が和み、読むだけで心が温かくなり、前向きになる様なサイトにしたいと思っています。
 
良かったらご覧ください。 
 
偶然とは思えない花のリアルエピソード

 
 

PPS
 
じゅんぺいによる全15回のブログ講座
 
 
1記事30分の日記、趣味ブログで月5万を得て
子供の教育をランクアップする方法☆彡
(予告なく消去する場合があります)
 
 
無料参加はこちら(1000名参加中)


 
 
google Sponsored Link3
 

あなたにおすすめ


Sponsored Link