赤ちゃん幼児子育て.com

つわりがピーク時のオススメな過ごし方!

Sponsored Link

妊娠中のつわりは、本当に辛いです。
ピーク時は特に辛いです。




終わりは必ずあるのですが、
先の見えない不安に泣きたくなりますよね。


少しでも楽に過ごしたい・・・
そんな時のオススメな過ごし方、
書いてみたいと思います!



Sponsored Link1

【一番楽なのは・・・】



一番楽なのは、とにかく寝ること!
あたたかくすると
効果があるような気がします。


つわりが続くと、
心身ともに疲れてしまいます。


ちょっとしたことで気持ち悪くなるので、
できることなら
横になって休息しましょう。


仰向けが楽、右向きがいい、
左向きがいい、など
人によって色々あると思います。


ちなみに私は、
上半身を高くして寝るのが一番楽でした。


また、体を温めて寝ると、
気持ち悪さも半減しました。


お仕事をしている方は、なかなか横になれないのが悩みですが、
足を伸ばしてストレッチしたり、
一息ついたら気分転換をしたり、
とにかく、無理はしないようにしましょう。



【好きなことをしよう!】



ピーク時の中でも、つわりには波があるので、
楽になる時間が来ると思います。


その時間は、思い切って好きなことをしましょう!


お友達とお話するのもいいし、
その時食べられそうなものを食べるのもいいし、
起きていられるならお散歩してみたり、
雑誌を読むのもいいと思います!


無理しない程度に好きなことをしましょう!


つわり中は床に伏せていたくなりますが、
気分転換も必要ですよ!





【下着も大事】



え?こんなことで??
と思ったので楽に過ごせるようになったのは、
下着を変えることでした。


つわりのピーク時、
準備不足で、普通の下着で過ごしていたのですが、
締め付けられることで
息苦しさが増していました。


ところが、マタニティ用の下着を着用したところ、
体にかかる負担が一気に減りました!


もっと早くそうしていればよかった・・・
と後悔しました。


マタニティショーツはお腹をすっぽり覆ってくれるので、
これからお腹が出てきた時にも
冷えなどから守ってくれ、
とても役に立ちます。


マタニティブラはノンワイヤーで
締めつけがないので、
体にかかるストレスが減りますよ!


これによって、つわりのピークが少し和らぎました。
まさか!!!
と思ったらぜひ試してみてください。



Sponsored Link2

【最後に】



つわりのピークは、
長い妊娠期間で見れば、
ほんの一瞬の出来事です。


つわりは、赤ちゃんが
お母さんの体を休ませてくれるための、
贈り物かもしれませんよ?


家事も掃除もちょっと手を抜いて、
ピークを乗り切りましょう!







inekoより

Sponsored Link3

あなたにおすすめ


Sponsored Link